【真相は?】貴ノ岩、"暴行被害"発覚後初の会見 - トピリスト

By

スポンサードリンク

BBM 大相撲カード 2014 レギュラー 43 貴ノ岩 義司



貴ノ岩が暴行被害問題発覚後初の会見「まだしっくりきていない」春場所出場明言避けた (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース


今までの沈黙を破り、とうとう貴ノ岩会見がありましたね!注目のコンディションについては...


現段階ではまだ相撲をとるまでには至っていない貴ノ岩は、「まだしっくりきていない。感覚? まだ相撲をとっていないから。もう少し(時間が)かかる」と話した。体重に関しては、「少し戻ってきている。今? 149キロくらい」と徐々に戻っていることを明かした。


現状では未だリハビリ段階といったところでしょうか。


11日から始まる大相撲の「春場所」については、"出場の可否"について貴ノ岩自身は明言を避けたようです。今回の会見をきっかけとして、今後、貴ノ岩自身の口から事件の真相についてどのような発言がされていくのか注目されますね。

スポンサードリンク

犬好きザギトワ、"どっちも可愛すぎる"2ショットに大反響「そこの子犬、代わって」 | THE ANSWER スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト



平昌五輪のフィギュアスケート女子シングルで金メダルを獲得した15歳、アリーナ・ザギトワ(ロシア)がインスタグラムを更新。秋田犬好きとして話題を呼んでいる五輪新女王は、子犬との“どっちも可愛すぎる2ショット”を公開し、海外ファンから「可愛すぎる女王と可愛すぎる子犬」「そこの子犬、代わって!」「美しい。それ以外、言葉がない」と大反響を呼んでいる。


伊調へのパワハラで告発状=栄強化本部長は否定―レスリング (時事通信) - Yahoo!ニュース



一日一日、強くなる
伊調馨の「壁を乗り越える」言葉

(講談社+α新書) Kindle版
伊調馨 (著),‎ 宮崎俊哉 (著)

2016年リオデジャネイロ五輪レスリング女子で五輪4連覇を遂げ、国民栄誉賞を受賞した伊調馨(ALSOK)が、日本レスリング協会の栄和人強化本部長からパワーハラスメントを繰り返し受けたとして、関係者が1月に内閣府の公益認定等委員会に告発状を出していたことが28日、代理人弁護士への取材で分かった。


仲間由紀恵、妊娠4か月 結婚4年目、今夏待望ママに/芸能/デイリースポーツ online


待望のコウノトリが、人気女優のもとに舞い降りた。レギュラー出演するテレビ朝日系ドラマ「相棒season16」(水曜、後9・00)など、演技では母親役がすっかり板についている仲間が、私生活でもママになる。

38歳での初産に備えて、すでに仕事は調整に入っており、一部関係者にはオメデタを報告済み。3月14日に最終回を迎える「相棒16」も、自身の出演シーンは2月中旬にクランクアップを迎えた。


藤井六段誕生で浮かび上がった「あの人」の偉大な記録 (2/2) - BLOGOS


“ひふみん“が将棋を覚えたのは小学4年生(9歳~10歳)の時。インタビューにて「4年生の時、将棋というものは良い手ばかりを指していけば勝てる世界だと悟った」「4年生の時にはじめて将棋の本を父母に買ってもらって読んだ」と答えています。

そして、時の名人・大山康晴にはじめて勝ったのは「15歳10か月」。加藤一二三九段は1940年1月1日生まれ。小学4年生は1949年4月から1950年3月までの間なので、名人に勝つまでにかかった時間は「およそ6年」と推定されます。

とんでもないスピードで将棋を覚え、成長し、名人から勝利。今後、この記録を破る棋士はあらわれるのでしょうか?おそらくその棋士が現れた時、今のような「藤井フィーバー」が再び起こり、藤井六段とその棋士の対局に注目が集まることでしょう。


関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
Share & 拍手
スポンサードリンク