池江璃花子選手、堀ちえみさん「がん公表」我々がすべきでないこと(癌ニュース 2019/3/22 19:30)

2019年03月22日
0
0
癌ニュース
スポンサードリンク

池江璃花子選手、堀ちえみさん……有名人から「がん公表」を受けた我々が“すべきでないこと”

2月12日、競泳女子・池江璃花子選手が、自身のTwitterで「白血病」と診断されたことを明かし、世間に衝撃が走った。2020年の東京五輪でメダル獲得を目指す中、18歳という若さで白血病に冒された池江選手に、多くの人がショックを受け、励ましの言葉を送る中、アメリカ在住のがん研究者である大須賀覚氏のツイートが注目を集めた。

「池江選手の報道を見ると、日本でがんを公表する難しさを感じます。公表すると患者は『善意の攻撃』を受けてしまいます。皆さんが心から良くなって欲しいと願う気持ちは分かります。しかし科学的根拠のない治療を勧められたり、『絶対に治る』のような根拠のない励ましは患者に負担となることもあります」

池江璃花子選手、堀ちえみさん……有名人から「がん公表」を受けた我々が“すべきでないこと”|サイゾーウーマン

 2月12日、競泳女子・池江璃花子選手が、自身のTwitterで「白血病」と診断されたことを明かし、世間に衝撃が走った。2020年の東京五輪でメダル獲得を目指す中、18歳という若さで白血病に冒された池江選手に、多くの人がショックを受け、励ま...

舌がんの早期発見 口内炎が2週間続いたら受診を|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

がんの原因となるのは遺伝子の変異。肺がんや乳がんでは、原因となる遺伝子変異が特定され、このような遺伝子変異はドライバー遺伝子変異と呼ばれている。しかし口腔がんでは、「これが原因」という遺伝子変異は特定されていない。様々な遺伝子変異の蓄積が原因になると考えられている。

口腔がんを誘発する危険因子として、しばしば挙がるのが喫煙と飲酒。「特に、喫煙者の口腔がん発症率は非喫煙者の7倍に達し、死亡リスクも2倍から4倍ほど高くなるとの報告もある」(原田教授)

他院で医療拒否 そしてしっかり話せばいくらか納得 医学的に明らかに間違いでも個人の意見を尊重する それが死を意味しても

ある病院に入院中の患者さんが外来に見えました。その病院でのがん治療に納得しておらず、治療を拒否しているから緩和医療として対応してほしいとの紹介でした。ただ紹介状見たらなんと一度も治療していない。まあお話をまず聞いてからと外来にきてもらいました。

正直感じたのは、いやすごい方がいたということです。今までいろいろ血液疾患のセカンドオピオン含めて対応してきた私ですが、ここまでこじれている人は初めてでした。

他院で医療拒否 そしてしっかり話せばいくらか納得 医学的に明らかに間違いでも個人の意見を尊重する それが死を意味しても

ある病院に入院中の患者さんが外来に見えました。その病院でのがん治療に納得しておらず、治療を拒否しているから緩和医療として対応してほしいとの紹介でした。ただ紹介状見たらなんと一度も治療していない。まあお話をまず聞いてからと外来にきてもらいました。正直感じたのは、

坂本龍一、インタビュアー・櫻井翔に「引っ張って」 自身のがん経験語る

CMでは坂本が中咽頭がんにかかった時のことを思い返し、「まさか自分が、という感じですね」「そのときほど強く生きたいと思ったのは生まれて初めてです」と語る。実は、ニューヨークに到着するまでの機内で 坂本出演のドキュメンタリー映画『Ryuichi Sakamoto: CODA』を見ていたという櫻井は、映画の中で見ていた坂本が目の前にいるということで、冒頭は緊張していた、と振り返った。

坂本龍一、インタビュアー・櫻井翔に「引っ張って」 自身のがん経験語る

アイドルグループ・嵐の櫻井翔が、広告キャラクターを務めるアフラック<新 生きるためのがん保険Days>最新CMで、音楽家の坂本龍一と共演することが21日、わかった。新CM「櫻井翔の取材ノ ート・坂本龍一『まさか、自分が』」編(30秒)は4月1日から全国で放送される。

なぜ代替療法に頼る? がん患者の不安、医師の理解は

そもそも患者さんは、なぜ補完代替療法に興味・関心をもつのでしょうか。がん患者さんを対象とした補完代替療法の実態調査によると、利用目的として挙げられているのは「がんの進行抑制」「がんの治癒」「苦痛症状の緩和」などがあります(※1)。また、最近報告された遺族調査によると「精神的な希望」を利用目的として回答しているケースも多いようです(※2)。

なぜ代替療法に頼る? がん患者の不安、医師の理解は:朝日新聞デジタル

 「あの健康食品ってがんに効くの?」 そう患者さんが疑問や不安に感じていても、なかなか主治医には相談しにくいようです。患者さんや一般市民向けの講演会ではよく「健康食品のことを誰に相談すればいいのか」と…

▼代替療法の例

>>末期がんから生還せよ!いつでも、どこでもできるエビデンスを持つ安全、最強の補完医療【全額返金制度あり】

>>【荒木式】がん対策プログラム~元ハーバード大学准教授が考案した画期的な食事法~

関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
M
Posted by M
FC2ブロガー/ファッション研究家/企業家/投資家/不動産コンサルタント/会社経営/将棋六段/おうちごはん男子部/料理を悪戦苦闘修行中/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する46歳/2011年38歳の若さでほぼ末期の胃がん宣告/奇跡的に生還!/人生なんて気持ち次第!!きっとなんくるないさ~
FC2ブログオフィシャルおすすめブログ認定バナー

Comment 0

There are no comments yet.

コメントする