【4コマ漫画のすすめ】昔はサザエさん、今はおりはらさちこさん

2019年04月07日
0
0
今日のエッセイ

こんにちは。ブロガーのMです。ボクは幼い頃から4コマ漫画を読むのが大好きです。実は、生まれてから初めて知り、最初に読んだ漫画も4コマだったのです。漫画を初めて手に取った場所は、床屋さんの待合席でした。

その床屋さんには漫画がズラッと並んでいました。漫画のタイトルは今でもよく覚えていて、巨人の星、空手バカ一代、タイガーマスク、サザエさん、ドカベンでした。きっと、店主さんの好みがこれだったのでしょう。

おたからサザエさん 第1巻 長谷川町子

ボクがこの中で一番好きだった漫画はサザエさんでした。当時、ボクはまだ4歳くらいだったと思います。床屋さんへは自宅から歩いて2、3分ほどの距離でした。

父親に「とにかく床屋さんに着いたら『男刈りにしてください』ってお願いするんだよ」と教えられ、何も分からずに一人で床屋さんに通いだしました。

その当時のボクにとって、一人で床屋さんに行くことは冒険でしたが、慣れてくると、4コマ漫画を読むのが楽しみで、次はいつ床屋さんに行けるのかをずいぶんと待ちこがれたものです。

スポンサードリンク

シンプルなのに予想外の奥深さ。最小限の絵だけで読み手の想像力にゆだねるのが4コマ漫画の良いところ

4コマ漫画の良いところは、情報量があまりにも少ないことです。タイトルと、たった4つのコマだけというシンプルさ。これは古くから日本に定着する独特な漫画形式のひとつですが、いったい誰が最初に考案したのでしょうか?

たった4コマという少ない情報ながら、物語は起承転結にしっかりとまとめられており、最小限のストーリーが簡潔にうまく描かれていますよね。

シンプルなのに予想外の奥深さ。情報量が限られているので、あとは絵を見ながら読み手の想像力におまかせ、ということになるのだけれど、それが4コマ漫画の良いところなのかも知れませんね。

昔はサザエさん、今はおりはらさちこさん

昔は「サザエさん」を愛読していたボクですが、4コマ漫画を読む習慣は現在までずっと続いていて、今はもっぱら「おりはらさちこさん」の4コマ漫画を読むに至ってます。

おりはら さちこのブログ

おりはらさんは、自身の公式ブログ上に4コマ漫画を毎日公開していて、無料で気軽に読むことが出来ます。

『フェイスマスク』

先日、面白いマスクを体験しまして。インドア生活の恩恵と弊害。近所への外出時も、簡単なメイクはするようにしているのですが、ものの数時間程度で落とすので、長時間崩…

おりはら作品は、自身をキャラクターにして、日常の何気ない些細なことが4コマ漫画につづられているのだけれど、何を言ってるのかよく分からないようなところがとっても魅力的です(笑)

関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
M
Posted by M
FC2ブロガー/ファッション研究家/企業家/投資家/不動産コンサルタント/会社経営/将棋六段/おうちごはん男子部/料理を悪戦苦闘修行中/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する46歳/2011年38歳の若さでほぼ末期の胃がん宣告/奇跡的に生還!/人生なんて気持ち次第!!きっとなんくるないさ~
FC2ブログオフィシャルおすすめブログ認定バナー

Comment 0

There are no comments yet.

コメントする