胃がんの後遺症?腎機能低下、つらい蛋白尿…

By



スポンサードリンク

胃がんの後遺症?腎機能低下、つらい蛋白尿…

胃がんの術後から悪化の一途を辿る私の「腎機能ですが、最近"あらたな症状"で苦しんでいます。

同じく胃がんの手術をされ、後遺症に悩んでおられる方のために、備忘録として書き記しておきます。もし症状に気付いたら、早めに医師に相談されることをおすすめします。

ちなみに私の場合、胃がん宣告時は転移もしてて、ほぼ終了という状態でした。しかし何だかんだと粘り続け、胃がんの手術してからあと8日で6年目を迎えようとしています。

奇跡的に根治手術までこぎつけはしたけれど、命と引き換えに、さまざまな重い後遺症を抱えることとなりました。

後遺症というものは月日とともに緩和されていくのだろうか?と思ってましたが、私に限っては残念ながら悪化の一途を辿ってしまっているようです。

後遺症を何とか改善するためにいろいろと工夫はしてきたものの、原因が胃全摘によるものか、たくさんやった抗がん剤によるものかが特定できないし、医師の方でもお手上げといった感じです。

おまけに、根治手術で癌がすべて切除できたと思っていたら、転移したがん67個のうち1個だけ残ってしまったらしいし(汗)

術後抗がん剤の効果なのか、現在は見えなくなっているけれど、抗がん剤で癌を消失させることは出来ないんですよねぇ…。

そんな訳で、未だ3ヶ月ごとの経過観察から解放されずに再発のチェックが行われている次第です。

数え切れないくらいの後遺症に苦しんで、現在はただ生きているだけみたいな(汗)

そんな中、ずっと前から医師に言われ続けてきた「腎不全」とか「腎機能低下」の関係でそろそろヤバいかな?と思われる状態になってきたのです。

≫「腎機能低下」に関する記事を読む
スポンサードリンク

最近、寝て起きると、すこぶる具合が悪い。具合が悪いのはいつものことですが、今までとは少し様子が異なるのです。

身体中が焼けるように熱っぽくて…。頻繁にオシッコがしたくなります。そんな時に限って、真っ白な蛋白尿と思われるオシッコが出るようになりました。

原因をいろいろ調べると、一般的に考えられるのが

血糖値の異常→糖尿病という流れ。

急激な血糖値の上昇は腎臓を痛めつけるらしいのです。私は糖尿病じゃないので、ずっと苦しんでるダンピング症状からくるものかも知れません。

抗がん剤の後遺症

抗がん剤が腎機能低下をもたらすことは良く知られていますね。

この、①と②が複雑に絡み合いながら私の腎機能をどんどん低下させているのでは?と思いますが、蛋白尿が出てくるとかなり危険なようです。

たしかに、前回の検査では腎臓に微量の石が確認されました。最近、オシッコをすると何だか尿道が詰まってる感があるのはそのせいでもあるのでしょうか?

これによって何が心配なのかというと、人工透析が必要になってしまうということです(汗)

胃の全摘と腎機能低下。切っても切り離せない関係ですので、少しでも異変を見つけたら医師に早めの対処を促したほうが良さそうですよ。



関連記事