消費者金融の全盛期に繰り返された司法書士の違法登記~第2章

M

2019-03-10
事件ファイル
0 COMMENTS

司法書士の事件簿~消費者金融の全盛期に繰り返された司法書士の違法登記~第2章


【登場人物】
①司法書士Q
→6歳上の、身内の兄。私が転職して約3年後に重大犯罪を犯す。

司法書士で業務禁止の懲戒処分になると同時に、東京法務局の刑事告発により執行猶予付きの有罪判決が下される。

しかし、執行猶予期間中に無許可の測量会社を設立。

さらに、土地家屋調査士の名義借りを受け、無資格業務を長年行なった疑いで現在、法務省と東京法務局が合同調査に着手。この件で、警視庁にも情報提供がされる。

②私(M)
→この当時はまだ20代前半。子供の頃、DVを受けた兄に再び関わったことで人生が転落。

この頃から、プライベートがまったくなくなる仕事漬けの日々が始まる。

その結果、十数年後にほぼ末期の胃がんを宣告される。

司法書士Q事務所は「ブラック企業の先がけ」ともいうべき環境でした。現在では、この『ブラック企業』というものが大変問題となっています。


今でも、過酷な労働を強いられたり、違法な業務の片棒を担がされたりで、大勢の人が苦しみ悩み、続けておられるかと思います。


私が書いている記事を通し読みして頂ければわかるかと思いますが、すでに私も、このような苦しみを20年ほど前に経験していたのです。


よって、苦しみや心の痛みはよくわかりますし、心中をお察しするばかりです。一度その環境に足を入れてしまうと、なかなか脱出できないことも良く知っています。


だからといってそれに屈し、自らの命を絶つ必要はありません。あなたは何ひとつ悪くはないのですから。


因果応報」という言葉がありますが、悪事を行なった者には必ず報いがやって来ます。悪事はいつまでも長続きする訳がないのです。


▼関連記事

【本当にある因果応報(自業自得)の例】法務省へ公益通報書を持参

こんにちは。胃がんブログの管理人Mです。12月19日(水)は胃全摘手術後2450日目。6年8ヶ月と2週間が経ちました。実は昨日、相手にとっては自業自得(因果応報)となる、例の「公益通報」の件で法務省に行くことになっていました。肝臓に転移・再発した胃ガンが発覚してからというもの、日々のブログで書いている通りの情けない体調なものですから、事情を説明した上、時間的なものはaboutな感じということでお願いしてありました...


法律では「罪刑法定主義」といって、犯罪者を罰するためには予め刑罰などを法律によって定めなければなりません。


しかし、たとえ法の定めた刑期を終えたとしても、「犯した罪」は決して消え去ることはありません。一生涯にわたり十字架を背負うことになるのです。


決して負けないで下さい。


私が転職した20世紀末は「消費者金融」が絶頂期を迎えていました。


店舗の窓口で店員と対面することなくキャッシング機能付きのクレジットカードが作れたり、お金が借りることが出来る「無人契約機」が開発され、テレビCMも大ヒット。それにともない消費者金融の利用者が爆発的に増えました。



Qの事務所では、この全盛期の消費者金融がクライアントでした。


スポンサードリンク

消費者金融と司法書士のモラル


Qが司法書士として受ける依頼内容としては、300~5000万円の高額なお金を借りる「不動産担保ローン」。債務者が担保として提供する土地や建物の上に、司法書士が登記の代理人となって、消費者金融の根抵当権設定登記をするというものです。


消費者金融が全盛期だといっても、司法書士なら誰もが依頼を受けた訳じゃありません。「モラル」という問題があったからです。実際、ほとんどの司法書士は、消費者金融の登記に関わりませんでした。


この頃は今と違って「出資法」による高利貸しが行われていた時代です。銀行で融資が受けられなかったりするお客さんに高利な条件で貸し付ける、いわば『サラ金』の仕事に協力することは良しとされなかったのです。


実際、その内容も司法書士としては問題があり、非常にリスクを伴うものでした。


司法書士に課せられた「登記の意思確認」義務


司法書士は、登記の依頼があると依頼者全員の本人確認をしなければなりません。それは、人違いによって、本人の知らぬ間に自身の意思とは異なる間違った登記がされることを防止するためです。


したがって、もし関係者のうちの一人でも意思の確認が出来なかった場合は、登記の依頼を受けてはいけないんです。


消費者金融からお金を借りる債務者自身が、担保に入れる土地建物を所有していれば問題はないのですが、そうとも限りません。


登記済権利証のイメージ図


夫婦で土地建物を共有していたり、土地は高齢の親が所有していたり…。債務者以外に所有者がいれば、担保提供者として全員が契約書サイン実印を押し、それぞれの権利証印鑑証明書が必要となります。


ところが、消費者金融から高利で高額なお金を借りようとするお客さんは、何らかの事情を抱えた人ばかり。


保証人になったら代わりに借金を背負ってしまったり、ホステス愛人にお金を貢いでいたり、個人事業主経営に行き詰まっていたり…。


急な出費が必要で借りるケースも多く、いつもドタバタしてました。


消費者金融の依頼に「ある制度」を悪用、違法な登記を量産


当然のことですが、消費者金融からお金を借りたら、完済できる保証はありません。したがって、担保に入れる不動産が共有の場合は、ほかの担保提供者がやすやすと協力することなどは稀でした。


そこで、問題のあるお客さんが出てきます。「嫁に内緒で」「親に内緒で」お金を借りようとする人が後を絶ちませんでした。


奥さんや親の協力を得られずにお金を借り、共有の不動産に担保をつけることは出来ません。権利証もないですし、本人の意思も確認しなきゃならない訳ですから。


このような問題が多発する事もあり、トラブルにもなりやすいため、普通の司法書士は誰も関わらないのです。


Qは、本来であれば司法書士として断らなければならない、このような問題のある依頼も受け続けました。なぜなら、一度依頼を断ると、消費者金融から次の依頼が来なくなるからです。


しかし、このような物理的に無理がある登記を、Qはどのようにして行なったというのでしょうか?それは、司法書士が決してやってはならない「ある制度」を悪用したのです。


違法な登記を量産することで、消費者金融から「この無理な案件でも、あそこに依頼すれば何とかしてくれる」という評判が広まり、無効な登記は繰り返されていきました。


現在でも、この当時にお金を借り、担保を提供したお客さんの中には、自分の知らない間に消費者金融の担保が付けられていて原因も分からずにトラブルとなって苦しんでいる方も多く存在するものと思われます。


自分の知らない間に、その所有する不動産の上に勝手な登記がされている場合は、司法書士が問題に関与しているケースがほとんどです。


過去のことでも、その当時関わった司法書士に問題があるなら、その司法書士に対して責任を追及できる場合があります。お困りの場合は法務局司法書士会警察などに相談されることをお勧めします。


法務省 | あなたの相談窓口ナビ | 政府広報オンライン


日本司法書士会連合会 | 司法書士に対する苦情


相談ホットラインのご案内 警視庁


▼関連記事

知り合いからの電話で知った「陳述書」の真相に唖然!許せない…

こんにちは。胃がんブログの管理人Mです。本日は、原発巣の胃がん術後から6年10ヶ月と29日目。転移性肝がんの告知から4ヶ月と10日目になります。昨日は、まったく食事をすることが出来ず。体中の癌の痛みをやわらげるため、痛み止め代わりに酒を飲み、横になってました(汗)まったく。良くない傾向ですよね(~_~;)ちょっと精神的にショックとなる出来事を知り、ただでさえストレスの只中にある生活を我慢しているのに、ストレスも...


胃がんブログゆうらりHappySmileの更新が途絶えた場合、情報提供先は?

こんにちは。胃がんブログの管理人Mです。最近、ボクが闘病ブログを再開したことで、さまざまな方から沢山の励ましメールを頂いております。こんなボクのために色々と案を練って下さり、感謝の念で一杯です。ありがとうございますm(__)mメールを頂いた方々には、ブログ再開前に「予約投稿による遺書」が公開されてしまった経緯や、現状についてなど、ざっくばらんにご報告させてもらってます。▼予約投稿による遺書とは?胃がん ブ...


司法書士が悪用した「ある制度」については、次回に譲ることにします。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
司法書士事件ファイル消費者金融クレジットカード本人確認違法登記根抵当権設定登記司法書士事務所むじんくん不動産担保ローン
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする

未分類 (0)
胃がん(ブログ、闘病記録、胃癌ニュース、私の症状など胃ガン情報全般) (5790)
胃がんブログ (244)
よりぬき 胃がんブログ (16)
胃がん闘病記・日記 (5481)
胃がん手術後の食事記録 (6)
胃切除後の料理など (33)
がん治療のクラウドファンディング (10)
胃がん History (82)
ステージ3B 多発性高度リンパ節転移胃癌 (57)
胃がん再発「転移性肝がん」で余命宣告 (24)
がん のこと(ガン情報全般) (415)
がんブログ (231)
がんニュース (184)
胃がん 障害年金ブログ (71)
障害年金 - 準備編 (23)
障害年金 - 審査から年金受給まで (12)
障害年金 - 審査請求・不服申立 (26)
障害年金 - 再審査請求 (10)
Amazon (ニュース、お得なセール情報など) (126)
Amazonセール (2)
📱kindleセール (123)
今日のエッセイ (53)
ニュース・芸能・話題 (601)
恋愛・人間関係 (20)
終活ブログ (10)
グルメ (43)
胃切除後の食事・レシピ (668)
ご飯・おかゆ・和食 (174)
おかず (138)
味噌汁・スープ (73)
カレー関係 (66)
パン・洋食 (63)
麺類 (113)
その他、簡単レシピなど (38)
ブログ (200)
FC2ブログ・便利ワザ・アイテム・HTML・SEO対策など (177)
趣味や将棋のこと (22)
ファッション (1)
司法書士 (26)
仕事・実務や登記のこと (1)
事件ファイル (25)
COLLECTION (28)
家電 (13)
ホーム&キッチン (4)
ビューティー&ケア (4)
QOLの改善&ヘルスケア (2)
お酒 (5)