comments trackbacks you may also like

胃がんが発覚して「博打的な人生」を後悔、あなたは?

2018年01月12日
ステージ3B 多発性高度リンパ節転移胃癌
-
#胃がん検査 #胃がん症状 #がん定期検査 #胃がん闘病記 #胃がんブログ #胃がんヒストリー #胃がん闘病記録 #胃がん手術後の食事 #胃癌ブログゆうらり #胃がん自覚症状

まえがき


こんにちは。胃癌ブログゆうらり』の管理人・ブロガーMです。

今回から「胃がんヒストリー」として、これまで胃がん闘病記の中でつづってきたことを再編集して、ボクが胃がんを患ってから経験したこと治療のこと思い悩んだり後悔したこと胃がん経験者の立場から書き記していこうと思います。

なかには、本当なら人には話したくなかったりする事もありますが、このブログに興味をお持ち頂いた方のために、包み隠さず出来るだけ全ての事を書き記していくつもりです。

また、ボクと同じ「胃がん」を患ってお悩みの方や他のがんで苦しんでいる方、ご家族の方、これからがん治療を始めるにあたって不安な気持ちを抱えてる方の少しでもお役に立てれば幸いです。

ボクが書いた胃がんブログゆうらり Happy Smile」をお読みになって頂ければ、「がん」に対する心構えや考え方を共感し理解してもらえるのではないかと思います。

そして、ボクを「反面教師」にする事で、がんに打ち克ってもらいたいのです。なぜならボクの場合は、胃がんの発覚が「最悪のパターン」だったからです。

胃がん宣告時にはすでに手遅れの状態でした。発覚したがんは巨大化し、転移もしていたため、通常の治療法では助かる見込みはゼロだったのです。また、仕事のほうも毎日サービス残業で深夜終わり。粗悪な職場環境でした。

さらに、生まれ育ってきた家庭環境も最悪で、身内には過去に重大犯罪を犯した元犯罪者がおります。本来、身内なら困った時は助け合うはずですが、何かをお願いすれば見返りに金品を要求してくる有り様でした。

以上から、ボクは最悪な環境下で、最悪な病状の胃がんを患ったと言えるのです。今こうやって振り返ってみて、こんな状況で良く生き残ったものだ、と自分自身が驚いています。

たぶん、ボク以上に悪い条件が重なったら、まず間違いなく助からないのでは?と思います。ボク自身、助かったのは奇跡としか言えないのですから。

ですから、ボクを「悪い見本」として下さい。その上で、これから「がん」という厄介な病を何とか乗り越えて頂けるものと信じてやみません。

私が胃がんになって後悔した博打的な人生

胃がんの手術後5年9ヶ月6日目

朝の体重は46.4kgだった。気がつけば、また46キロ台前半まで痩せて来た(汗)こうなると悪循環となり、まったく力が入らないのです…。食事の準備すら出来ず、ずっと苦しんでおりました。

昨日までのあいだは、肉メインの弁当を連続して食べ続けておりました。「少しは栄養もとったのかな?」と思った矢先で、期待を裏切るかのようなこの結果。一体、どうなってるんだろう?と頭を悩ませてしまう次第です。

少し前、具合が悪くて雑炊ばかり食べてた時は「栄養ないのにこれだけで大丈夫か?」と危惧したけれど、体重の方は予想に反比例して増量してたっけ...

期待と結果がいつも逆となる胃がん手術後のこの体。生きてて本当に憎らしくさえ思えてきます。

“がん”はまるで「カビ」のよう

思い通りに行かないのは、何も「手術後」だけではない。胃がん宣告を受ける数年前から、すでに自分で自分の体をコントロールできなくなっていたのでしょう。

まるで、お風呂場で気付かれずに発生する“カビ”のように、自分の体内で増殖し続けた「がん細胞」。その間、自分が「がん」に侵されてることなど気付かずに、無防備な日々を送っていたのです。

「胃がんの症状」としての兆候があらわれたとき

とある日のランチ。定食屋で、いつも通りの昼食を食べていた。魚がメインの和食だったが、おかずを食べて白飯をかっ込むという動作が突然できなくなった。

食べものを飲み込むと、喉ぼとけの下あたりで詰まってしまうのです。しばらく我慢しても、ぜんぜん下に降りていかない。結局、吐き気がひどくなりトイレに駆け込んで全部吐き出してしまいました。

喉に炎症でも起きているのかな??

“がん”は人間が学習できない「一生に一度」の病

こんな症状がたびたび続くようになりましたが、すぐ病院へは行かずに我慢してました。これが、進行した胃がんの末期的な症状で、巨大化した癌が食道を圧迫していたことなどは知る由もありませんから…。

鼻水やせき、喉の痛みが起これば「風邪」かな?と思いますし、熱まで出れば薬を飲んだり病院へ行ったり。これは、「風邪」という病気を幼い頃から何度も身近に経験し、学習してきたおかげで症状を察知したり対処が出来るんですね。これがもし、「がん」のように“一生に一度の病”だとしたらどうでしょうか?鼻水が出て来ても意味が理解出来ないかも知れません。

人間はがんの症状について、「学習能力」を発揮しようがない。がんに関わる生活を身近に経験することは稀だから、何が起こってもそれを“がん”と関連付けることはないと思う。

私は父親が胃がんで亡くなったから少しはがんのことが頭に浮かびそうなものだが、そんなことは微塵にもなかった。普通の人ならなおさら浮かばないに違いない。

クリニックであのとき「精密検査」をしてくれれば…

では、風邪のように良く考えれば「胃がんらしき症状」が私にあったのでしょうか?これについてはまったく分かりませんでした。

胃がん宣告前に、半年毎のスパンでクリニックへ行きました。最初はたしか、胃がズキズキ痛むので「胃潰瘍なのでは?」と思ったから。その時には何の検査もしてもらえず、「とりあえずこの薬を飲んでおいて。胃潰瘍でも炎症でも良くなるから」と言われ処方された薬を飲んでいた。

私のように滅多に病院などへ行かない人間にとって、「医師の発言」は絶対的な信用力がある。その時は「ああ。自分は大したことないんだな」と思って何も心配しなかった。

その半年後に再び同じクリニックへ。例の「食べもののつまり」がひどくなったからです。今回の受診で初めて検査をしようという事になった。

人生初の「胃カメラ」をした。といっても、管は鼻から入れる細いやつ。若干ムズムズするくらいのものだ。

検査中、医師が急に慌て出す。「あれ!?何か数年かけて出来たようなヒダみたいなのがあるよ…

何のことかさっぱり分からなかったけど、その後に続いた医師の言葉が私に疑念を抱かせた。「こんなクリニックに来られても困るんだよなぁ…

この医者は何言ってんだ!と思った。とりあえず、近くにあるクリニックへ行くのは当たり前じゃないか。さては前回、検査をやらなかったことに問題があるんだな…

すぐにクリニックが提携してる大学病院への紹介状を書いてもらい、その場で診察予約の電話までしてくれた。何かただごとじゃないような気がしたが、ここまで来てもまだ、頭の中に「がん」が浮かぶことはなかった。

今思うのは、「あの最初の診察のときに医師がちゃんと検査してくれていたら...。

定期検査を怠るのは「博打的な人生」と一緒

話が長くなったので“この先の話し”はまた別の機会に書くことにしますが、要するに、自分が“癌”と確信する時にはすでに手遅れだということ。

よく、いろんなところで「がんの初期症状」について触れられているけど、人間というものは何ごとも経験則に基づいて判断する生き物。初期症状など勉強したところで何ら意味がないと思うのです。

いっそ、「がんの症状は自分では分からないから定期的な検査で見つけるしかない」と割り切ってしまうほうが賢明です。

となると、私のように今まで定期検査を一度もしてこなかった人間。“がん”になるかならないかは“1/2の確率”。危険で“博打的な人生”を生きてきたことになるのです。粗悪な仕事環境に長年置かれたこともあり、本来なら職場でやる「健康診断」すら機会を与えられなかった。

胃がんで胃を全摘した後は「量より質」の食事が大切

朝、昼と具合が悪くて食事が出来ず(汗)昼下がりになって考え直した。「術後の食事って、栄養や量、品数よりも、まずは少しでも食べものを消化・吸収させる事が先決なのでは?

術後は胃の全摘によって栄養の吸収力が低下している。いくら肉の弁当を食べ続けても食事が消化・吸収出来なければ何の意味もない。

てな訳で、やっと1食目。作り置きの炊き込みご飯を雑炊にした。味付けは味噌と塩こんぶ。雑炊は「味噌雑炊」が一番好きだ。

「食欲増進」新たな常備食で胃切除後の食事にひと工夫

なるべく“食欲”を出しやすく工夫するのも大変です。

今回は大根を使って、「大根の梅肉あえ」という新たな漬け物を作りました。

 関連記事  簡単レシピ♪大根の梅肉あえ - 梅の酸味が食欲増進!

2018年初パスタ|“大根の梅肉あえ”活用レシピ

2食目。作った漬け物「大根の梅肉あえ」を活用。今年初のパスタを作った。

茹でたパスタにシーチキンをかける。昨年ずいぶんお世話になった「サラスパもどき」ですね。これに大根の梅肉あえをトッピング。

名付けて「大根の梅肉あえon theサラスパもどき」。

 関連記事  【とんねるずのみなさんのおかげでした】で古田新太さんがチャチャッと作った「サラスパもどき」をチャチャッと真似てみた

結果は、大成功でした!

\チェック/

【ランキングに挑戦中】

いつも応援クリック↓
ありがとうございます

にほんブログ村

関連記事
M
この記事を書いた人: M
ブロガー/FC2公式おすすめブログ認定/企業家/投資家/Fashion研究家/不動産コンサルタント/会社経営/将棋六段/おうちごはん男子部/料理を悪戦苦闘修行中/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する46歳/人生なんて気持ち次第‼︎きっと何くるないさ〜(´ー`)
FC2ブログオフィシャルおすすめブログ認定バナー日本ブログ村 プロフィール

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
未分類 (0)
シン・胃がん闘病記 (1)
胃がん(ブログ、闘病記録、胃癌ニュース、私の症状など胃ガン情報全般) (5937)
┣  胃がんブログ (275)
┣  よりぬき 胃がんブログ (16)
┣  胃がん闘病記・日記 (5585)
┣  酒場放浪記 (10)
┣  胃がん手術後の食事記録 (6)
┣  胃切除後の料理など (35)
┗  がん治療のクラウドファンディング (10)
胃がん History (85)
┣  ステージ3B 多発性高度リンパ節転移胃癌 (57)
┗  胃がん再発「転移性肝がん」で余命宣告 (27)
がん のこと(ガン情報全般) (497)
┣  がんブログ (284)
┗  がんニュース (213)
胃がん 障害年金ブログ (71)
┣  障害年金 - 準備編 (23)
┣  障害年金 - 審査から年金受給まで (12)
┣  障害年金 - 審査請求・不服申立 (26)
┗  障害年金 - 再審査請求 (10)
Amazon (ニュース、お得なセール情報など) (138)
┣  Amazonセール (2)
┗  📱kindleセール (135)
おもしろグッズ (11)
今日のエッセイ (107)
ニュース・芸能・話題 (750)
┗  転職・キャリアアップ (20)
占い・心理テスト (5)
恋愛・人間関係 (28)
終活ブログ (12)
グルメ (85)
┣  低糖質レシピ (18)
┗  お酒の飲み方 (2)
胃切除後の食事・レシピ (670)
┣  ご飯・おかゆ・和食 (174)
┣  おかず (139)
┣  味噌汁・スープ (74)
┣  カレー関係 (66)
┣  パン・洋食 (63)
┣  麺類 (112)
┗  その他、簡単レシピなど (39)
ブログ (224)
┣  FC2ブログ・便利ワザ・アイテム・HTML・SEO対策など (181)
┣  Google Adsense (アドセンス) (8)
┣  趣味や将棋のこと (28)
┗  ファッション (7)
iPhone の使い方・アプリなど (31)
司法書士 (26)
┣  仕事・実務や登記のこと (1)
┗  事件ファイル (25)
COLLECTION (27)
┣  家電 (11)
┣  ホーム&キッチン (4)
┣  ビューティー&ケア (5)
┣  QOLの改善&ヘルスケア (2)
┗  お酒 (5)