果たせなかった医師との約束、年内の再発ガン治療を断念

2018年12月22日
0
0
胃がん闘病記・日記

こんにちは。胃がんブログの管理人です。12月22日(土)は胃全摘手術後2452日目6年8ヶ月と17日が経ちました。



体調不良が予想以上に激しく、なかなかブログ上でご報告出来ずにおります。申し訳ありませんm(__)m



こんな体調ですから、クラウドファンディングの方も、プロジェクトを始めたにもかかわらずあまり何も出来ないまま数日がたってしまいました。どなたかご協力いただける方がいると良いのですが…。病人がこのような活動を行うのはかなり厳しいものがありますね(~_~;)



今更ながら、になった自分の不運について不甲斐なさを噛み締めている次第です。





スポンサードリンク

再発ガン発覚時から続く高熱について



再発ガンが発覚した頃から続いている高熱ですが、現在は、あえてこまめには体温測定をしないようにしています。高熱の数値ばかり気にしていると、何だか気がおかしくなりそうですから…



しかし、高熱のためなのでしょうか?やっぱりいろんな影響があるのかも知れませんね。身体の節々が痛くて、なかなか横になっていることが出来ませんし、痛みにうなされて、最近はほとんど熟睡した記憶すらありません。眠りたくても眠れず、朦朧とした意識のまま日中を過ごすのは辛いものです。



貧血、目まいで何をするにも重作業



実は一昨日、マッサージへ行きました。ほんの少しだけでも体が楽になってくれればと期待していたのだけれど、最近は何をするにも貧血?によるひどい目まいがつきまとっていて、まるで別人になってしまったかのような錯覚さえおぼえます。



今では、マッサージに行くこと自体が重作業です。終わってから何か栄養補給をしないと、帰るための体力すら残っていない有様。以前よく食べていたスイーツは、血糖値スパイクの関係で食べられなくなりました。



そこで、軽く焼き鳥程度なら、と考え、以前お邪魔した「大将」さんで少しだけ休憩しようと思いました。



▼関連記事

【ボクの酒場放浪紀④】やきとり大衆酒場「大将」王道・肉豆腐に悶絶

こんにちは。胃癌ブログの管理人Mです。今日は胃全摘手術後2417日目。6年7ヶ月11日目になります。今回は、昨日体験した「ボクの酒場放浪紀」第四章を。どうもここ最近、まるで肝臓に再発転移した胃ガンの進行を助長させるかのごとく「酒飲みブログ」になりつつある今日この頃。自暴自棄になりがちな行動にブレーキをかけなければ、という理性的な面が内在しつつも、どうせ結局死ぬのなら、「今」というこの瞬間を後悔のないように...



一昨日から延々と続く吐き気





注文したのは、こちらの焼き鳥5本と冒頭に掲げたマカロニサラダのみ。まずは、レバー串から食べることにしました。



ところが…



ひとくち食べたところで強烈な吐き気が襲ってきたのです( ;´Д`)



ボクの場合、吐き気が起こるとまさに地獄です。胃が無いため、楽になるための「吐く」ということが出来ない。ムカムカとしながら、オエッとなるだけなんです(汗)



悩んだ挙句、このあとは何も食べずにお店を立ち去りました。あのマカロニサラダは一体どんな味がしたのでしょうか?食べられなかったのにはとても残念な思いをしました。



しかし、この吐き気。何と、未だ断続的に延々と起こり続けているんです。



吐き気の原因は腸の不調?



吐き気の原因は、胃を全摘した後に続けてきた闘病生活の経験から、おおよその見当がつきます。たぶん、腸の通りが悪くなっているものと思われます。



今までは、未消化のものを食べたり、充満したガスで腸が張っていたりすると、吐き気が襲ってくることが度々ありました。



なにぶん、現在は血便らしき下痢を繰り返したり、ガスの充満などで痛みが生じ、腸の調子がすこぶる悪い。たぶん、その関係なのでは?と考えています。



医師と交わした「年内に再発ガンの治療開始」の約束を果たせず



医師と交わした「年内に再発ガンの治療開始」の約束を果たせず



結局、医師と交わした「必ず年内に再発ガンの治療を開始する」という約束は果たせずに終わりそうです。



罪悪感に打ちのめされ、正直なところ、生きる気力もほとんど残っていません。今は、早く楽になりたい、すぐにでも消えてなくなりたい。どうすれば楽に消えられるのかを夢でうなされるほどです。



もう、すでに1日でも長く生きようとすることは無意味であるからです。



長い苦しみの中で心身ともに疲れ果て、こうやってブログを書く意義もわからなくなりました。実をいうと、このブログはまもなく記念すべきことが目前に迫っているのだけれど、今ではもう、どうでも良くなりました。



ボクの死とともに消えゆくブログ。今のうちにこのサイトを丸ごと消し去ってしまおうかと考えているところです。



本日も素敵な1日をお過ごし下さいませ。



0円からできる支援

プロジェクトページが
シェア出来ます。
情報の拡散をお願いします!!

※なお、シェアして頂いた方の情報がサイト上に公開されることは一切ありませんのでご安心下さい。



▼公開されたがん治療のクラウドファンディング

がん治療のクラウドファンディング

【事件発生から2年半】裁判中に癌の再発で余命宣告。最後まで闘うための治療をしたい | サポーター募集 | リーガル119

関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
スポンサードリンク
M
Posted by M
ブロガー/ファッション研究家/会社経営/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する45歳/おうちごはん男子部 所属/料理を悪戦苦闘修行中/2011年38歳の若さでほぼ末期の胃がん宣告/奇跡的に生還!/人生なんて気持ち次第!!きっとなんくるないさ~

Comment 0

There are no comments yet.

コメントする