堀ちえみが難病告白、坂口憲二と同じ「特発性大腿骨頭壊死症」

By



スポンサードリンク

スタア誕生 後編 (DVD)|Yahoo!ショッピング
出典:スタア誕生 後編 (DVD)|Yahoo!ショッピング

堀ちえみ、難病「特発性大腿骨頭壊死症」を告白


女優・タレント 堀ちえみさん(51)が、4日に放送されたTBS「爆報!THEフライデー」に出演。

3年前に国指定難病の「特発性大腿骨頭壊死症」を患っていることを告白しました。

もし治療が遅れていたら、車イス生活を余儀なくされかねない危険な状況だったといいます。


スポンサードリンク

坂口憲二さんも闘病中の「特発性大腿骨頭壊死症」


特発性大腿骨頭壊死症」は坂口憲二さんも悩まされていることで知られています。

坂口さんは今年3月31日に無期限活動休止を発表したことでも話題になりました。

番組の中で堀さんは2015年頃に突然あるとき腰に激痛が走ったことが自覚症状の始まりだったと語り、最初は病院でも原因が分からなかったとのこと。

半年後にやっと「特発性大腿骨頭壊死症」という病名が判明したようです。また、その時は壊死が大腿骨全体に広がっていたそうで「再婚して幸せになろうって約束した矢先でした」と涙を流して苦しい胸の内を振り返りました。

関連記事