【続報】TOKIO メンバーの謝罪コメント、「解散」の心配が広がる

By




スポンサードリンク


TOKIO クモ [CD+DVD]<初回限定盤> 12cmCD Single
TOKIO クモ [CD+DVD]<初回限定盤> 12cmCD Single

TOKIOメンバーがコメントを発表、山口さんの会見受け

TOKIO山口達也さんの書類送検問題で26日、都内で本人が会見を行ったことを受け、メンバー4人がそれぞれコメントを発表しました。

  • 城島茂さん
  • 「例え示談が成立したとしても、大人として、そして離婚したと言えども2児の父親である以上、決して許されることではありません」

  • 国分太一さん
  • 「正直、まだ自分も頭の中の整理が出来ていない状態」

  • 長瀬智也さん
  • 「今後、本人とメンバーで話し合い、僕たちに何が出来るのかを考えていきたいと思います」

  • 松岡昌宏さん
  • 「申し訳ない気持ちでいっぱい」


スポンサードリンク


国分「連帯責任」発言でファンから「解散」を心配する声が続出

今後、TOKIOのメンバー活動がどうなるのかについてはさまざまな憶測が飛び交っているようです。

なかでも注目を呼んでいるのが、国分さんが26日にTBS系「ビビット」番組上で発言したコメント。

他のメンバーとは「連帯責任だ」とし、一緒に責任を負う覚悟であることを話し合っていたと明かしました。

これについて、ファンからは
「連帯責任をとるといっていたけど…解散じゃないよね?」
「朝の番組で、太一くんが『この先何があっても全員連帯責任だと話し合った』って言ってて、あっもう4人は覚悟完了してる…って震えた」
と、解散を心配する声が広がっています。

事件発覚後からさまざまなところで急速な進展がみられますが、今後の動向がさらに注目されます。

≫もっと『TOKIOの記事』を読む

関連記事