胃がん 初期症状と内視鏡画像まとめのまとめ(癌ニュース 2018/9/26)

By

スポンサードリンク

胃


胃癌の初期症状と初期の内視鏡画像まとめ

胃癌の初期症状と初期の内視鏡画像まとめ - NAVER まとめ

胃癌の初期症状と初期の内視鏡画像まとめのまとめ

初期症状のポイント

  • ・自覚症状なし
  • ・食思不振、胸焼け、嘔吐
  • ・胃の慢性的な痛み
  • ・腹部の数々の違和感
  • ・炭のように黒い便
  • ・血圧低下と貧血やふらつき
  • ・吐き気やゲップ
  • ・背中の痛み(放散痛)
  • ・スキルス胃がんは初期段階では無症状


【辛いのはヤダ!】苦しくない胃カメラが受けられる病院・クリニックまとめ

【辛いのはヤダ!】苦しくない胃カメラが受けられる病院・クリニックまとめ - NAVER まとめ

胃カメラ=「辛い・苦しい・怖い」というのが即答できる程、できれば人生の中で受けたくなかった。しかし最近は、そんなイメージを覆す、苦しくない胃カメラが飲める所が徐...

▽そもそも胃カメラを飲まなければいけないの?

日本人のなかで最も多い胃がんの早期発見が目的ですが、胃炎、胃ポリープそして胃がんになりやすいかを診断できたりもするので、30歳を過ぎたら胃カメラ検査を定期的に受けるのが望ましいです。


【スキルス胃癌】とは

【スキルス胃癌】とは - NAVER まとめ

胃癌でもスキルス胃癌は怖いなどと聞きますが、よくわからなかったので調べました。

「スキルス胃がん」とは、胃がんに多い組織型である腺がんの1つになりますが、「未分化型」という悪性度が高い(がん細胞の増殖速度が早い)種類であり、胃壁の中で広く浸潤していき、腹膜播種(おなかの中でがん細胞をばらまく状態)を起こしやすいことが知られています。スキルス胃がんは胃がんの10%程度を占め、特に30歳代から40歳代の若い女性に多いという特徴があります。

スポンサードリンク

若い女性に多いスキルス胃癌。5つの初期症状を見逃さないで!

若い女性に多いスキルス胃癌。5つの初期症状を見逃さないで!

若い女性に多いスキルス胃癌。5つの初期症状を見逃さないで!

みぞおちの辺りの痛み

みぞおち辺りの痛みは、ストレスなどからくる胃潰瘍なども考えられますが、胃癌でも上腹部に痛みが発生することがあります。

食べられる量が減る・体重減少

胃癌になると、胃液が多くですぎる影響で胃粘膜の機能がおかしくなり、食べられる量が減り、食欲不振、消化不良を起こしやすくなります。そうなると当然、体重減少もおこります。この症状も胃潰瘍の初期症状と同じであるため、見過ごされがちです。

胸やけ・胃もたれ

胸やけや胃もたれも胃癌の初期症状のひとつです。食べ過ぎかも、と市販の薬で対処しようとする人が多いですが、症状が治まらない場合は注意が必要です。

ゲップが出しにくい、のど元でつかえる

ゲップが頻繁に出るのは胃癌の症状のひとつですが、「胃がパンパンに腫れていて、ゲップをだそうとしても胃の入り口が詰まって、ゲップもでない。」という自覚症状をあげている患者さんもいます。

吐血

症状が重くなると、吐血することもあると考えられています。血の色が胃酸によってどす黒くなっていることが特徴で、吐血時には、血圧低下や激痛を伴うこともあります。


胃がんで倒れた「神の子」山本KID徳郁。~163㎝の小さき格闘の天才を試合動画で振り返る~

胃がんで倒れた「神の子」山本KID徳郁。~163㎝の小さき格闘の天才を試合動画で振り返る~ - NAVER まとめ

まじかよ、2018年は偉大な人たちを天国に連れていきすぎ。2018年8月にがんの闘病中であることを公表した山本KID徳郁選手が帰らぬ人に。素晴らしい格闘家でした...

レスリングや総合格闘技で活躍したプロ格闘家の山本KID徳郁(本名岡部徳郁=おかべ・のりふみ、旧姓山本)さんが18日、41歳で死去した。所属先が発表した。8月26日に自身のインスタグラムで、がんのため闘病していることを明かしたばかり。死因は胃がんだった。







関連記事