【癌の用語】がんの寛解の意味って?治癒、完治との3つの違いは?

ByM

スポンサードリンク


癌の用語について



「胃がん治療の話し」を続けるつもりでしたが…


こんにちは。胃癌ブログの管理人Mです。前回の記事では、少し横道に外れた話題を書きました。



胃がん闘病中の40代、美容室が『癒し空間』と感じる年齢に

自分の"胃がん"のことを書くのは気が重い前回はちょっと、記事を書いた自分自身もショックで唖然としてしまい、がんの話題からしばし遠ざかりたいという気持ちになった。備忘録のつもりで、忘れないうちにと思って、胃がんの治療中当時のことを書き連ねているのだけれど、やっぱり自分のがんのことを書くのは気が重い。唖然。胃がん で参加した 臨床試験の総括報告書「みんな死んでる...」 目次 1. 胃がんで私が参加した『臨床試...



今回こそは本題の、「私が行なってきた胃がん治療」の続きを書こうと思ったのだけど、ちょっと気になる記事を見つけたものですから…。それについて一言述べることにします。



がんの情報収集はいつも後手後手



この私、"胃がん宣告"を受けてから現在に至るまで、がんに関するさまざまな本を読んだり、ネットで有用な情報を探してみたり…。



私に限らず、がんを経験した人なら誰もが同じだと思います。



最初の目的は、自分が患ったがんのことを理解するためや、治療や手術はどんなことが行われてるのかを知るためでした。もちろん、最大の関心事は「生きるか死ぬか」にある訳ですけど。



術後の抗がん剤治療が終わってからは専ら、「胃がんの術後後遺症」について調べることが多くなりました。ダンピング症状や、その原因となる血糖値の異常のこと、さらには派生して起こる足の攣りなど…。



いわば、現象が起こってから後追いで情報収集してる訳ですが、後手後手で調べてみて既に手遅れだったらどうするの?とか思ってもみたりもします(汗)



今や「国民の半分はがんになる時代」ですが、風邪とかと違って何度も経験することでもないし、専門家を目指すのでもない限り、リアルな必要性を感じなきゃ事前に勉強しておくこともあり得ないですよね。



普段耳慣れない「がんの用語」について

スポンサードリンク

しかし、いざ調べものをしようと「がんの情報」を漁っていると、普段ではあまり聞き慣れない語句や用語などが結構やたらと出てきたりします。



だいたい、ネットサーフィンすれば解決するのだれど、全部読んで理解するまでにはかなりの時間がかかるものです。中にはどうしても用語の意味が分からず、そのまま飛ばしてしまうケースだってあったりしますよ。



ちなみに、がんで良く使われる用語の中で、普段使いではほとんど耳にする機会がないものとして一番有名な語句は何でしょうか?



がんの用語で間違えやすい「寛解」の意味



私的に、"独断と偏見"で言わせていただくと、頻繁に出てきながらも、その意味がなかなか理解出来ない用語のナンバーワンとして「寛解」がありました。



この語句はいろんなところで頻繁に用いられるけど、そこで一緒に解説されることはほとんどなし。世の中では当たり前で、常識的な言葉だから何の説明もないのかなぁ?とか思いながら何度もネットで調べてみるのですが、今いちパッとしない。明確に理解できないまま、今までズルズル来ちゃった感がありました(汗)



恥ずかしながら、今でも正確な「寛解」の意味を理解してないかも知れません。でもまあ、だからといって死ぬ訳じゃあないし…。



そんなところでたまたま、ネットでがんの情報を見ていたら、この「寛解」についての正確な説明がされてたんです。『Q12 完治・治癒・寛解の意味の違いがわからない。――がんにまつわる素朴な疑問 Q&A | がんと共に生きる。 | 文春オンライン』という記事で紹介されてました。



良く分かった!がんの「寛解」「完治」「治癒」の3つの違い



この記事によると、寛解の意味の他、「寛解」「完治」「治癒」の違いについて分かりやすく解説されてました。



  • 寛解病気を抑えることができている状態
  • 治癒治療が成功して治すことができた状態
  • 完治病気が完全に治った状態



これらの3つは、下に行くほど治った状態として、使い分けされてたんですね。知りませんでした。他の患者さんがよく、「がんが完治した」という意味合いで「寛解」という語句を使っていたので、がんの場合は完治のことを特別に寛解と言い換えていたのか?と勘違いしてました。全然間違って使われてたんですね(汗)



「寛解」というのは、本来は「血液のがん」に使われる用語で、「たまたま現在ではがんが見つからない状態が続いてるよ。でも治った訳じゃないから再びがんが現れるかも知れないよ」ということだったのか…。



よく理解でき、とてもスッキリしました。勉強になりましたよ。



文春さんは「芸能人の不倫問題」でバッシングを浴びたりしてるけど、こんな有用な記事も書いてるんですね!



本日も素敵な1日を。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする