西野七瀬、乃木坂46卒業「約7年間 本当にお世話になりました」

By



スポンサードリンク

乃木坂46の西野七瀬が突然の卒業発表 今後も芸能活動は継続


人気アイドルグループ・乃木坂46の1期メンバー西野七瀬さん(24)が乃木坂を卒業することが明らかになりました。


西野七瀬写真集 風を着替えて/西野七瀬


グループの卒業報告は20日、西野さんのオフィシャルブログで発表されました。


乃木坂46は年内の活動をもって終了するとのことですが、西野七瀬さんの卒業コンサートについては来年開催予定だそうです。


なお、今後も芸能活動は続けるといいます。


西野さんは2011年8月21日に乃木坂46の1期生オーディションに合格し、2012年2月22日に発売された乃木坂46の1stシングル『ぐるぐるカーテン』でデビューを果たしました。


8thシングル『気づいたら片想い』では初のセンターに抜てきされています。




スポンサードリンク

西野七瀬さん、乃木坂46卒業報告の内容


西野さんは20日に更新されたブログで「いきなりですが 皆さんに伝えたい事がありまして、、、」と切り出し、「約7年間 本当にお世話になりました。わたくし西野七瀬は年内の活動をもって 乃木坂46から卒業いたします」と、乃木坂46からの卒業を報告。



そして「17歳から24歳までを乃木坂で過ごしていろんな人に出会って、いろんな感情を知って、未完成だった私は作られていった気がします」と、乃木坂46とともに歩んで来た自身の想いをつづりました。


さらに、西野さんはグループ卒業の理由として「卒業のことは実は一年以上前から事務所の方とお話をしてきまして、ついに今日 皆さんに報告させて頂きました」としています。


また、芸能活動については今後も続けていくという西野さんは卒業コンサートにも触れ、「なんと、新しいパターンですが、ご理解のほど よろしくお願い致します」と、来年に開催する予定だといいます。


最後に「やっぱりライブ好きなので、みんなで楽しく盛り上がって、、それで乃木坂46を最後にしたいですね」とつづった西野さん。


結びとして「日程や場所など細かいことはまだ調整中みたいです。お待たせしてしまいますが、是非 楽しみに待っていてくださると嬉しいです!」と呼びかけました。


西野さんは現在、映画『あさひなぐ』やテレビ東京系土曜ドラマ24『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』など女優として活躍する他に、雑誌『non・no』の専属モデルも務めています。


最近よく取り沙汰されることも多いアイドルの多忙過ぎるという問題。やっぱりこれが西野さんの卒業を早めることになったのでしょうか?


だとすると、人気アイドルの宿命とはいえとても残念なことですね。



≫もっと『乃木坂46の記事』を読む


≫もっと『AKBグループの記事』を読む

関連記事