【カップ焼きそば】で消化不良!下痢が止まらず「危険」なことを再認識 - 今日のエッセイ

By

スポンサードリンク

11月27日に新発売した「ペヤング カレーやきそば プラス納豆」
11月27日に新発売した「ペヤング カレーやきそば プラス納豆


一晩置いた「煮物」が美味しかった件


胃がんの全摘手術後5年7ヶ月25日目の備忘録。


朝の体重は48.4kg。


相変わらずの目まいで朝はすこぶる調子が悪いのだけど、昨夜つくった「煮物」の残りを食べるのが楽しみでした。
きっと味がもっと染み込んでいるに違いない…。


 関連記事  胃がん、低血糖、ダンピング、ダンピング![今日のエッセイ]



肉の日」にちなんで作った「鶏の手羽煮」。一晩置いたあとの味をさっそく試してみた。



うん。


しっかり味が染み込んでる。とりあえずご飯が進みました!


でもやっぱり、朝から白飯はきついなぁ…(汗)


食べて消化が進まないと次の食事ができない。昼ごはんには、なかなか手が出せなくなったのです。

スポンサードリンク

新発売した話題の「ペヤング カレーやきそばプラス納豆」


先日、たまたまコンビニで「カレー焼きそばプラス納豆」なるものを目にした。これが巷で話題になっているようです。


こちらのASCII.jp:【朗報】ペヤング、カレーやきそばに納豆を入れるという記事にもされてました。


ペヤングは昔、たまに食べる程度だったなぁ…」


今まで、「カップ焼きそば」にそれほど興味を持つことはありませんでした。
焼きそばはスープがないので物足りなさを感じていた事が理由かも。


そんな私ですが、巷の話題とは無関係にしっかりと買い込んでおりました(汗)



善悪は抜きとして、ついつい「新しもの好き」の血が騒ぐんだよなぁ…。



量も少なそうだし。せっかくなので、昼メシ代わりに食べることに。
かやくを入れて熱湯を注いだら3分。お湯を捨て、仕上げに後入れかやくの納豆とカレーソースをかけたら完成です。



こんな感じ。



混ぜてみたけど。何だかショボいなぁ!


カレーソースが少ない感じがするし、後入れの納豆だってほんの「お飾り」程度(汗)
何だかとても寂しい気持ちになった…。



このまま食べるのはアカン!
作り置きの本物カレーをかけてカスタマイズ。アクセントにマヨネーズもかけてみた。



これはうまい!マヨネーズがカレーによく合いました。


しかし、カップ焼きそばが全然消化できず。
お腹を壊し、食後に何度トイレに駆け込んだことか(汗)


下痢が止まらず。カップ焼きそばが、まるで熱湯を注ぐ前の状態に戻ったかの状態で出てくる(~_~;)
延々と苦しみ、あえなく晩ごはんを食べる機会を逃してしまいました。


もう、「カップ焼きそば」は禁止にしよう。というより、禁止にしたことを忘れないようにしよう(汗)


 


» それでも「カップ焼きそばが好き!」な方はこちら

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする