宇野昌磨が平昌五輪・男子SP"1位" フィギュア団体 - トピリスト

By

スポンサードリンク

宇野昌磨「飛翔」 2018年版カレンダー

宇野昌磨「飛翔」 2018年版カレンダー



宇野SP103・25点で1位「自分の演技できた」 - フィギュア : 日刊スポーツ


<ピョンチャン五輪:フィギュアスケート>◇9日◇団体
男子ショートプログラム(SP)で日本の宇野昌磨(20=トヨタ自動車)が103・25点をたたき出し、首位に立った。

「緊張感なく自分の演技ができた。最初のジャンプで失敗したのにこの得点が出たのは練習の成果。個人戦も強い気持ちで臨みたい」



りゅうちぇる意味深ツイートにファンやきもき「双子?」「性別?」 - ライブドアニュース


モデルのりゅうちぇるが8日、ツイッターを更新し「早くみんなに言いたいことがある」と呟き、ファンの憶測を呼んでいる。りゅうちぇるは3日に、妻でモデルのぺこが妊娠5カ月であることを報告したばかり。




フジ「とくダネ!」BPO判断受け生放送で謝罪「信頼出来る番組作りを」 - グノシー

スポンサードリンク

同番組は昨年7月27日、松山市の医師法違反事件を巡る特集で、無関係の男性のインタビュー映像を撮影した系列局に確認しないまま容疑者のものとして放送。さらに同8月28日の特集では「京都府議が書類送検された」と報じたが、実際の書類送検は翌29日だった。


<乃木坂46白石麻衣インタビュー>まいやん“最近のメイク事情”を聞いた - モデルプレス


― 今、メイクではどんなことに気をつけたり、こだわったりしていますか?

白石:今は全体的にナチュラルを意識しているので、アイラインは目尻だけにしたり、黒ではなくブラウン系のアイライナーやマスカラを使ったり。リップもその日のお仕事によって、色を使い分けています。



Mr.Children、新曲“here comes my love”のMusic Short Filmを公開 (2018/02/09) 邦楽ニュース|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)



Mr.Childrenが、新曲“here comes my love”のMusic Short Filmを公開した。

同映像は、新曲“here comes my love”を聴いた、林 響太朗監督と脚本家・唐津宏治によって、ある一人の男性に灯る、記憶の物語が描かれたミュージックショートフィルムとなっている。



関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
Share & 拍手
スポンサードリンク