恐怖の抗がん剤が3つも!?DOS術前化学療法

By

スポンサードリンク

3つの抗がん剤を使う胃がん『DOS術前化学療法』に不気味な恐怖感


 目次 
1.胃がんの臨床試験、腫瘍内科医の説明
2.術前化学療法で使用する抗がん剤は3つ
3.抗がん剤に対する不気味な恐怖感
4.胃がんの術後5年9ヶ月16日目
5.「ザ・ノンフィクション」を観て

胃がんの臨床試験、腫瘍内科医の説明


前回の続き。


 関連記事  胃がんの私が参加した臨床試験のメリット・デメリット


臨床試験に参加できることになり、いよいよ明日からは入院して"術前化学療法"としての"抗がん剤投与"です。


最終チェックのため、前日にがんセンターで検査。診察では腫瘍内科の医師に初めてお会いし、術前化学療法についてのメリットとデメリットについての説明を受けたところです。


時にして、2011年12月14日の出来事でした。


術前化学療法で使用する抗がん剤は3つ


続いて、投与する抗がん剤の話しへと進みました。


医師「使用する抗がん剤は、ドセタキセル、シスプラチン、TS-1です。」


3つの抗がん剤を使う胃がん『DOS術前化学療法』に不気味な恐怖感


この記事は限定公開にしたいので有料(ブロマガ)にしていて申し訳ないのですが。



noteでも公開しています。


まだ「胃がん」で苦しんでるの?①|ゆうらりHappySmile|note


1話だけでも購入できますが、マガジンだとお得です♪


まだ「胃がん」で苦しんでるの?① - デジタルマガジン


購読料は、ブログ執筆のための商品購入などになります。


続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
Share & 拍手
スポンサードリンク