11月1日(木)免疫力よ。癌を死滅させておくれ…

By




スポンサードリンク


こんにちは。胃癌ブログの管理人です。今日は胃全摘手術後2401日目6年6ヶ月27日目になります。



ハロウィンが終わりましたね



あっという間にもう11月です。体調不良でブログ更新が非常につらいとご報告している通り、体中(とくに背中)が痛いのですが、何とか頑張ってササッと今日の所感をつづります。



ボクの高熱は免疫力が再発転移ガンを退治してるため?



今朝の体温は38.8



今日の体温は38.8℃



パブロンを飲み続けた甲斐があって?やっと39℃を下回りました
(;´д`)



ずっと高熱に苦しんでいるボクに読者の方からメールを頂きました。



読者からのメール。高熱が続くとがん細胞が死滅する?!



高熱が続くとがん細胞が死滅する?!そういえば、ボクもこの話しは聞いたことがあるんです
( ̄O ̄;)



たしか、癌を克服した女優さんが何かのテレビ特番で取り上げられてたんです。今となってはどうしても女優さんの名前が思い出せない(汗)ボクもずいぶんと歳をとったものですね…。



ボクに起こっている高熱の原因はまったくわからない。風邪でもないし、ボクの体の中で進行し続ける再発胃ガンによるものかも知れない。



しかし、今回いただいたメールでふと思いついたことがありました。もしかして、癌に気付いたボクの免疫機能が癌をやっつけようとして戦っているのかな?と。



高熱=免疫力と良い方に解釈するのも一策かも!と思いました。やっぱり、高熱が続くのは精神的にもつらいですから…。



いっそのこと、いつか検査をした時に癌が消えてますよ!!と、奇跡的なことまで期待してしまう自分がいます
( ̄▽ ̄;)



スポンサードリンク


加速する体重減少・筋力低下…まるで胃がんの手術直後のようです



食事が思うように出来ないこともたびたび申し上げておりますが、現在は作ったお粥をオカズなしで食べる状況が続いています。



ただでさえ「るいそう」と診断された激痩せ振りで苦しんでいるのに、それに増してどんどん体重の低下が加速している気がします。



怖いので、胃がん術後から日課として来た「体重測定」はやめています(汗)体重が減っていることは、腕や首回りが一段と細くなったことで明らかに分かるからです。



最近、ジャストサイズに調整していたはずの腕時計がブカブカになっているのに気付いてショックを受けました。



そもそも、体重以上に気になっているのが筋力の低下。横になっていると、まるで胃がんの胃全摘手術直後のような背中の痛みが襲ってきます。何をするにも疲労が激しく、少しでもこん詰めた作業をするとすぐに寝込んでしまいます(汗)



どうにか無理をしてでも食事をせねば!と悩んでいるのですが、何だか食べものを受け付けない。今以上に食事量を増やすと、直後に強烈な吐き気が襲ってくるのです。



胃の全摘患者さんならお分かりだと思いますが、吐き気が起こっても胃が無いので何も出て来ない。吐きたいのに吐けないのは非常につらいものです(汗)



寝たきりで衰弱死するのなら動いてぶっ倒れた方が良いのか?



そんな訳で、今日も体中の節々が痛い
(~_~;)



こんな有様ではたぶん、今月は乗り切れないのじゃないのかなぁって…



このまま寝たきりで衰弱死するのなら、何か動いてぶっ倒れた方が良いのか?



そう思ったボクは、今日もマッサージヘッドスパ)に出かけようかどうかを迷っています(汗)



どうせ死ぬのなら、無理をしてでも行ってみようかな…。そして、先週断念した「立ち飲み」に挑戦してみようかしら?



▼関連記事

10月26日(金)体調不良の加速は「再発」の影響?

こんにちは。胃癌ブログの管理人Mです。今日は胃全摘手術後2395日目。6年6ヶ月21日目になります。実は、一昨日から体調不良が加速。ほとんど食事が喉を通らずに今は寝たきりが続いてしまっています…。再発ガンの宣告後から続く強烈な頭痛肝臓に見つかった再発胃がんの宣告。それ以降ずっと続くひどい頭痛。体が弱っているので、風邪でも引いてしまったのでは?と思ったが、そうでもないようです。もしかして、ここ最近の精神的な...



そんな事をしたら、さすがに身の危険)を感じるけど
( ̄▽ ̄;)



もうチャンスは二度とないかも知れないんだよなぁ。皆さんならどうしますか??



本日も素敵な1日をお過ごし下さいませ。



P.S. ハロウィンが終わり、早々に初雪を観測した地域があるそうですね。日ごとに増す冷え込みは、今の体にこたえます…





関連記事

Comments 4

There are no comments yet.

M  

Re: 11月1日(木)免疫力よ。癌を死滅させておくれ…

コメントありがとうございます(^^)

ボクの姉に関する乳がんのことや、ホルモン治療のことはボクにとっては畑違いの分野で、詳しくはわからないのですが、本人にとってはボク以上に苦しんでいるのかも知れません。ただし、姉には付きっきりで看病してくれる友人の方がおり、とても羨ましく感じました。たぶん、幼い頃から人間関係に恵まれずに育ち、苦しみを乗り越えてきた姉の人徳なのでしょうね。

ボクもこれまで、恵まれない人間関係や環境の中で生きてきました。その悩みが過重なストレスを招き、癌を発症させたのでは?と考えています。

実は、人間関係でいい加減な者に足を引っ張られ、大損害が生じたりしているさまざまな現状もあるのですが、ブログに書けない部分もありまして…(その人間がこのブログを観ているから)。いろいろと人に頼りたい気持ちはあるのですが、さまざまに複雑な事情が絡んでいて、八方塞がりの状況といってよいのかも知れません。

これらには、全て元犯罪者である身内の兄が絡んでおります。

現在は、前向きに頑張らなければ、という気持ちに早く楽になりたいという思いが同居しており、その葛藤に日々悩まされている次第です…

2018/11/01 (Thu) 23:58 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/01 (Thu) 23:32 | EDIT | REPLY |   

M  

Re: 11月1日(木)免疫力よ。癌を死滅させておくれ…

コメントありがとうございます‼︎

ご心配を頂き、恐縮な気持ちで一杯です。

実は、前回の診察時に再発ガンの宣告を受け、現在の体調不良について相談するのを忘れてしまいました(汗)

主治医に相談したいのは山々なのですが、一刻も早く手術しないと危ないと相当強くまくし立てられまして…

現状ではがん治療が行えないため、今の体調不良が癌のせいだと分かると結局、主治医と喧嘩になるのでは?と危惧しております(~_~;)

また、ボクには父親違いの姉がおります(ブログをずっとお読み頂いているのですね。ありがとうございます!)。

母親の死後、45年目にして初めて姉と会いました。ボクは、姉の住む栃木県に向かいました。初めて目にした姉は、乳がんで闘病しており、頭にウイッグを着用していました。

たぶん、抗がん剤の治療中だったのだと思われます。病状など詳しいことは聞けずじまいでしたが、「ホルモン治療を勧められて酷い目にあった」とおっしゃっていました。

ブログに何度か書いた通り、姉は母親に捨てられて、身寄りが一人もいないまま大人になりました。今のボクなんか比較にならないほど辛い人生を歩んで来たのです。

そんな姉に対し、ポンコツ兄貴は言いました。「創価学会以外の変な宗教に入るからバチが当たったんだよ」

何度か姉に相談してみようか?という葛藤に駆られましたが、このような経緯がある以上、これ以上は辛い思いはさせられないと思いました。姉に迷惑をかけるくらいなら、自分が命を絶ったほうが良いに違いないと…。

それぞれの人生には人それぞれがあって。難しいものですね(汗)

ボク自身どうすれば良いのか。毎日うなされる日々が続きおります。いっそ、自ら命を絶った方が楽になれるのでしょうか。

>M様ブログたびたび拝見しております。
>高熱が続き食事も取れずかなりお辛いと思います。今の状況が続くのは良くないので一度病院に行って主治医に診てもらえないのでしょうか?事情があるのでしょうが今の状態を良くすることが先決だと思います。体調のことなども相談してみてはいかがですか?お姉さん?は頼れませんか?友達、知り合いでもここは甘えて頼ればいいのではないですか?手術して生きてほしいです。見ず知らずの者が厚かましく申し訳ありません。自分を大切にしてください。

2018/11/01 (Thu) 14:24 | EDIT | REPLY |   

ゆき  

M様ブログたびたび拝見しております。
高熱が続き食事も取れずかなりお辛いと思います。今の状況が続くのは良くないので一度病院に行って主治医に診てもらえないのでしょうか?事情があるのでしょうが今の状態を良くすることが先決だと思います。体調のことなども相談してみてはいかがですか?お姉さん?は頼れませんか?友達、知り合いでもここは甘えて頼ればいいのではないですか?手術して生きてほしいです。見ず知らずの者が厚かましく申し訳ありません。自分を大切にしてください。

2018/11/01 (Thu) 12:41 | EDIT | REPLY |   

コメントする