癌の進行はかなり危ない状況、自宅前のポストへ行くのに5、6時間も…

2019年03月14日
0
0
胃がん闘病記・日記

癌の進行はかなり危ない状況、自宅前のポストへ行くのに5、6時間も…


こんにちは。胃がんブログのMです。本日は、原発巣胃がん術後から6年11ヶ月と9日目。転移性肝がん余命宣告を受けてから、治療を放置して4ヶ月と18日が経過しました。


昨年末から長らく更新が途絶え、ボクが死んだと思われた読者さんが大勢おられた関係で、ブログのアクセス数も減っておりました。


胃がん(原発巣)の転移性肝がんで余命宣告。治療せずに迎えた2019年

胃がんブログの管理人Mです。大変ご無沙汰しております。本日は、再発した転移性肝がんの告知から3ヶ月と29日目。また、胃がん(原発巣)の術後から6年10ヶ月と17日目になります。実は、昨年末からずっと生死の境を彷徨っておりました。...


しかし、おかげ様で、どんどん再訪問なさる方が増え、絶頂期の1/3ほどにまで回復して参りましたのは嬉しい限りです。ありがとうございます
m(__)m


スポンサードリンク

肝臓ガンが原因?「指や爪の変色」という異変や目まいに悩まされた日


昨日は、肝臓ガンが原因と思われる、「指や爪の変色」という異変に気付いてビックリ仰天しながらも、何とか郵送物をポストに出しに行こうと思って…。


これ…病気の危険信号?気づいたら「爪の色」が変わってた!原因は?

気づいたら、自分の「爪の色」が黄ばんだ色に変色していた!なぜだろう(゚o゚;; どうして色が変わるのか?!普段は気にもとめなかった爪の色や指先を、まじまじと見つめたらビックリ仰天!!みかんを食べると指が黄色くなるのは知ってるけど、最近は食べたことないし…。昔から、爪の色が「健康のバロメーター」と言われてるのは、さすがにボクでも知っている。ということは、この爪の黄ばみは、何かの病気が原因で爪に変色を引き起こ...


しかし、目まいがひどくて、寝込んで、起きての繰り返し(汗)結局、自宅前のポストに辿り着いたのは、早朝になってから。ポストに行かなければ、と思い立ってから、5、6時間もかかってしまいました(~_~;)


たった自宅前に出るだけでこの有り様。まともな食事も出来なくなりました。



異変は「脱毛」まで…。抗がん剤治療に用いた帽子をかぶって生活する日々


なお、本当の事を申し上げますと、異変はそれだけではありません。


以前に書いた「目のまわりのパンダのような黒クマ」の他、激しい脱毛まで始まっておりまして(汗)


目の下の黒クマは肝臓に原因が?転移性肝がんとの関係は?!

こんにちは。胃がんブログの管理人Mです。本日は胃がん(原発巣)の術後から6年10ヶ月と22日目。また、転移性肝がんの告知を受けてから4ヶ月と3日目になります。いつにも増して、貧血が原因と思われる強い目まいに苦しんでいたのだけれど、何気に鏡に映し出された自分の顔を見てビックリ!と同時に、少なからずのショックを受けたのでした…。これってやっぱり、再発した癌の症状によるものなのでしょうか?一言で簡潔に説明します...


少し動くだけで髪の毛が抜け落ちるので、現在は仕方なく抗がん剤治療中に使用した帽子をかぶって生活しております。


【抗がん剤】の - 脱毛 - について事前の備えとしてチェックしておきたい2つのTips

夜中に目が覚めてしまい、眠れなくなってしまったので…胃がんとなった私も経験した、抗がん剤治療にともなう脱毛について一言。...



再発した「転移性肝がん」はすでに危ない状況に差し掛かっていることを認識


再発した「転移性肝がん」の、はっきりとした直接的な自覚症状というものが分からなくても、ここまで来ると『癌の進行』はすでにかなり危ないところまで差し掛かっているんだな、と。


さすがに自分でも「もう危ない」と分かるようになって来ました(^_^;)


脳のほうはまだしっかりしてるので、いくらでも文章を考えられるのですが、体力面のほうがこれ以上ブログに書くことを許さないようです。


なので、これで終わりにします。昨日は裁判の日でもあったので、もう少し書きたかったのですが…。すみません。


口腔がん で - 余命宣告 - を受けながらも 真剣勝負 に挑んだ 将棋 のアマチュア棋士【天野貴元さん】のこと

毎週欠かさず観ているフジテレビ系番組の「ザ・ノンフィクション」。今週は、「生きて~天野貴元30歳~」と題し、口腔がんで余命宣告されながらもプロ棋士と闘い、勝負にこだわり続けた、将棋の元奨励会三段、現在はアマチュア棋士の、天野貴元さんの生涯に関するドキュメンタリーだった。...


ボクが今まで見てきたがん患者さん達はみんな諦めずに戦ってきたのに。何だか自分が恥ずかしい…。


乳がんと戦う働くママ、がん家族のほろっとする話し「あの一番光っている星に…」

癌ブログの管理人Mです。今宵も遅くなってしまいました(汗)明日も早いため、ボチボチ帰り支度を始めようと思いますが、その前に少しだけ記事を更新。思わずほろっとさせられた「乳がんと闘う働くママ」のお話しをご紹介しようと思います。...


【白血病】と闘いながら甲子園を目指した - PL学園 土井塁人 選手のこと -

今宵は、相も変わらず朝からの体調不良を引きずったまま起き上がるのが億劫で、ソファーに横になりながらグダグダしていたのだけれど、何気にテレビを付けてみると、ニュース番組である少年の特集が放送されていた。それは、昨年の夏、特別な思いで高校野球大阪大会に臨みながらも、準々決勝で敗退したPL学園の2年生、土井塁人選手(18)の事。...


【男がガンになって考えた事~ゆーとぴあ ホープ の秘密~ザ・ノンフィクション】胃がん 患者の私が元気つけられた話し

食事をしたら少し眠くなって来たので、ソファーで横になり、テレビをつけながらウトウトしていたら、毎週日曜の14時からフジテレビで放送されている「ザ・ノンフィクション」が始まりました。今回は、「男がガンになって考えた事~ゆーとぴあ ホープの秘密~」と題し、昭和50年代に活躍したコント「ゆーとぴあ」のリーダー、ホープこと城後光義さんのことでした。...


本日も素敵な1日を。


love.


関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
スポンサードリンク
M
Posted by M
ブロガー/ファッション研究家/会社経営/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する45歳/おうちごはん男子部 所属/料理を悪戦苦闘修行中/2011年38歳の若さでほぼ末期の胃がん宣告/奇跡的に生還!/人生なんて気持ち次第!!きっとなんくるないさ~

Comment 0

There are no comments yet.

コメントする