眠れない!背中の痛みに耐えきれず

By




スポンサードリンク


こんにちは。胃癌ブログ管理人のです。最近たびたびご報告している背中や肋骨の痛みですが…。



読者さまがコメントで教えて下さった方法をいろいろ調べていたんですけど。何をする前にそもそも昨夜は横になっても痛みが気になってしまい、とうとう一睡も出来ずに朝を迎えてしまいました
(^-^;



これは本当に再発した癌の仕業なの?もしかしたら床ずれ筋力が落ちたせいなのでは?!横になりながら頭の中でグルグル悩み続けて脂汗をかいて…



こんな事で悩むのも、ボクがさっさとがんの治療をしないのがいけないんだろ!と言われてしまえばそれまでなのですが(汗)



思えば、最初に胃がん宣告を受けた時からずっとこんな調子だった。



「あなたは胃がんです」と言われても、これが胃がん!とハッキリわかる症状は自分自身で確認することが出来なかったし。検査の数値や医師の言葉によってのみ自分は胃がんなんだな、と納得せざるを得なかったんです。



natural 高円寺 美容室でヘッドスパ&マッサージ





スポンサードリンク


症状が分かりづらいのが癌という病の恐ろしさ



肝臓に胃ガンが再発転移したと言われる今回も、最初の胃がん発覚当時と同じように「本当なの?」という疑念が自分の潜在意識として残ってしまっている。



しかし、ここに癌という病の恐ろしさがあるのかも知れませんね。風邪を引いた時の鼻水みたいに症状が分かりやすければこれだけ多くの人が癌で亡くなることもないはずです。



とりあえず即席の応急処置に



とりあえず眠ってないのでどうしようか迷いましたが、マッサージしてもらったら少しは痛みも楽になるかな?と思いまして
( ̄▽ ̄;)



恐いのは、痛い部分に指圧を加えて悪化しやしないか?ということ。でもまあ、何もしないとツラいので思い切ってマッサージに出かけましたよ。



ちなみに、美容室の店員さんには背中が痛いことは内緒です。もしマッサージで痛みを感じても、その辺は趣味の将棋でつちかったポーカーフェイスを貫き通すつもりでした。



幸いにも、マッサージで痛みが生じるということはなかったのでホッとしました(汗)そして、肩コリなどが解消して体が軽くなったら背中のほうもいくぶんかは楽になった気がします
(*´꒳`*)



子供の頃。お腹が痛いとき、母親に手でさすってもらうと不思議に痛みが治ってしまったような思い出がありますが、手当てというものには改めて何かこう、神秘的な力というものを感じずにはいられませんね…



血糖値スパイクが悪化、いつもの補食はやめてます



この流れだと、今までは補食タイムとして何年間もスイーツを食べ続けてきました。しかしもうそれは出来なくなりました。体が血糖値スパイクに耐えられなくなったからです(汗)



今日も朝から何も食べてない(~_~;)



おまけに外は雨。真冬並みの寒さです。



こんな体調なのだから、無理をせずにすぐ帰るか。



どうしよう…



炭火焼鳥 やきとん とんきち 高円寺店



P.S. マッサージしてもらったら久しぶりに2時間半ほどぐっすり眠れました(*´-`)



MさんはInstagramを利用しています:「💇‍♂️💇‍♂️💇‍♂️ ※今日は真冬並みの寒さでしたねぇ…🧤 ・ ※今日も、行きつけの#人気 美容室で #ヘッドスパ 💆‍♂️&#昼飲み time🍺 ・ ※マッサージとセットもバッチリです‼️ ・ うん、カッコイイ‼️ ・ ※#やきとん も美味しかった‼️…」

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする