はんにゃ 川島、腎臓がんの衝撃を告白"プロポーズ直前"の箱根温泉で宣告

By



スポンサードリンク

うらっつら はんにゃ写真集/はんにゃ
うらっつら はんにゃ写真集/はんにゃ


お笑い芸人『はんにゃ』の川島章良さん。32歳当時、交際していた彼女にプロポーズしようと思ったタイミングで突如、「腎臓がんの疑いがある」と医師からの宣告。


その時の衝撃について、プロポーズ直前、箱根の温泉で知った「がんの疑いあり」――はんにゃ川島、腎臓がんを語る#1 | がんと共に生きる。 | 文春オンラインという記事のインタビューに応じ、その頃の胸中について語っています。


スポンサードリンク

──がんの疑いがあると言われたのは、プロポーズするために、箱根の温泉に行かれていた時だったんですよね。

川島 はい。ちょうどサプライズでプロポーズするために彼女と強羅の温泉旅館に行っていた時でした。病院から電話が来て「検診の結果、腎臓がんの疑いがある」と言われました。

──対面ではなく、電話なんですね。

川島 「検査結果を伝えたいので、ご両親とマネージャーさんも一緒にきてください」と最初言われたんですけど、それって、テレビとかでよく聞くセリフじゃないですか。「なんかやべえんじゃないか、こんなの聞いたらプロポーズどころじゃない」と思って、「今、結果教えてもらえませんか」って頼んだんです。そしたら、まだ100パーセントとは言えないけれど、腎臓がんの疑いがあると言われました。


関連記事