【文春砲炸裂】NGT48 中井りか、男性ファンとの半同棲が報じられる

By




スポンサードリンク


中井りか 生写真 NGT48 世界はどこまで青空なのか? 封入特典 Type-A


16日に開催した「第10回AKB48世界選抜総選挙」でしたが、さすがに今回は内容的にみて物足りなさを感じたのは私だけでしょうか?


しかし、ひとつだけドキッとした場面が現れましたね。NGT48の中井りかさんが総選挙のスピーチ上で「私やっちまいました」と切り出し、週刊文春の記者から直撃取材を受けたことを明かしたからです。

詳しい内容についてはコメントせず、“文春砲”を喰らったことについて謝罪するのみの中井さんでしたが、スピーチ後にはSHOWROOMの「裏生配信特番」で「やっぱりファンの人達に正直に気持ちを伝えておきたいなという思いでこのスピーチになりました」と経緯を説明していました。


肝心の“文春砲”ですが、週刊文春は中井さんが男性ファンと半同棲していると報じました。




スポンサードリンク


その後、中井さんは18日に自身のInstagramを更新。「総選挙37位とSR1位ありがとうございます」と、選挙の結果報告ならびにSHOWROOMのアピール配信ランキングで1位を獲得したことに対して感謝の意をつづりました。



しかし、報道については直接触れず、「ファンのみんなは何も変わらず これからも推すから、心配しないで、ってなんならいつもより優しくて。こんなにステキなファンの方々がいてステキな順位を頂けて幸せです」と投稿したのみにとどまりました。


AKB選抜総選挙の相次ぐ立候補辞退者の続出にスキャンダルと、内容が内容なだけに今後の存続がますます危機に瀕していく感のあるAKBグループですが、運営側による起死回生の一手は発見されるのでしょうか?



 アマゾン  AKB48グループリクエストアワー セットリストベスト100 2018(Blu-ray Disc5枚組)

関連記事