「今から病院に行こう」ブログの力って凄いですね…

2019年03月31日
0
0
胃がん闘病記・日記
昔お世話になった銀行員の恩師

こんばんは。胃がんブログの管理人Mです。ブログ書ける状態じゃないのに(汗)命縮めながらまだ書いてます(^_^;)もうやめますね。最後に感謝したい出来事があったもんですから…。

スポンサードリンク

前の前の前の仕事の時の取引先だった銀行員の恩師から電話が「今から病院に行きましょう」

ボクのスマホに、先ほど知らない番号から電話がありました。出てみると、何と!!前の前の前の仕事の時の、取引先だった銀行員から(゚o゚;;

この方は当時、本部の調査役(通常の店舗でいうと大型支店長クラス)でした。とても紳士な方で、ボクはとても尊敬していました。社会人になりたてだったボクは、この方のようになりたいと思いながら、さまざまな面で影響を受けた「恩師」なのです。

あれからもう20年以上経ってまさかの電話。ボクが、ブログで実名を公表したことがキッカケでした。

そして、恩師は、ボクが食事が出来ずにずっと絶食中だと知ると「今から車で送るから、病院へ行こう」と言って下さったのです。

ブログの力って本当に凄いものですね!!

虫の知らせだったのでしょうか?恩師は、たまたまボクの事を思い出し、ネット検索したのだそうです。すると、ボクのブログを知り、心配して電話をかけたとおっしゃいました。

携帯番号は何十年も変えてなかったので、繋がったんですね(^_^;)ビックリしましたよ…

それにしても、ブログの力って本当に凄いものだなぁ、と。改めて驚いた次第です。

病院へ行くのは断わりました。このまま死を選びます

なお、ご厚情にそむく形で恐縮ですが、せっかく病院へ連れて行って下さるとの申し出には丁重にお断りしました。

なぜなら、前回の記事に書いたとおり、身内の兄の悪事を知ってしまうと、それを差し置いて他の方々にご迷惑をかける訳にはいかないからです。

「また兄が悪事を…」不動産営業マンからの電話で驚愕の事実が判明!

こんにちは。胃がんブログの管理人Mです。もう、とてもブログを書ける状態とはほど遠い感じなのですが…。たくさんの読者の方から激励のメールをいただき、気力を振り絞って更新することにいたします。実は、メールに加え、知り合いの方からかかってくる電話も多くなりまして。そのなかで、約3年ぶりくらいになるのかな?不動産会社で営業マンをされてる方から、身内の兄に関して「あること」を言われたのです。今回は、読者さまへ...

まるで、頑固ジジイのようですが(汗)こんなボクでも命より優先させる信念というものがあります。まず、物事には順序がある。身内の兄にこんな状態に追い込まれて、それを見過ごして他の方に泣き寝入りする訳にはいかないのです。

それならば、ボクはあえてこのまま「死」を選び、身内の兄に、ボクを故意に死なせた責任を問いたい、というのが正直なところです。

関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
M
Posted by M
FC2ブロガー/ファッション研究家/企業家/投資家/不動産コンサルタント/会社経営/将棋六段/おうちごはん男子部/料理を悪戦苦闘修行中/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する46歳/2011年38歳の若さでほぼ末期の胃がん宣告/奇跡的に生還!/人生なんて気持ち次第!!きっとなんくるないさ~
FC2ブログオフィシャルおすすめブログ認定バナー

Comment 0

There are no comments yet.

コメントする