歌手の大橋純子「食道がん」公表、年内活動休止~シルエットロマンスが大ヒット

By

スポンサードリンク

大橋純子さん「食道がん」告白、年内活動休止を発表


大橋純子 ベスト10
大橋純子 ベスト10


シルエットロマンス」で知られる歌手大橋純子さん(67)が、初期の食道がんを告白。本日開かれた、都内での記者会見で明らかにされました。大橋純子 初期の食道がん公表 4月以降の仕事を治療のためキャンセル― スポニチ Sponichi Annex 芸能という記事にされています。

大橋は「歌手になってこういう会見は初めてで、初体験で私にとっては辛い報告をしなければならないのが残念な気持ちなんですが」と切り出し、「先日の定期検診のおり、食道がんが見つかりました。まだ早期ということで、すぐに治療にかかれば何とか根治できるんではないかということで、4月以降にコンサートなど予定されているものがありましたが、個々に来てキャンセルせざるを得なくなりました。まずのキャンセルさせていただき、治療に専念し、できれば早い復帰を目指して、もう一度、仕切りなおして頑張れればなと思います。休業のお知らせとお詫び。次に向けての気持ちをお伝えしたい」と話した。



僕は大橋純子さんとは世代がまったく違いますが、この大ヒット曲「シルエットロマンス」はさすがに知っています。カラオケで思わず唄いたくなってしまいますね。ムードがあって、とても良い曲です。


今回は、定期健診でたまたま初期の食道がんが見つかったということで、定期的な健康診断がいかに大切なのかが分かります。大橋さんには是非ともがんを克服していただき、1日も早い歌手活動の再開を期待したいものですね。


大橋純子さんのプロフィール

  • 大橋純子
  • おおはし じゅんこ
  • 歌手
  • 大橋 純子は、日本の歌手である。 所属事務所はオフィスウォーカー。1970年代後半から1980年代前半にかけて、北島音楽事務所に所属していたこともある。所属レコード会社は日本フォノグラム、エピックレコードを経て、現在はバップ。 ウィキペディア
  • 生年月日: 1950年4月26日 (67歳)
  • 生まれ: 北海道 夕張市
  • ジャンル: ポップ
  • 学歴: 藤女子短期大学


スポンサードリンク

アフラック「生きるためのがん保険」 「脱毛対応」業界初の特約 - SankeiBiz(サンケイビズ)


がん罹患(りかん)後の生活に重点を置いた「生きるためのがん保険Days1」をアメリカンファミリー生命保険(アフラック)が4月2日に発売する。

新設された「外見ケア特約」の「がん治療による頭髪の脱毛に対する保障」は生命保険業界で初の試みとなる。


抗がん剤の治療による認知トラブル「ケモブレイン」 | 医療・健康Tips | 毎日新聞「医療プレミア」


ケモブレインという言葉を聞いたことがありますか。

ケモ(Chemo)は化学療法、ブレイン(Brain)は脳という意味。抗がん剤治療の影響で起こる記憶力、思考力、集中力の低下などの認知障害のことをいいます。

近年、抗がん剤による治療中や治療後に、集中できない、記憶力が低下する、言葉が出てこなくて会話が詰まる、作業能力の低下などを自覚する人、また、なんとなく頭がもやもやするなどの症状が現れる人がいることがわかってきました。

症状や発症する時期・期間などはさまざまです。なんとなくおかしい、気のせいかなと思っているうちにいつの間にか治っているケースも少なくないと考えられ、多くの人にこの症状がみられることが推測されます。


≫「抗がん剤」の関連本なら、便利なkindleがおすすめ。


がんと闘うファンタジスタ、たった一人の卒業式 - サカバカ日誌 - サッカーコラム : 日刊スポーツ


巣立ちの早春。3月7日、校長室でたった一人の卒業式が行われた。

神奈川・日大藤沢高3年の柴田晋太朗君(18)は、押尾良仁校長から卒業証書を受け取った。両親やサッカー部の佐藤輝勝監督、3年生の教師、小学生時代の恩師が見守る中、大きな拍手の音が鳴り響いた。

柴田君は高校2年の夏に骨のがん「骨肉腫」に冒され、闘病生活を送りながらサッカーにも取り組んできた。

関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
Share & 拍手
スポンサードリンク