2.5倍どでか上レバーに圧倒!とんきち高円寺店 - ボクの酒場放浪紀⑧

By

スポンサードリンク

こんにちは。胃癌ブログの管理人です。昨日は再発転移ガンの痛み?をやわらげるためマッサージに出かけたことを記事に書きました。とても具合が悪かったので、何処にも寄り道せずにまっすぐ帰るつもりでした。



ところが、ほんの少しだけ一人飲みして記事のネタにしようと馬鹿なことを考えてしまいまして…



その結果、体調のほうは悪化してしまいました(汗)今日は血便の繰り返しでお腹が痛い
(-_-;)読者の方々に教えて頂いたことを急いでやらなければ!と思いつつ目まいがひどくて動けません
( ;´Д`)



頭が上がらず寝込むしか他にありませんが、背中と肋骨の痛みでずっと横になっていられず…
起きては寝ての繰り返し(汗)



おまけに風邪をもらってしまったようです
( ̄▽ ̄;)本当についてませんね。美容室にいたとき隣の席でずっと咳をしていた人がいたので気にはしていたのですが…



炭火焼鳥とんきち高円寺店



そんな訳で、以前にお邪魔したことのある炭火焼鳥とんきち高円寺店に再び立ち寄ったのです。



▼関連記事

【ボクの酒場放浪紀②】絶品ポテトサラダに悶絶! 炭火焼鳥 とんきち

こんにちは。胃癌ブログの管理人Mです。今日は胃全摘手術後2410日目。6年7ヶ月4日目になります。本日の所感は、昨日の続きをつづります。体調不良により、リアルタイムな更新が出来ずに申し訳ありませんm(__)m▼前回の記事11月8日(木)癌で死ぬまでのひと時、一瞬を大切に生きるこんにちは。胃癌ブログの管理人Mです。今日は胃全摘手術後2409日目。6年7ヶ月3日目になります。本日の所感をつづります。今朝の体温。ずっと続いてき...



スポンサードリンク

再発胃がん進行で体調最悪のなか店員さんとサシで一人飲み



今回は、再発胃ガンの進行のせいか体調最悪(汗)体力にも自信がないので、少しだけ栄養をつけて早々に退散するつもりでした。



この日は真冬並みの気温でとても寒い。おまけに雨降りの悪天候もあってかお客さんはまだ一人もいませんでした。



お店の人と二人っきりか…。何だか気まずいなぁ…
(・_・;
そう思いつつも躊躇してられないので一人飲み決行!お店の扉を開けカウンターに座りました。



角ジンジャーハイとお通し



今日はお酒のほうも角ジンジャーハイを1杯だけです。そもそもお酒すら飲むなよ!とヤジが入りそうですが…



今回の主眼は「栄養を摂ること」ボクが選んだ食事メニュー、まずは焼き帆立から



今回は、前回となるべく同じものを頼まないようにしつつ、量に気を付けながら栄養をつけようと考えながらメニューを選びました。あと、ポテトサラダだけは頼まないようにしなきゃ…
( ̄▽ ̄;)



殻付きの焼き帆立



まずは殻付きの焼き帆立。焼いたホクホクの帆立にバターとポン酢のタレで頂く味わいは絶品です(^^)海の卵といった感じで栄養もありそうですね♪



うなぎの串焼き



お次は前回も食べたのですが



うなぎの串焼き



うなぎの串焼き2本。体力つけるのにうなぎは欠かせませんね!タレで香ばしく焼き上げてあってとても美味しいです
(o^^o)



「数量限定!上レバーのどでか串」2.5倍!の存在感に圧倒される



メインメニューとは別のお品書きに、数量限定でいろんな料理が書いてありました。その中でボクが気になったのはレバー串。レバーは貧血や目まいに良さそうですからね
(*'▽'*)



たしか料理名は数量限定!上レバーのどでか串だったと思います。正確に覚えてこなくてすみません(汗)



しかし、説明書きのところには2.5倍の大きさと書いてある。また凄いのがやって来るのか?!と警戒しましたが、串焼きの2.5倍ってそれほどでもないよね??ってことで2本ほど注文してみました。



運ばれて来た「どでかレバー串」を見たら、その存在感には思わず圧倒されました。



数量限定!上レバーのどでか串



デカッ!!( ̄O ̄;)



写真では分かりづらいのですが、例えるならコンビニのレジで売ってるアメリカンドッグのような大きさですよ…
( ̄▽ ̄;)



数量限定!上レバーのどでか串



でも、全然まだ食べてないから大丈夫!ジックリ焼き上げた炭火の香りと甘いタレで頂くレバーの深い味わいには思わず舌鼓を打ちました!これは本当に美味しかったです
(о´∀`о)



また失敗!厚揚げを頼んでお腹が苦しくなる



しかし、またちょっと失敗してしまったことが。自分は豆腐料理が大好きなので、フラフラ~ッと豆腐メニューを注文してしまったのです。



厚揚げ



厚揚げですが、案の定デカかった(汗)おそらく豆腐3丁分くらいあるのではないでしょうか?!



しかし、かつお節と生姜醤油でいただく味のほうは絶品!何とか無理して完食しましたが、ここでお腹はパンパンになりました…



本格炭火焼きの串焼きなれど、義務感との闘い



厚揚げに悪戦苦闘しているなか、最初に注文した串焼き盛り合わせがやって来ました。



串焼きのおまかせ5本盛り



串焼きのおまかせ5本盛り。食べられるのか?!さすがに慌てましたが、前回のように10本にしなくて良かったです(汗)



時間をかけて良く噛んで…。何とか完食しました
( ;´Д`)



どれもこれも本格炭火の焼き加減が絶妙で美味しいのですが、この頃になると何とか残さないようにしなきゃ!という義務感との闘いです(汗)



シメは新鮮な「牡蠣の蒸し焼き」をテッパンの食べ方でいただく



最後の料理が運ばれて来ました。



牡蠣の蒸し焼き



シメは牡蠣の蒸し焼き。とても新鮮な牡蠣ですね!レモンを絞ってもみじおろしとポン酢でいただくこの食べ方はテッパンでした
( ´ ▽ ` )



まとめ



しかし、帰宅後はまったく動けなくなり現在に至っています(汗)



肝臓に転移した再発胃がんによって生きることを否定され、ちょっとメニューの選択を誤っただけで食事すらままならなくなる。



生きることも食べることも否定される今、自分にとっての生き甲斐というものはどこにあるのでしょうか?!



P.S. 店内にはテレビがあり、音楽も流れています。結局。最後まで店員さんと二人きりでしたが楽しんで一人飲み出来ましたよ!!



こんな曲をボケーッと聴きながら、何も考えずに緩やかな時を過ごすことが出来ました。死ぬ前の貴重な思い出です。





関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする