胃の全摘後に飲む炭酸飲料、コーラとビールの違いに今さら気付いた件

By



スポンサードリンク

胃の全摘後に飲む炭酸飲料、コーラとビールの違いに今さら気付いた件


胃がんのMです。


今さら?気付いたことですが、胃の全摘後に飲む炭酸飲料コーラビールの違いについて備忘録のつもりで...。


胃全摘手術の後遺症で断続的に起こる低血糖には、相も変わらずに悩み続ける日々です。


そのため、胃がんになるまで飲んだことがなかったコーヒーを頻繁に飲むようになったんです。砂糖をスティック3本入れて。昔は紅茶派だったんですけどねぇ…。午後の紅茶とか。


まあ、コーヒーを飲むというより、砂糖を摂取することが目的なんですけど。ちなみに今、ブラックでコーヒーを飲むと、しばらくして訳がわからなくなってきます。何故なんだろ(汗)


しかし、最近になって砂糖ばかり頻繁に摂取し過ぎだよなぁと思い始めました。何しろ、1日に何杯も何杯もコーヒーを飲んでますから。下手するとスティック砂糖を1日30本くらい摂取してることも!



そこで、いろいろと"代替策"を考えてみたんです。その候補で思いついたのがコカコーラでした。


スポンサードリンク

子供の頃からコカコーラが大好物


コーラは昔から大好きで、子供の頃からよく飲んでいました。「コーラは体に悪いからやめなさい!」と怒られたりもしましたが(汗)


炭酸飲料の魅力って何でしょうか?やっぱり喉ごしですよね!炭酸の刺激が心地よくて、飲むとスカッとして気分転換にもなります。


さらに、コーラの独特な甘みが美味しくてクセになり、炭酸飲料を買うときはいつもコーラを選んでたんです。


胃全摘後、炭酸飲料を避けるワケ


しかし、胃がんで胃を全摘してからはずっとコーラをやめてました。というより、胃がんの術後は炭酸飲料自体が恐くて飲めなかった(汗)


なぜなら、お腹が張って苦しむから…。


胃がなくなることで、飲んだ炭酸が腸に直接送り込まれます。すると、逃げ場のない炭酸ガスがあちこち暴れ回るうえ、ガスの充満でとても苦しい(汗)


術後、お酒の席などで、お付き合いにビールを飲む機会もありました。顔にはあまり出さないけど、飲めば飲むほど苦しくなりました(汗)


ゲップで炭酸が抜けてくれると良いのですが、そう簡単にはいきません。無理矢理だそうとすると、ビールの泡が一緒に出てきてしまって(汗)


コーラとビール、「炭酸の違い」に最近気付いた


術後、どれだけ月日が経ったとしても、私の体の機能は変わりません。当然、ビールを飲むと苦しみます。好きなんだけどなぁ…(汗)


しかし最近、先に書いた「コーヒー」の悩みもあって、何となくコーラを買って試し飲みしてみたんです。


コーラって、平たく言うと色付き砂糖水に炭酸ガスを注入した飲み物。たしかに、体に良いのかは分かりませんが…。


ただ、成分を見ると、私がコーヒーで1日に摂取する砂糖よりかは全然少ないようです。喉ごしも味わえますし、コーラが飲めるのならそれに越したことがない。


で、恐る恐るコーラを飲んでみた。ホント、コーラをちゃんと飲むのは5年以上ぶりくらいでしたよ。


うん。美味い!喉ごしも良くて、やっぱり飲んでいてスッキリします。


問題なのは炭酸。コーラを一気飲みすると当然、お腹が苦しくなる(汗)しかし、なぜかゲップが出しやすい( ̄◇ ̄;)


ビールと違い、泡が逆流して苦しむこともない。そりゃあ、少しはお腹が張って苦しくはなるけれど、許容範囲と呼べるレベルでした。


胃の全摘後に飲みやすい炭酸飲料は「製法の違い」に関係が?


そこで、私はある事に気付いたんです。


炭酸飲料というものは、製法によって全然違うんだ。胃の全摘後は、製法の違いによって飲みやすいものとそうでないものが出てくるんだ!」


なぜビールは苦手なのか?ビールは麦芽を発酵させ、酵母の力で自然に発生する炭酸ガスを密閉する製法で作られている。


人為的に炭酸ガスを注入したコーラと違って、自然に発生する炭酸や泡というのはきめ細やかで消えにくいんですね(汗)


同じような意味で、たまにシャンパンを飲むと、ビールと同じように苦しみました。ガスを注入するタイプで、白の安いスパークリングワインなら大丈夫なのかも知れません。今度試してみようと思います。


 参考  「炭酸ガス注入製法」のスパークリングワイン


幸せを呼ぶ青いスパークリング!
ラ・ヴァーグ・ブルーギフト

(泡1) (包装紙:ネイビー)
エルヴェ ケルラン


今回の胃がんブログで書いたことは、あくまで私の体験談です。人によって体質も違いますから、結果も多種多様かと思います。


炭酸飲料がお好きな方は、いろいろ試して、自分が飲みやすいものを見つけてみて下さい。

関連記事