【医師の説明】胃の全摘出で食事の際に詰まる人、食後にお腹が張る人

By




スポンサードリンク


こんにちは。胃癌ブロガーのMです。今年も気がつけばあっという間に12月。とくに胃ガン再発の告知を受けてからは時の流れをいっそう早く感じる今日この頃です。何故でしょうか?



胃の全摘手術をしてから2432日目6年7ヶ月26日目にあたる12月1日(土)の所感をつづります。



今回は胃を全摘出したあとの食事について。食事中に食べ物が詰まる、あるいは食後にお腹が張って苦しむ経験をされた方は非常に多いのではないでしょうか?



ここ最近、高熱や体調不良のためか思うように食事が出来ないことをたびたび書いてます。しかしこのままじゃアカン!ということで久しぶりに普通の固さでご飯を炊いてみました。



【医師の説明】胃の全摘出で食事の際に詰まる人、食後にお腹が張る人



大根の切れ端が残っていたので炊き込みご飯にしちゃいました
( ̄▽ ̄;)



あえて普通の固さでご飯を炊いたのは、お粥ばっかりだと体力の維持が難しいのでは?ということのほか、先日の記事マジ?簡単に「血糖値スパイクを抑えるお米の食べ方」があったなんて… で書いた方法を実践するつもりでもありました。



マジ?簡単に「血糖値スパイクを抑えるお米の食べ方」があったなんて…

こんにちは。胃癌ブログの管理人Mです。「文化の日」の11月3日は、胃全摘手術後2403日目。6年6ヶ月29日目になります。今日も頑張って所感をつづりますね♪先日の「立ち飲み」で暴飲暴食したあとは、なかなか消化が進まなくてホトホト困り果てました(汗)▼関連記事癌で死ぬ前に体験!人生初の「立ち飲み放浪記」こんにちは。胃癌ブログの管理人Mです。11月2日の今日は胃全摘手術後2402日目、6年6ヶ月28日目になります。今回は、昨...





スポンサードリンク


炊きたてご飯の賞味でひっきりなしに続く再発ガン症状らしき血便混じりの下痢



冷えた白飯を食べると血糖値が上がりにくいとの事ですので、炊いたご飯でセッセとおにぎり作って冷蔵庫に保存しておこうかと。



しかし、炊きたてのご飯はおいしいから誰だって食べたくなりますよね♪



そこでおにぎりを作る前に一度くらいは味見しようかなと(^_^;)



さっそくお味噌汁と玉子焼きを作る。おかずは鯖のオリーブ漬け缶に塩を振り、アルミホイルを巻いて缶ごとオーブントースターで5分。



そして炊き込みご飯にめし友のキムチと明太海苔を添えてさあ実食です☆



おいしくいただくことは出来ましたが、食べ終わるとひっきりなしにトイレへ行く羽目になりました。



何度も何度も…。再発ガンの症状か?と最近ずっと疑う血便らしき下痢を繰り返した結果、具合が悪くて寝込むことに…



食べ物が胃全摘出後の代用胃(小腸)を通過する速度は?



あるいは久方振りに食べた普通の白飯で腸がビックリしてしまったのか?!



そもそも、ボクは胃全摘後の食事でお腹の張りに苦しむことが多いのです。



胃ガン術後まもなくの定期検診で主治医から言われた言葉を思い出しました。



「キミは小腸の動きが活発だから下の方で苦しむことになると思うよ。」



これはボクが食後にお腹が張る悩みを主治医に打ち明けた時の会話です。



小腸というのは手術で胃を摘出したあとに再建した胃の代用



代用とはいっても胃のように伸縮するわけではないため食べ物を貯蔵することは出来ません。しかも、主治医の説明によれば食べ物が通過する速度は30秒で5㎜程度らしいです。



【医師の説明】胃全摘後は食事の際に詰まる人と食後にお腹が張る人のどちらかに二分される



この時の会話の続きですが、主治医の話しによると胃を全摘手術した後の食事では上で苦しむ人と下で苦しむ人に分かれるのだそう。



つまり、食事の際に食べ物が詰まりやすい人と、食べ物は詰まらないが食後にお腹が張りやすい人に二分されるというんです。



食べ物が詰まるというのは食道と胃があった所の接合部あたりだと思いますが、ボクの場合は詰まりが起こることはまずないとのことでした。



なぜこんな事がわかるんだろう??とその時は思いました。しかし主治医の言うことは当たっていました。ボクは術後6年7ヶ月間ずっとお腹の張りに苦しんでいるんです。



そのかわり詰まりの方で悩んだことはほとんどありません。あくまでボクの主観ですが、おそらくこれはボクの胃ガンが胃の上部に出来て食道にも転移していたため、食道の一部を切除したことも理由にあるのかなと…。



きっと実際に手術を施した医師だからこそ分かることなんだろうなぁと思いました。



イメージとしては食道の接合部あたりをいろいろといじくったことで食べ物がストーンと降りやすくなっている。



さらにボクの小腸は活発だから大腸に食物が流れ込むスピードの方も通常に比べて早いほうなのかも知れません。



胃の全摘出で食後にお腹が張る理由



胃を全摘出することで食後にお腹が張る理由としては、腸に送り込まれた未消化の食べ物からガスが発生するらしいんです。



胃があれば胃酸によって食物がドロドロに溶かされるのでこのようなことにはならないんですけどね。



しかも大腸は複雑な形状をしている。未消化の食べ物がガスを発生することで腸の中は食べ物、ガス、食べ物といった具合でガスの逃げ場もなくなる。



こんな調子ですからガスだけを排出させることも難しく、お腹が張って苦しむわけです。



おまけに無理矢理おならという形でガスを排出しようとすると、便までもらしてしまいかねません(汗)お腹が張っている時はこれが原因のひとつとなって外出もままならなくなるんです…。



まとめ



お腹が張りやすい人は腸に食べ物が送り込まれるスピードが早い人だとするとそのぶん血糖値スパイクも起こりやすくなるのではないでしょうか?



ボクのダンピング症候群胃切除後症候群として通常より重症なのもこのようなことが関係しているのかも知れませんね。



胃ガンで胃を全摘出した後の食事。入り口の詰まりで苦しむか、お腹の張りで苦しむかは、癌の出来た場所や転移などのステージ、どこを切除したかなどの術式、または小腸の働きなどにより後遺症の起こり方も人によってそれぞれ異なってくるようです。



以上のことから、胃ガンで胃を喪失するということがいかに大きなことか。胃の大切さというものを改めて痛感する次第です。




関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする