生き地獄のような「癌の苦しみ」で失いかけた気力にかすかなものが…

2019年03月04日
0
0
胃がん闘病記・日記
生き地獄のような「癌の苦しみ」で失いかけた気力にかすかなものが…
生き地獄のような「癌の苦しみ」で失いかけた気力にかすかなものが…
生き地獄のような「癌の苦しみ」で失いかけた気力にかすかなものが…
生き地獄のような「癌の苦しみ」で失いかけた気力にかすかなものが…

こんにちは。胃がんブログの管理人Mです。ん?!今は胃ガン転移性肝がんだから、肝臓がんブログなのか??本日は原発巣胃がん術後から6年10ヶ月と27日目。転移性肝がんの告知から4ヶ月と8日が経ちました。


昨日はずっと、寒気からの震えでうずくまっていて、相変わらずの寝たきり状態でした(汗)体は痛いし、目まいもひどくて体力もなし。こんな調子になってしまった自分が情けない限りです…。


ブログのほうもお休みにしたかったのですが、一応、まだ生きてることの生存報告がてら毎日ブログを見ることにしています。なぜなら、そうしないと年明けの頃のように「予約投稿による遺書」が公開されてしまいますから(汗)


▼関連記事


胃がん(原発巣)の転移性肝がんで余命宣告。治療せずに迎えた2019年

胃がんブログの管理人Mです。大変ご無沙汰しております。本日は、再発した転移性肝がんの告知から3ヶ月と29日目。また、胃がん(原発巣)の術後から6年10ヶ月と17日目になります。実は、昨年末からずっと生死の境を彷徨っておりました。...


【癌患者 の 予後不良】とまわりの対応の変化 | 誰が殺した!?癌 と 孤独死

術後1966日目です。おはようございます。昨日から禁煙を始め、どれほどの禁断症状に苦しむものか覚悟をしていたのですが…本当は恐い 胃がん 術後 の タバコ 【喫煙・喫煙率】は? | 今日から 禁煙 しますそもそも、それ以上に体調が悪くて、タバコを吸うどころの問題ではありませんでした(汗)今朝の体重48.1㎏。また下降気味に...結構ブログを楽しく書いてるじゃないか?と思われてるかも知れませんが、実際のところはいつ死んで...

スポンサードリンク

癌の苦しみに耐える「生き地獄」の中でかすかな予感が


前回の闘病日記で、久しぶりに恩師電話でお話ししたことを書いたのだけれど、昨日はこんな体になってしまったボクのために、あるお願いごとで動いて頂きました。このご恩は一生忘れませんm(__)m


思えば、ある者に事件を起こされたことが発端で、恩師にも多大なご迷惑をおかけしてしまったボクです。それもあって、何とか延命を続けながら最後まで裁判を闘い抜き、恩師に罪滅ぼしご恩返しをしたい気持ちで一杯です。


しかし、こんなにも癌の苦しみに耐えながら、何のために生き地獄のような生活を続けているのだろう?


今年に入り、「生きる意味」というものをますます失いかけつつあるボクですが、恩師のご厚情に再び触れてみて、久しぶりにかすかな気力が戻りつつあるような予感がしてきました。


本日も素敵な1日をお過ごし下さいませ。


▼癌の新書


白川太郎 (著)
ステージ3、4の末期がんに苦しむ患者さんを助けたい―。
その一念で研究を重ねた著者がたどり着いた、根本的で画期的な末期がん治療。
現在、治療対象者の3年生存率は驚異の6割に至る。

すでにがんが進行してしまった方も、がん患者を支えるご家族も、
がんを予防したい方にも読んでいただきたい、末期がん治療ガイドの決定版!!



内野 三菜子 (著)
病気の不安が解決する1冊です。

現役の国立病院の医師が、がんにまつわるさまざまな疑問にお答えします!

病院選び、手術、抗がん剤、放射線治療、治療費、がん保険、食事、生活、
仕事との両立、そして緩和ケアまで、がんで知りたいことすべて。自分が病気になったときにも使えます。


関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
スポンサードリンク
M
Posted by M
ブロガー/ファッション研究家/会社経営/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する45歳/おうちごはん男子部 所属/料理を悪戦苦闘修行中/2011年38歳の若さでほぼ末期の胃がん宣告/奇跡的に生還!/人生なんて気持ち次第!!きっとなんくるないさ~

Comment 0

There are no comments yet.

コメントする