格闘家ミルコ・クロコップが脳卒中で現役引退を発表、インスタグラムで

2019年03月02日
0
0
ニュース・芸能・話題

こんにちは。ブロガーのMです。「K-1」や「PRIDE」をはじめとするさまざまな格闘技大会で活躍した、あの格闘家ミルコ・クロコップさん(44)が脳卒中のため現役を引退されましたね。突然の発表で思わず驚きました。


ミルコ・クロコップが製作総指揮、主演したアクション映画「アルティメット・フォース 孤高のアサシン」


ミルコ・クロコップが製作総指揮、主演したアクション映画「アルティメット・フォース 孤高のアサシン」

スポンサードリンク

ミルコ引退の理由は「頭部に衝撃を受けることはできないため」今後は治療に専念


ミルコさんの病気は、自身のインスタグラムによって2日に発表されました。2月25日に脳卒中を患い、今後は3か月間をかけて治療に専念するといいます。


>>Mirko FilipovićさんはInstagramを利用しています:「😔」


また、ミルコさんは引退について「頭部に衝撃を受けることはできないため二度と試合はできない」との理由であることをつづった上で、「これまで、私をサポートしてくれた方々、勝利と敗北を共にしてくれた選手達に心から感謝します」と、感謝メッセージを寄せています。


あの無敵サイボーグのような驚愕の強さで一世を風靡したミルコさんにも大病が襲ってくるとは…。とても残念ですね。


格闘技と同じく、ぜひ病にも打ち克ってもらいたいものです。



ドリームステージエンターテインメント
フィギュア・ドール
関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
スポンサードリンク
M
Posted by M
ブロガー/ファッション研究家/会社経営/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する45歳/おうちごはん男子部 所属/料理を悪戦苦闘修行中/2011年38歳の若さでほぼ末期の胃がん宣告/奇跡的に生還!/人生なんて気持ち次第!!きっとなんくるないさ~

Comment 0

There are no comments yet.

コメントする