炭水化物でダウン、後遺症の悪化は転移性肝がんのせい?食事不能に

2019年03月10日
0
0
胃がん闘病記・日記

こんにちは。胃がんブログの管理人Mです。本日は、原発巣胃がん術後から6年11ヶ月と5日目。また、転移性肝がんの発覚から4ヶ月と2週間を迎えました?!(まるでお祝いごとみたい?)


炭水化物でダウン、血糖値スパイク・重症低血糖・ダンピング症候群...胃がん後遺症の悪化は転移性肝がんのせい?食事不能に


スポンサードリンク

「頭が苦しい」朝ごはんの途中でダウン、食事が出来ない1日


朝ごはんは、いつも通りに梅がゆ主食として献立を考えていたのですが、何となくを食べるとそのままグッタリしてしまいそうな予感がしました。


商品の説明
「サラダクラブ 北海道大豆」は、大豆のうま味を残しつつ、ふっくらと仕上げました。そのまま、サラダやスープ、煮物にお使いいただけます。
1袋にたんぱく質が9.1g含まれます。

袋から出してすぐに使える! 加えるだけでサラダや料理がワンランクアップする素材パウチシリーズ「サラダクラブ」です。
環境に配慮したアルミレスパウチを使用しています。

サラダクラブのおすすめポイント
1.和・洋・中といろいろな料理やサラダに使えます。
2.使い切りサイズで、ストックしておくと便利です。
3.開けてそのまま使えます。

サラダのトッピングや料理の素材として、ご利用ください。




そこで、読者の方から頂いた「北海道大豆」をサッと煮込み、豆カレーそうめんの組み合わせで食べることに。しかし、よくよく考えると、全然そうめんやカレーの方が重いですよね…


案の定、食べ始めてから半分もしないうちに体調不良に(汗)何だか、頭が締め付けられるような頭重の目まいが、大量の冷や汗とともに襲ってきたのでした。


こうゆうのって、「頭が苦しい」と表現すれば良いのでしょうか?


結局、完食することが出来ずにダウン。その後、気温が低いのに、それが分からなくなるような、暑苦しさのともなう強い倦怠感が1日中ずっと続き、まともな食事が出来なくなりました
(~_~;)


血糖値スパイク、重症低血糖、ダンピング 症候群…「転移性肝がんの発覚」から胃がんの後遺症がさらに悪化


これは、相変わらずの、術後後遺症なのだと思います。しかし、自分はひどいダンピング症候群のうえに、急激な高血糖症重症低血糖、極端な血糖値スパイクが起こる体。


どれもこれも似たような症状になりがちで、一体、今はどの症状で苦しんでいるのか?がサッパリ分からなくなるのです(汗)


でも、ひとつ言えることは、肝臓に再発した転移性の癌が見つかってから、胃がんの後遺症がさらに悪化したような感じがすること。免疫力体力の低下、しいては腫瘍の拡大が何か体に悪さを及ぼしているのかも知れませんね…。


炭水化物の摂取が厳しい体に。健康面は大丈夫?


何も今日に始まったことではないのだけれど、とにかく炭水化物を摂取するのが厳しい体になってしまいました。


テレビなどではよく、著名人が「自分は炭水化物を摂らない」って話したりするのを聞きますが(GACKTさんや、さまーず大竹さんなど)、それは健常者ならではの話し。


胃なしのボクが真似したら、とことん痩せちゃいますよね…。炭水化物を抜いたら、その代わりになるものをたくさん食べなきゃならないのだろうけど、そんなに量を食べられないし(汗)


ちなみに、炭水化物を抜くと健康面にはどんな影響が出るのか?!という内容の記事を書いたことがありました。


▼関連記事

【血糖値スパイク 対策】胃切除後の食事 炭水化物を抜くと健康面は?

胃がん術後に悩ましい「炭水化物」の摂取「血糖値スパイク」との関係は?胃がんの手術で胃を切除(全摘)すると、日常的な食生活にはさまざまな悩みが生じます。その一つとして考えられるのは主食、すなわち「炭水化物」の選び方ではないでしょうか?今まで当たり前に食べてきた白飯やパン、麺類などの主食は、胃の切除をすることで突然、苦手になったりもします。個人差にもよりますが、食べられるものとそうでないものが極端になる...


衣食住の食を担う「胃」って本当に大切なんですね


ともかく、胃がんの術後は結局「食事に始まり、食事で終わる」ならぬ『食事で苦しみ、最後も食事で苦しんで死んでゆく』のでしょうか?!


よく、「衣食住」といいますが、その3つのうちの1つである『』には必要不可欠となるという臓器


本当に「胃」って大切なんですね。胃のあった頃が懐かしや…


本日も素敵な1日をお過ごし下さいませ。

関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
スポンサードリンク
M
Posted by M
ブロガー/ファッション研究家/会社経営/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する45歳/おうちごはん男子部 所属/料理を悪戦苦闘修行中/2011年38歳の若さでほぼ末期の胃がん宣告/奇跡的に生還!/人生なんて気持ち次第!!きっとなんくるないさ~

Comment 0

There are no comments yet.

コメントする