焦りと重圧感…胃癌の再発転移、余命宣告から3週間

By




スポンサードリンク


こんにちは。胃癌ブログの管理人です。今日は胃全摘手術後2413日目6年7ヶ月7日目になります。やっと、精神状態が安定してきたのでブログに触る気力が湧いてきました。



今朝の高熱は40.2℃



現在は39℃台前半で落ち着いているけれど、今朝の体温は一時40℃台に触れ、目まいで気が遠くなって全く動けず。



自分の肝臓に転移した再発胃ガンは今、どれだけ進行してしまっているのでしょうか?



スポンサードリンク


胃癌が肝臓へ再発・転移したことが発覚、余命宣告を受けてから3週間



先月に胃癌が肝臓へ再発・転移したことが発覚し、余命宣告を受けた。そして、年内に必ず再発転移ガンの治療を始め、手術しないと助からないと主治医に言われてから約3週間。何も出来ないまま、体調不良で苦しんでいるうちに時間ばかりが悪戯に過ぎ去ってゆく…。



人生のタイムリミットが刻一刻と迫り来る中で起こる焦り重圧感。体調不良も重なっているので精神的にもかなりつらい。本来ならとっくに気がおかしくなっても不思議でないくらいだと思うのだけれど、よく持ちこたえていられるなぁ…と、我ながら呆れてしまいます(汗)



明日は東京都へ相談する日



先週の記事で少し触れましたが、明日は東京都に諸々のことを相談して来ます。都の職員のほか、弁護士やさまざまな職種の人が同席するのだそうです。



10時に伺うことになっているので、早く休んで明日に備えなければならないのだけれど…



もうすぐ日付が変わろうとしているのにもかかわらず、準備していかなければならない書類にまったく手をつけていない
( ̄▽ ̄;)



自分はもともと、追い込まれないとギリギリまでなかなか行動に移らない面倒くさがりなタイプではあるのだけれど、人生のタイムリミットというものが近付いて来て本当に追い込まれた時っていうのは、何も手がつかなくなってしまうものなんですね(汗)



動悸が激しくなり、気ばかりが焦ってしまい、冷静な精神状態でいられない。しかし、これから何とか明日の準備をしなければ…く、苦しい
( ;´Д`)



これから何とか徹夜覚悟で頑張ることにします。



明日の相談のことはブログで書ける内容なのかどうかは分かりませんが、書ける範囲のことがあればご報告することにしますね。



良い朝をお迎え下さいませ。



P.S. 火事場の馬鹿力が発揮できなくなったこの体。かなり徹夜はきついけど、気合いを入れて取り掛からなければ!でも、センチメンタルな気分にもなるよね(涙)




関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする