カエレバが使えなくなった!代替策には「カッテネ」がおすすめ!

2019年02月25日
0
0
FC2ブログ・便利ワザ・アイテム・HTML・SEO対策など

こんにちは。ブロガーのMです。しばらくブログ書くのを休んでいたこの私、すっかり浦島太郎になっていたようです。


昨日、ブログを書いていた時のこと。気になった商品があったので、Amazon(アマゾン)に入りまして。該当商品のページで、いつも愛用しているブログパーツ「カエレバ」を使おうとしてブックマークレットをクリックしてみたんです。すると…


Amazonへの商品リンクが自動生されなくなっているではありませんか!?いつもだと、Amazonの他、楽天やYahoo!ショッピングなども同時に一発で商品リンクが作れていたはずですが(゚o゚;;


▼カエレバを使って商品紹介した記事の一例


使い勝手がいい「ほぼ日手帳 2019 weeks」を購入するボクの手が止まった時

こんにちは。胃がんブログの管理人Mです。再発した癌の進行が早いのか、ずっと具合が悪くて…。貧血がひどく、頭が上がらないのですぐ寝込んでしまうのですが、横になると、背中に冷たい変な汗をかきながらうなされています(汗)体もかなり衰弱してしまい、なかなかブログも書けない状況なのだけれど、読者の方からご心配のメールが続いておりますので一応、「生存報告」のつもりで記事をひとつ更新することにしました。今回は「...


おかしいなぁと思ってカエレバのサイトを注視していると、仕様変更があったようですね(汗)


>>カエレバ・ヨメレバ切り替え完了のご報告 ヨメレバブックマークレットの変更と、つなぎサービス「カエレバ風」をリリース


いつも通りにカエレバが使えなくなった。私もそうですが、今までカエレバやヨメレバを使ってブログを書いていたブロガーさんはとても困っているのではないでしょうか?


ちなみに、仕様変更に伴って今まで貼ってきたカエレバのリンクはどうなるの!?無効になったりして全て差し替える必要があるの??と思ったらゾッとしてきました((((;゚Д゚)))))))しかし、今までのはそのままで大丈夫なようです。良かった良かった(汗)


しかし、困った。似たような商品リンクがカスタマイズ出来る方法って他にないものなのだろうか?


ネット検索してみると、ありましたよ代替策が。


ブログパーツのカエレバが使えなくなった!代替策には?


スポンサードリンク

カエレバの代替策におすすめな商品リンクカスタマイズとは?


代替策として私が見つけたのが、カエレバならぬ「カッテネ」という商品リンクカスタマイズ。もしかすると、すでにカエレバ→カッテネに移行したブロガーさんも多いのでしょうか?知らなかったのは私だけ??


「カッテネ」の導入はFC2ブログでも超簡単だった!


さっそく、紹介された記事を読みながら私のブログに導入してみました。


カエレバでAmazonの画像が使えなくなった!カエレバに頼らない商品リンクカスタマイズを紹介 - 人生RPG

カエレバがAmazonから楽天メインに仕様が変更されました。 Amazonアフィリエイトをメインで行っている方の中には使いにくく感じている方もいると思います。 この記事では、カエレバの商品リンクデザインに頼らず、同じように商品リンクを生成できるカスタマイズを紹介します。


ちなみに、私のブログはFC2ですが、手順は超簡単!紹介記事にあるCSSコードをテンプレート設定のスタイルシート編集の末尾にコピペするだけ!もちろん、レスポンシブ対応になっています。


しかし、HTMLコードの方はカエレバのようにブックマークレットしておけないのがちょっと面倒なところ(汗)


なぜかというと、カッテネは各ECサイトへの商品リンクが自動生成されないので自分で手打ちしなきゃならないんです(゚o゚;;


だからHTMLコードはメモ帳に保存しました。使う時にメモ帳を開いて、手打ちが終わったら記事にコピペする、という手順になるんですね…


カッテネを使って実際に商品リンクを作ってみた


手打ちかぁ。何だか大変そうだなぁ…と一瞬だけ尻込みしましたが、モノは試しに商品リンクを作ってみました。


ー 使用環境 ー 3.5mmコネクター付き、また内蔵無料アダプタコードを使用すれば、Samsung、iPhone、Xperia、PC、パソコン、ノートPC、デスクPC、タブレット(Mac iOS、Windows対応)等の機器に使用でき、Xbox One、PS4 / PS4 Pro / PS4 vr(アダプターに接続した上直接ゲーム機コントローラーの3.5mmジャックに挿す)、ゲームプレイ、映画、音楽、スカイプ(Skype)、チャット等にも使えます。



最初はさすがに違和感を感じたのだけれど、すぐに慣れましたよ。カエレバの時と違い、ECサイトを全部開いて同じ商品を探すのが手間ですが…。


しかし、今まで自動生成されてたカエレバで、果たして該当商品にちゃんとリンク出来ていたのかは怪しい面が多分にあったので。ひとつひとつチェックしながらリンクを貼るのが、クリックして頂ける方にとっては親切なやり方ですよね。


興味がおありの方はぜひ一度お試しを。

関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
スポンサードリンク
M
Posted by M
ブロガー/ファッション研究家/会社経営/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する45歳/おうちごはん男子部 所属/料理を悪戦苦闘修行中/2011年38歳の若さでほぼ末期の胃がん宣告/奇跡的に生還!/人生なんて気持ち次第!!きっとなんくるないさ~

Comment 0

There are no comments yet.

コメントする