癌の治療を放置するのは4ヶ月が限界か、胃がん術後7年を目前に…

2019年03月02日
0
0
胃がん闘病記・日記

癌の治療を放置するのは4ヶ月が限界か、胃がん術後7年を目前に…


こんにちは。胃がんブログの管理人Mです。本日は原発巣胃がん術後から6年10ヶ月と25日目。転移性肝がん告知から4ヶ月と6日が経ちました。


ここまで書いて何ですが、ちょっと記事を書くのが駄目そうです(汗)


一昨日、徹夜で作業した後からガタガタと体調がおかしくなりまして…。ほとんど起き上がれなくなりました(~_~;)


スポンサードリンク

癌の症状なのか、脇に激痛が。肝臓の腫瘍が臓器を圧迫しているせいかも


ここ最近は、癌の症状が進行しているためか、背中の抜けるような痛みに1日中苦しんでる日々ですが、昨日は肝臓のあたりの脇あたりにずっと激痛がしっぱなしで…


も何もないし、痛みを和らげるような手段がないまま横になってずっと我慢しているしかありません。


これは流石に肝臓の腫瘍臓器を圧迫しているせいなのかも知れませんね…


1年の余命宣告ながら、さすがに癌の放置は4ヶ月が限界かも


病院主治医からは、再発した転移性肝がん治療を放置した場合、ボクが生きられるのは最長1年との余命宣告でしたが、さすがに癌の放置4ヶ月が限界かも知れません。


GTO…。主治医の言葉でめちゃくちゃに泣きたくなった

こんにちは。胃癌ブログの管理人Mです。流石にもう、ブログを書くのをやめようかとも思いましたが…。「オレも男だ!!」歯を食いしばっての更新です。再発胃ガンの検査結果を聞きに大学病院へ胃がんの再発→肝臓への癌の転移を調べるために先週おこなった造影剤CT検査。今日はその結果を聞くための診察日です。大学病院に着きましたが、時間のほうがかなり押してしまいました。どうも、なかなか足が前へと進まなかったのです(汗)...


さすがに辛いです(汗)


あと約1ヶ月となった胃がん術後7年目を迎えるのは無理そうです


あと1ヶ月ちょっとで胃がんの術後7年目を迎えるボクですが、それまで普通に過ごすことはちょっと無理そうです。


今日はこれくらいで。このあと横になったら、もう起き上がれないような予感…


本日も素敵な1日を。

関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
スポンサードリンク
M
Posted by M
ブロガー/ファッション研究家/会社経営/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する45歳/おうちごはん男子部 所属/料理を悪戦苦闘修行中/2011年38歳の若さでほぼ末期の胃がん宣告/奇跡的に生還!/人生なんて気持ち次第!!きっとなんくるないさ~

Comment 0

There are no comments yet.

コメントする