肝臓あたりにやっぱり違和感が…

By

スポンサードリンク

こんにちは。胃癌ブログの管理人Mです。今日で胃全摘手術後2377日目6年6ヶ月3日目になります。今日の所感をつづります。



逆流と吐き気



定期検診貧血がわかったので鉄剤を飲み始まったのだけれど、ボクの体にはどうも相性が良くないようです。寝る前に服用して、規則正しく眠るようにはするのですが、頭を高くして寝てるのになぜか逆流が起きるようになりました。だいたい、90分から2時間以内に苦しくて目がさめると、逆流した鉄の錆びたような異臭吐き気が続きます(汗)胃が無いとなかなか吐くことも出来ず…。咳をしながら苦しむしかありません。



肝臓あたりに違和感を感じ始めた



肝臓疾患



食事をすると毎回、お腹の張りに苦しむことになるのだけれど、それと同時に右の肋骨あたりに圧迫感らしき違和感が起こる。前回の記事で書いた通り、気のせいかと思ったのは間違いだったのかも知れません。



やっぱり胃ガンの再発・転移なのかなぁ…



▼前回の記事

あなたならどうする?人生最大のピンチ

こんにちは。胃癌ブログの管理人Mです。今日の所感を書きます。ちなみに、ボクが胃の全摘手術をしてから今日で2376日目。6年6ヶ月と2日目です。 目次 1. 「背中への寝汗」と「貧血」。思えばこの2つが胃がんの『前兆』だった2. 超音波検査から気になり出した肋骨の違和感3. 肝臓ガンと言われたショックを「逃げ道」作って回避4. 胃がんの手術6年半後に訪れた「人生最大のピンチ」あなたならどうする? 「背中への寝汗」と「貧血...



それとは別に凄い「血糖値スパイク」がやってくるのは相変わらずで結局、数十分から1時間半くらいは意識が飛んでしまう。そして目がさめた時には再び、背中にびっしょりと汗。どうやら、この汗はやっぱりどこか内臓疾患のサインなのか…。



さらに、最近は食後に体が焼けるように暑く感じて我慢が出来なくなる。そろそろ寒さを感じ始めたこの時期に冷房を付けてる自分て一体(汗)

スポンサードリンク

障害年金の額改定請求、審査請求に対する決定通知がされたが…



障害年金で2つ進めている不服申し立ての件で、「額改定請求」の審査請求に対する決定通知が社労士の元に届いたそうです。



▼関連記事

【胃がん 障害年金 ブログ】ボクが審査請求や額改定請求を始めた理由

胃がん 障害年金ブログ目次(クリックして表示)≫「障害年金 - 準備編」記事一覧へ≫「障害年金 - 審査から年金受給まで」記事一覧へ≫「障害年金 - 審査請求・不服申立編」記事一覧へ≫「障害年金 - 再審査請求編」記事一覧へこんにちは。胃がんの 障害年金ブログ 管理人Mです。久しぶりですが、「障害年金 - 再審査請求編」のブログ記事をそろそろ更新しようと思います。▼前回の記事当初、胃がんの後遺症を理由とした年金受給が認め...



公開審理の直後だったので結果は語らずともですが。とりあえず、具合が悪くて現状、根を詰めた記事が書けません(汗)詳しい内容報告についてはもう少しお待ち下さい。



拍手ボタンにコメント欄を設定しました



現在、コメント欄は閉鎖してますが、拍手ボタンのところにコメントが出来るように設定しました。あくまで試験的なものですが、このような現状のためシリアスな話題やクレームなどはご遠慮くださいね
(^_^;)



あと、期間限定で、とあるリンクもこっそり貼り付けています。



なお、拍手自体には何ら意味はありません。ランキングにも参加してませんので…。



本日も素敵な1日を。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする