40歳で乳がん治療費「9年で330万円」全内訳(癌ニュース 2019/3/24)

2019年03月24日
0
0
癌ニュース

40歳で乳がん治療費「9年で330万円」

スポンサードリンク

40歳で乳がん"9年330万円"治療費全内訳

「私の場合、当時保険適用外だった乳房再建費用を全額自己負担したので、手術の年は250万円近い出費に。今同じ内容の手術や治療を受けてもここまでかからないでしょう」

罹患(りかん)後に何年も出費が続くのも、決して珍しくないことだという。

「ある患者調査では、治療を4年以上継続した人、あるいはまだ続けている人が約3割という結果でした。直接的な医療費以外の間接的な出費も含め、罹患後は中長期でお金がかかると考えたほうがいいでしょう」

40歳で乳がん"9年330万円"治療費全内訳 | PRESIDENT WOMAN

「がん=お金がかかる」というイメージが強いが、果たしていくらくらいかかるのか。自身も乳がんを体験し、がんでかかるお金に精通しているFPの黒田尚子さんは、「がんの種類、発覚した時点でのステージ、選択する…

だいたひかる 右乳房の再建手術受けない理由明かす…乳がんで全摘出

だいたは「私が胸の再建をしていないのは、夫に『胸が無くなっても、ひかるはひかるだから全摘して欲しい…欲しくなったら再建すれば良い、まず悪い所を取り除こう』と言われて、告知されてから大きな決断を次から次へと決めていかなくちゃいけない時に、納得して全摘して欲しくなったら再建しようと思っていました」と説明した。

 「私が10代20代だったら考えも違ったと思いますが…」とも伝えている。

だいたひかる 右乳房の再建手術受けない理由明かす…乳がんで全摘出(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

乳がんと診断され、2016年に右乳房の全摘出手術を受けたお笑いタレントのだいたひ - Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)

乳がんの幹細胞が、分裂して倍増する仕組みを発見

後藤さんらのグループは、乳がん幹細胞の人工培養に成功した経験をもとに、対称性分裂のメカニズムの解明に乗り出した。体内のがん幹細胞は、周りの正常な血液細胞や免疫細胞を巧みに操り、自分自身が生き延びるために最適な条件を備えた「ニッチ」と呼ばれる環境を作っている。ニッチについては、今もわからない点が多い。乳がん幹細胞の最適な生存条件を見つけるために後藤さんらは検討を重ね、その結果、乳がん幹細胞の生存には「炎症」にかかわる分子が重要であることがわかった。

乳がんの幹細胞が、分裂して倍増する仕組みを発見(サイエンスポータル) - Yahoo!ニュース

生涯のうちに「がん」を患う日本人は、2人に1人の割合だといわれる。 最も多いのは大 - Yahoo!ニュース(サイエンスポータル)

「乳がん再発」だいたひかる、激励や応援に感謝「励みになり助かります」

同ブログには、ファンはもちろん、「私もひかるさんと同じです。全摘してるのにもかかわらず、再再発して今は終わりが見えないホルモン治療をしています。癌歴15年です。でも、癌になったから後悔をしない人生を送ることが出来てます。いつか。とか、そのうち。って言う言葉を使わなくなりました。不安もたくさんあると思うけど、頑張りましょうね! 応援してます」など、がんと闘う人たちからも多くのエールが続々と届き、「同じ病気の方を不安にさせない意見を、責めるコメントなんか気にしないで下さい。一人一人病状は違います。ひかるさんは自分の治療に専念して下さい。応援してます」など、だいたを気遣うコメントなども寄せれている。

「乳がん再発」だいたひかる、激励や応援に感謝「励みになり助かります」

ニュース| きのう20日に乳がんが再発したことを公表した、お笑いタレントのだいたひかる(43)が、一夜明けた21日、自身のブログを更新し、同じくがんと闘う人たちからのメッセージや応援の声に感謝の言葉で応えた。 だいたは2013年にアートディレクターと再婚し、不妊治療中の16年1月にステージ2Bの乳がんと診断され、同年2月に右乳房の全摘出手...

乳がんで“全摘出”を決めたAV女優のまりかさん「私が乳房再建のドクターにお願いしたこと」

私がアメリカに本格的に移住したのは2014年のこと。健康保険に加入したのを機に、年に1回エコーによる乳がん検診を受けてきました。

 それでも見つけられなかった今回のがん。早期発見の難しさを感じると同時に、治療の選択肢が複数あること、そしてその選択によって未来が変わってしまうことを、とても強く実感しました。

 同時に、不安で色々な情報を調べたのですが、「私が知りたいことがない!」と思ったのも事実。

(3ページ目)乳がんで“全摘出”を決めたAV女優のまりかさん「私が乳房再建のドクターにお願いしたこと」 | がんと共に生きる。 | 文春オンライン

先月、乳がんを公表したMarica(日本での活動名は「まりか」)。彼女は日本でAV女優としてデビューし、現在はアメリカ・ロサンゼルスで暮らしながらポルノスターとして活躍している。衝撃の乳がん宣告のあと…

関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
M
Posted by M
FC2ブロガー/ファッション研究家/企業家/投資家/不動産コンサルタント/会社経営/将棋六段/おうちごはん男子部/料理を悪戦苦闘修行中/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する46歳/2011年38歳の若さでほぼ末期の胃がん宣告/奇跡的に生還!/人生なんて気持ち次第!!きっとなんくるないさ~
FC2ブログオフィシャルおすすめブログ認定バナー

Comment 0

There are no comments yet.

コメントする