【胃ガンの手術】がんセンター入院4日前に引っ越しを決行しました!

By

スポンサードリンク

胃がんの手術、入院4日前に引っ越し決行!



胃がんの手術前に「引っ越し探し」。手術で胃がなくなるまで、人生が様変わりしてしまうまで...。残り1ヶ月もない状況での無謀な思いつきでしたが、運良く?目ぼしい物件を探し当てることが出来ました。



胃がんの手術、入院4日前に引っ越し決行!



胃ガン手術直前の物件探し、諦めかけた引っ越しでしたが…

今回は、胃がんの手術前に慌ててやった「引っ越し探し」の続きを少し。4月はじめになると、胃がんの手術というタイムリミットがやってきます。3月10日あたりから大急ぎで物件探しを開始しました。胃がんの手術日が決定、しかし難航する物件探し。癌や脱毛も隠して… 目次 1. 暫定的な「胃がんの手術日」が決定 2. さっそく「引っ越し探し」の開始 3. 抗がん剤の脱毛とがんは内緒で物件探し 4. 難航する物件探し、怪しまれたり...



スポンサードリンク

胃がんの手術前、引っ越しのタイムリミットは3/31



大急ぎで契約まで終わらせてしまえば、あとは荷造りして3月中に引っ越し…。



胃がんの手術、入院4日前に引っ越し決行!



って、そんな順調に進むわけありません(汗)平日は遅くまで仕事。荷造りするなら土日休みしかないけど、物件さがしに手間取った結果、残る土日はあと1回だけでした。



その次の土曜日は3月31日。たぶん、この日までに引っ越しが終わらなきゃアウトです。4月4日が入院ですから…。


といっても、20年以上ずっと住み続けた部屋を片付けて、掃除して荷造りするなんて、土日の2日だけじゃさすがに無理でした(汗)






こんな風に日頃から邪魔なものをボックスに整理整頓してる方には無縁なことでしょうけど...(汗)



タイムアウト!がんセンター入院直前に「強制引っ越し」決行!



仕事で忙しくてダンボールすらまともに準備できないなんて( ̄◇ ̄;)



平日は仕事でクタクタ…。ほとんど荷造り出来ぬまま、タイムアウトになりました(汗)



仕方ない。がんセンター入院直前に「強制引っ越し」です。荷造りが出来なかったので、ポリ袋に適当に詰め込みながら無理矢理はこぶことになりました。



引っ越しも、業者を頼む余裕がなかったので、身内の兄弟と兄弟の知り合い、兄弟の浮気相手の息子さんに手伝ってもらいながら荷物を運び出しました。



胃がんの手術、入院4日前に引っ越し決行!



3/31から引っ越し開始!徹夜で土日をまるまる費やすことになり、引っ越し作業は本当に大変なものでした。



胃がんの手術後に後悔した「手術前」の過ごし方



3/8頃から引っ越し探しを始め、3/31に引っ越し。無謀と思われた過密スケジュールの中で、何とか火事場の馬鹿力を発揮。辛うじて「引っ越し」という目的を果たしたのでした。



胃がんの手術、入院4日前に引っ越し決行!



しかし今思うと、この手術前の残された準備期間はとても貴重な時間でした。もっと先々のことも含めてじっくり考えたり、後悔しないようにあれもこれもしておくべきだった…。



まあ、引っ越ししなかったら代わりの時間を有効に使えたかどうかは神のみぞ知る、ということにはなりますけどね(汗)



手術で胃がなくなる前にやり残したこと



手術前の大事な時間を「引っ越し」に割きすぎてしまい、手術で胃がなくなる前にやっておきたいと思ったことが満足にできず…。



その、「手術で胃がなくなる前にやっておきたいこと」は何だと思いますか?これを、胃があるうちに納得するまでやっておかないと後々になって後悔してしまうであろう…ということについて次回に書きたいと思います。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする