久しぶりの食事【胃全摘後に優しいそうめんの食べ方】

By




スポンサードリンク


こんにちは。胃癌ブログの管理人です。胃があった頃と違い、胃全摘後の現在は「お粥」に頼りっきりの食事でした。しかし、今の体調不良の状況では、お粥ですら食べるのが厳しい(汗)食べている途中で、体がキツくてどうしても完食できません…。



おまけに、通常時の血糖値が高くて(汗)こんな時はなおさら食事が出来ません
(~_~;)



今、自分にとって食べられるものは何なんだろう?たどり着いた答えが「そうめん」でした。



そうめんのイメージ



理由は上手く説明できませんが、例えば、雑炊とそうめんを同じように煮込んだ場合、そうめんの方が鍋の重量が軽い(ような気がする)。



で、最近よく食べていたボク流の食べ方で「胃全摘手術後に優しいそうめん料理」を作ってみました。



スポンサードリンク


ボクの特製♪煮込みそうめんレシピ



具材は何でも構いませんが、オリーブオイルで良く炒める。今回はソーセージ、椎茸、キャベツ、キムチを使いました。



ボクの特製♪ 煮込みそうめん(^^)



適量の水を入れ、沸騰させたら、2つ折りした素麺を加えて煮込みます。素麺は通常、煮込み時間が2~3分になっています。しかし、ボクの場合は素麺の太さが2倍くらいになるまでじっくりと煮込みます



ボクの特製♪ 煮込みそうめん(^^)



仕上げにシャンタンで軽く味付け。火を止めてから卵を落とし、予熱で混ぜ合わせます。



ボクの特製♪ 煮込みそうめん(^^)



今回は、食欲を維持するためにハバネロソースと黒こしょうを。やり過ぎか(汗)



ボクの特製♪ 煮込みそうめん(^^)



ボクの特製♪ 煮込みそうめん(^^)



ボクの特製♪ 煮込みそうめん(^^)の糖質・カロリー



糖質・カロリーはこんな感じでした。



▼使ったアプリはこちら



何とか。苦しみながらも完食しました‼︎

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply