ストレス山積!残りわずかな時間くらいストレスフリーに過ごしたい…

2019年03月19日
0
0
胃がん闘病記・日記

ストレス山積!残りわずかな時間くらいストレスフリーに過ごしたい…

こんにちは。胃がんブログのMです。現在、ちょっとストレスが山積してしまっているので…。今回はひと言だけ。抽象的に書きなぐってスマホを閉じることにします。

ちなみに、本日は原発巣の胃がん術後から6年11ヶ月と2週間目。転移性肝がんで余命宣告を受けてから、治療を放置して4ヶ月と23日が経ちました。

スポンサードリンク

現在、がんの治療が出来ないことで苦しみつつ、まもなくであろう人生の終焉を迎えつつあるボクの終末期。

もう、今さら治療を始めたところで、一度入院したら退院できる保証はどこにもありません。このことは、同じ胃がんで亡くなった父親の晩年を見てよく知っています。

▼関連記事

父親がお迎えにやって来た?!同じ胃がんでこの世を去った父親の晩年

こんにちは。胃がん再発ブログのMです。お腹が痛くてタール便?のあと、再びお腹の痛み(汗)痛み止め代わりで日本酒を飲んだら、久方振りに5時間ほど眠ることが出来ました。ちなみに本日は、原発巣の胃がん術後から6年11ヶ月と12日目。転移性肝がんで余命宣告を受けてから、治療を放置して4ヶ月と3週間目です。寝ていたら、夢を見ました。夢の舞台は空想の世界じゃなくて、約40年くらい昔の、ボクがまだ幼かった子供の頃でした。...

しかし、一応かすかな希望は残しておかなきゃならないため、いろんな交渉事をある人にお願いしています。

ところが、最近はまったく放ったらかしにされて、はらわたが煮えくりかえるようなストレスを感じている次第です。

こっちは生命の関わることをお願いしてるのに、それを放ったらかしたり、嘘をついたり…

オレは、あなたの放ったらかしや嘘のおかげで数千万円の損害をこうむり、ひと財産を失ってるんだ。

まあ、結局のところ、このような人と出会うような環境に身を置いてしまった自分に運がなかったと思うしかないんだよなぁ。

せめて、残りわずかな時間ぐらい、ストレスフリーな生活を送らせて欲しいものです。

本日も素敵な1日をお過ごし下さいませ。

love.

P.S. 以前、審査腹腔鏡手術を行なった時の手術痕から突然、膿や血が出るようになった。止まっては出て、というのを繰り返している。何だかとても痛痒いのだけれど、これも癌の進行によるものなのだろうか?

胃がん 審査腹腔鏡手術の手術痕

ちなみに、これはおヘソではありません(汗)お腹右側の手術痕です。何だか、穴が開いてきたぞ…

関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
M
Posted by M
FC2ブロガー/ファッション研究家/企業家/投資家/不動産コンサルタント/会社経営/将棋六段/おうちごはん男子部/料理を悪戦苦闘修行中/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する46歳/2011年38歳の若さでほぼ末期の胃がん宣告/奇跡的に生還!/人生なんて気持ち次第!!きっとなんくるないさ~
FC2ブログオフィシャルおすすめブログ認定バナー

Comment 0

There are no comments yet.

コメントする