【茶粥 レシピ】 ティーバッグを直接ブッ込んだら美味しかった件♪

By



スポンサードリンク

伊藤園おーいお茶「ほうじ茶」のティーバッグで茶粥を作ってみた


こんにちは。胃がんブログの管理人Mです。


胃を全摘して間もなく6年半を迎えようとしていますが、だんだんと食べられる主食(炭水化物)が限られてしまってきています(汗)


パンを完全に断ってからどのくらい経つだろう…


白飯のほうも、たまに松屋で買ってきてガッツリ食べる以外は基本的にお粥にして食べることにしています。


血糖値スパイクがつらいのは元より、やっぱりうまく消化できないんですよね。普通の固さだと。波があり過ぎて(汗)


で、オカズは煮込んで米はお粥。こんなパターンがずっとワンパターンで続いています。


しかし、お粥もマンネリ化してくるとウンザリするのでいろいろと工夫してみたり。


お茶でお粥を作るのも好きなので、「茶粥」もよく作ります。やっぱり茶粥は、ほうじ茶で作るのが一番かな?


しかし、わざわざほうじ茶を沸かして入れて、というのが面倒なので、何か簡単に作れる方法はないものか?と考えてみました。



さっそく、ふとあるアイデアが思いつき、コンビニでおーいお茶の「ほうじ茶」を買って来ました。


スポンサードリンク

【ズボラな茶粥レシピ】おーいお茶「ほうじ茶」のティーバッグをちぎって茶葉を丸ごと入れちゃうとどうなるの⁈


お湯を沸かし、ティーバッグでほうじ茶を作るんじゃあちょっと手間が省けるだけ。


ならば、ティーバッグをちぎって茶葉を丸ごとブッ込んでみたらどうなるのでしょうか?



あっ‼︎ 本当にやっちゃった‼︎



あとは、ちょっと高級な岩塩を振ってから水を入れてと。


炊飯ジャーのお粥モードにスイッチオン‼︎


出来上がりは…



こんな感じ( ̄O ̄;)


濃厚な渋みが効いててとても美味しかったです♪


関連記事