マジ?簡単に「血糖値スパイクを抑えるお米の食べ方」があったなんて…

By

スポンサードリンク

こんにちは。胃癌ブログの管理人です。「文化の日」の11月3日は、胃全摘手術後2403日目6年6ヶ月29日目になります。今日も頑張って所感をつづりますね♪



夜明け前にウォーキングを開始



先日の「立ち飲み」で暴飲暴食したあとは、なかなか消化が進まなくてホトホト困り果てました(汗)



▼関連記事

癌で死ぬ前に体験!人生初の「立ち飲み放浪記」

こんにちは。胃癌ブログの管理人Mです。11月2日の今日は胃全摘手術後2402日目、6年6ヶ月28日目になります。今回は、昨日の死にかける発端となった出来事を遅ればせながらつづろうと思います。▼とりあえず簡単にご報告した昨日の記事体調不良を押し、行って来ましたよ。ヘッドスパに。肝臓へ転移した再発胃ガンの治療(手術)を始められないボクにとっては、ヘッドスパでマッサージして頂くのが唯一の代替治療です。20分ほどのマッ...



と思ったら、ひっきりなしに黒い下痢が始まり(お食事中の方ごめんなさい)、腸を傷つけてしまったか?!と思った。黒い下痢はもともとですが、腸の激痛を境に悪化したような気がします(汗)



以前に一度、定期検診で行なった大腸の内視鏡検査にてS字結腸に腫瘍が見つかり、切除しているボク。再発胃ガンが転移した肝臓以外にも気をつけなきゃならない臓器がたくさんあるのを思い出した次第です
( ̄▽ ̄;)



命をかけて暴飲暴食したあとは、元の状態に逆戻り。相変わらずの高熱に加え、まったく食事を受け付けなくなりました(汗)



発覚した肝臓への再発転移がん。視認できる程度の癌というのはやっぱり、かなり進行してしまっているということなのでしょうか?治療が出来ないのが何ともつらい…



スポンサードリンク

ボクにとって唯一の主食「お粥」で激しい血糖値スパイク(ダンピング症状)を起こす事態に



唯一の救いだったお粥を食べることすら厳しくなりまして…。食べると、心臓がバクバクし始めて頭が苦しくなる。おまけに、体全体に何とも言えない暑苦しい倦怠感が襲ってくるのです。寒い日なのに、上着を全部脱いでしまったり…
( ;´Д`)



たぶん、ダンピング症状による血糖値スパイクなのでしょうけど(あまりに具合が悪くなり、血糖値を測る前に寝込んでしまう)、少量のお粥でコレかよ!と思ってしまう(汗)血糖値対策のためにお粥を食べているというのに…。



兎にも角にも、胃全摘後の大敵白米。胃がんの手術直後は、白飯を食べるのがかなり辛かった。それは、術後6年半たっても大同小異です。



血糖値の上昇を抑える「セイブル」という薬は食前に必ず服用してますが、前期ダンピング症候群を完全にくい止めることは出来ない(後期の場合に起こる大量の冷や汗は防げます)。



しかし、パン食をやめてしまったボクにとって白米を奪い去ることは死活問題に直結します。出来れば何とかお粥ではなく、白飯をガッツリと食べてみたい。血糖値スパイクを気にして摂取するお米の量を減らすと、痩せてしまうんですよね(汗)



実は簡単!食事量を減らさずに「血糖値スパイクを抑えるお米の食べ方」とは?



何とか、食事量を減らさずに少しでも「血糖値スパイクを抑えるお米の食べ方」はないものか?調べてみることにしました。すると、すぐに見つかりましたよ~
( ̄▽ ̄;)



結論。冷えた白飯を食べると血糖値が上がりにくい!



エーッ?こんな簡単な方法があったなんて!!
( ̄O ̄;)



アレ?初めて聞く話しだけど、もしかして知らないのはオレだけ??



何だかとても気になるので、久方振りに読者アンケートを募ります!!





宜しければ二択のうちいずれかをご選択お願いいたしますm(__)mアンケートは先着100名です。



何でも、ご飯を冷やすことでお米に含まれるでんぷん質がレジスタントスターチという成分に変化して消化吸収が緩やかになるらしい。そのぶん、食後血糖値の上昇も緩やかになるというワケですな!



cf. レジスタントスターチとは?



「RS(レジスタントスターチ)」は水に溶けないでんぷんの一種(難消化性でんぷん)で、私たちの体内で食物繊維として働きます。
また、ビフィズス菌を増やす働きに優れています。

RS(レジスタントスターチ)とは | BIO FIBER 豊年ビオファイバー



レジスタントスターチは食物繊維の一種。ビフィズス菌を増やす働きにも優れているということは腸内環境も良くしてくれる訳ですね。



胃ガンで胃を全摘して腸に負担をかけがちな患者さんや、エイジングケア、ダイエットにも最適。知っておいて損がない知識ですね!!ぜひとも活用してみたいものです(^^)



▼参考にした書籍



夜明け前にウォーキング?!



今日の体温は40.1℃の高熱!



まだ夜明け前。高熱を押してウォーキングに出かけた。歩けば腸の働きが良くなると言いますし、食欲も湧いてくるかも知れませんからね!



というのは半分ウソ。「終活」で行なっているフリマの不用品処分で、昨日発送する予定だった品物を郵便局へ出しに行きました。休日だから本局へ往復1時間かけての歩き旅です。



何でこんな時間に?!ボクもそう思ったのですが(汗)実は昨日、落札者の方から入金がなかったので品物を発送出来なかったんです。



で、郵送は来週かな?と思っていたところに深夜の入金。そして、「何とか明日届くようにしてもらえないでしょうか?」というメッセージが添えてあったのです
( ̄▽ ̄;)



勝手なこと言って…。ハイハイ、イイですよ。何でもやりますよ~♪ 癌でいつ死ぬかわかりませんからね~



片道30分の道のり。音楽を聴きながらウォーキングしました。



11月3日の朝。日の出時刻の風景



郵便局の窓口に荷物を手渡し、帰り道。ちょうど夜が明けて、キラキラと日差し輝く遊歩道を再び歩いて帰ったとさ。



本日も素敵な1日をお過ごし下さいませ。



P.S. ウォーキングしながら聴いていた曲
(*´ー`*)
寒かった(汗)




関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする