抗がん剤の効果を予測する新手法が開発される!癌ニュース(2018/8/15 7:00)

By




スポンサードリンク



抗がん剤の効果を予測する新手法が開発される!癌ニュース(2018/8/15 7:00)


抗がん剤の効果を予測する新手法、京大チームが開発 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

別の臓器へのがん転移が見つかった大腸がん患者に対し、どの抗がん剤が有効かを精度よく予測する手法を開発したと、京都大の研究チームが発表した。実用化されれば、患者ごとに最適な種類の抗がん剤を選ぶことができ、効率的な治療が可能になるという。

 肝臓や肺などへの転移が見つかった大腸がん患者には、手術のほか、抗がん剤治療も行う。ただ、抗がん剤の効き方は個人差が大きく、どの種類が効くかは実際に投与し、しばらく経過観察しないとわからない。このため、症状が進行してしまうケースもあった。


がん患者にヤジ 穴見氏が代表取締役のジョイフルが禁煙へ|日刊ゲンダイDIGITAL

穴見は2012年衆院選で初当選した「魔の3回生」。6月の衆院厚生労働委員会で、参考人招致されたがん患者団体の代表が対策強化を訴えた際、「いい加減にしろ」と罵声を浴びせた。

 ジョイフルの小野哲矢常務は会見で、穴見発言を「政治家としてのものだ」と釈明し「会社としては以前から(完全分煙導入など)対策をしている」と強調したが、穴見の存在は“煙たい”に違いない。


「あの子に言わないで」がん闘病の母の思いを胸に甲子園 - 高校野球:朝日新聞デジタル

優勝翌日の7月24日。「このまま本人に知らせずに甲子園へ連れて行けない」。事情を知る八牧竜郎部長にそう言われ、豊一朗さんは寮の駐車場で告げた。「実は母さんはがんで、いま命が危ないんだ」

 父に連れられ、病室へ。口もきけないほどの病状だったゆかりさんが「がんばった。がんばった」と声を絞り出した。「これまで無理して元気に振る舞って支えてくれていたのか」。体が震え、涙があふれた。

 母が眠った後、布団の上から保護者用の応援Tシャツをそっとかけた。12年間の野球人生で初めて放った準決勝での本塁打ボールを左手に持たせ、首元には優勝の金メダルを置いた。

 4日後、一般病棟に戻った。「もう心配はいらない。思いっきりやってこい」と父に言われた竜也君は「お母さんを元気付けられるように活躍するよ」。



スポンサードリンク


がん細胞を破壊する画期的な治療法は、テレビリモコンと同じ光を当てる? 医師が解説 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

近赤外光を利用してがん細胞だけをピンポイントで破壊する新たな治療法の開発が進んでいる。米国立保健研究所(NIH)主任研究員の小林久隆医師が考案した「光免疫療法」という方法だ。2018年3月から国立がん研究センター東病院で、頭頸部がんに対して臨床試験が始まっている。好評発売中の週刊朝日ムック「がんで困ったときに開く本2019」では、今後期待の最新治療として「光免疫療法」を取り上げ、同院副院長の土井俊彦医師を取材している。


オナニーマシーン・イノマー、がん手術前に現形態ラストステージを無料で - 音楽ナタリー

口腔底がんを患っているイノマー(Vo, B)を擁するオナニーマシーンが、8月25日に東京・渋谷La.mamaにて無料ライブを開催する。

イノマーは現在、がん治療のため手術で舌半分を切除することが決定している状況。声帯は摘出せずに済むものの、現在と同じようには確実に歌えなくなると医師から伝えられており、ライブは「=手術直前SPお医者さんには内緒でね=『緊急真昼無料!ティッシュタイム~“イノマー現形態”ラスト・ライブ』」と銘打たれている。ライブの整理券は開催日の11:00より渋谷La.mama店頭にて配布。また会場では入院治療費の募金も行われる。

関連記事