風邪やインフルエンザにならない医師の予防策とは? - 便利なトピリスト

By

スポンサードリンク

風邪やインフルエンザにならない医師の予防策とは? - 便利なトピリスト



なぜ医師は風邪やインフルエンザにかからないの? プロの予防策を聞いてきた|新R25 - 世の中がわかるジブンもいい。


インフルエンザが大流行中らしい。あなたの会社でも、休んでいる人はいませんか?

そこでふと思ったのは、風邪やインフルエンザなどで来院する患者さんを日々相手にしているお医者さんや看護師さんは、なぜうつされずに平気で働けているんだろう?ということ。

そんな素朴なギモンを、JCHO東京新宿メディカルセンター呼吸器内科の清水秀文医師に聞いてみた!


お風呂は入ってOK?風邪を早く治すコツ (All About) - Yahoo!ニュース


いわゆる、鼻の風邪、のどの風邪、おなかの風邪など、風邪の種類は様々。多くの風邪は肺炎などのより重い病気を合併しない限り、何もしなくても自然に治ります。「風邪を治す」というのは症状が出る時間をなるべく短く抑え、病期を短縮するのを目指すことです。

民間療法から病院での薬処方まで、風邪の治し方と呼ばれるものは様々です。日常生活の工夫も含め、以下の8ポイントにまとめました。


ダウンから羽根が抜け出ていく……。なぜ?対策は? - エキサイトニュース

スポンサードリンク

飛び出る羽根に打つ手はあるのだろうか?

「羽根が全く出ないように加工するのは難しいと思います。羽根が出てくるのを緩和するには、使い込むのが一番です。買ったばかりのダウンの羽根抜けは気になるかもしれませんが、私の経験上からいえば、1シーズン使い込めば大体は落ち着いてきます」


トレンチ、Gジャン……春アウターはいつから着る? [レディースファッション] All About


冬コーデもマンネリ化してきて、待ち遠しいのが春ファッション。春の温度調整において、欠かせないのが春アウターです。トレンチコートやGジャン、ジャケットなど、種類豊富な春アウターは、気温の変化とともに使い分けたいので、何着がワードローブに揃えたいところ。暦の上で春といえば3月から5月です。そこで今回は、月毎に着たい春アウターをピックアップします!



【コスパ最強説】親子で使いたいベビーオイル&ニベア活用法|たまひよ



今回注目したのは、みなさんおなじみ「ニベア」と「ジョンソン®ベビーオイル」。ベビーにも優しく、家族で使える保湿アイテムとして馴染み深い2銘柄ですが、SNSにも最も愛用の品として数多く投稿されている上に、新しい使い方が注目されているんです。
プチプラなのに多用途で活用できるコスパ最強な美容アイテム、ジョンソン®ベビーオイルとニベアの利用法をインスタ投稿からピックアップしました!



関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
Share & 拍手
スポンサードリンク