【食レポ】松屋メニュー「鶏のバター醤油炒め定食」は汁だくにすべし‼︎

By




スポンサードリンク


こんにちは‼︎松屋フリークのMです。今回は、松屋で8月28日(火)10時より発売された新メニュー鶏のバター醤油炒め定食」を食べてみたので、さっそく食レポします。

松屋メニュー「鶏のバター醤油炒め定食」

いつも通りに松屋の「松弁ネット」でテイクアウト。といっても、通い慣れた近所の松屋がなくなってしまい、持ち帰るのに距離が遠くて少し困っています(汗)

しかも猛暑日だったので、汗だくになりながらの帰宅。かなりヘロヘロで食欲のほうも減退気味になりましたよ
(~_~;)




スポンサードリンク


松屋「鶏のバター醤油炒め定食」メニュー詳細

鶏のバター醤油炒め定食

鶏のバター醤油炒め定食

  • 650円(税込)
  • W定食:950円(税込)
  • ライスミニ:620円(税込)
  • 単品:450円(税込)
  • 店内のお食事に限り、みそ汁サービス!
  • お持ち帰りいただけます

栄養成分
  • カロリー/933kcal
  • たんぱく質/45.2g
  • 脂質/30.2g
  • 炭水化物/115.8g
  • ナトリウム/2524mg
  • 食塩相当量/6.4g
  • W定食
  • カロリー/1406kcal
  • たんぱく質/81.3g
  • 脂質/58.2g
  • 炭水化物/133.7g
  • ナトリウム/4365mg
  • 食塩相当量/11.1g
  • 単品
  • カロリー/472kcal
  • たんぱく質/36.2g
  • 脂質/28g
  • 炭水化物/17.9g
  • ナトリウム/1841mg
  • 食塩相当量/4.7g

鶏のバター醤油炒め定食|メニュー|松屋フーズ


「鶏のバター醤油炒め定食」の中身を確認

松屋 鶏のバター醤油炒め定食

さっそく松屋から持ち帰った「鶏のバター醤油炒め定食」の中身を確認してみます。

松屋 鶏のバター醤油炒め定食

ライスは普通盛り。

松屋 鶏のバター醤油炒め定食

こちらがオカズの「鶏のバター醤油炒め」。今回、味のほうは当たりかハズレか?ハズレの場合は味付けが濃いか薄いか。バランス良く味付けされてるといいなぁ…。

実は、ポテサラが好きなボクは今回もポテサラ付きにしたのですが、あまりの暑さで食欲減退気味。残念ながら後ほど食べることにしましたよ
(^_^;)


食レポ:いよいよ「鶏のバター醤油炒め」を実食

松屋 鶏のバター醤油炒め定食

いよいよ、待望の実食タイムです。

松屋 鶏のバター醤油炒め定食

さっそくこの、鶏のかたまり肉をファーストインサートしました。

気になる味付けはいかがなものでしょうか!?モグモグモグ…。

松屋 鶏のバター醤油炒め定食

ン??味がまったくしないゾ!!まさか、これは味が薄いパターンなのか!?
( ̄O ̄;)

松屋 鶏のバター醤油炒め定食

いや、違った。よく考えたら、今回は松屋にしては珍しく、なぜかおかずのタレが少ない。このようなおかずの場合はいつも汁だくなのに…。

松屋 鶏のバター醤油炒め定食

気を取りなおし再挑戦。今度は鶏肉をよくタレに浸してから口に運びました。

すると、バター醤油にありがちなコテコテッとし過ぎるキライもなく上手く調和のとれたバランスの良い味付けであることがわかりました。

うん。美味い!!


まとめ

今回、松屋の新メニュー「鶏のバター醤油炒め定食」を食べてみた感想。

前回のような強いスパイスも影を潜め、味付けもほど良い感じがした。こってり系が好きな人はもう少しバターの量が多めな方がイイのかな?少なくともボクにとっては美味しかったです
(๑˃̵ᴗ˂̵)

松屋 鶏のバター醤油炒め定食

しかし、気になった点がひとつ。それは、つけダレの量がいつもに比べあまりに少なかったことです。食べてる途中でタレがなくなるんじゃ?とヒヤヒヤしましたから(汗)

これって、松屋の標準仕様なのだろうか??それとも、今回に限ってつけダレが少なかったのは自分がいつも通った店が変わったことに原因があるのか?

とにかく、「鶏のバター醤油炒め定食」は汁だくにすべし、というのが食べてみたボクの結論です。

ごちそうさま!!

≫もっと『松屋の記事』を読む

関連記事