堀ちえみさん「食道がん」を新たに告白『幸いにして早期発見』

2019年04月15日
0
0
癌ブログ

タレントの堀ちえみさん(52)が本日15日、自身のブログを更新しました。記事を読んでみると、新たに食道がんであることの告白だったのでびっくりしました。診断された病期のほうはステージ1とされ、舌がんと同じ「扁平上皮がん」だといいます。

堀さんは、2月19日にステージ4の口腔がん左舌扁平上皮がん)を公表したばかりでした。手術では、頸部リンパ節を取り、舌の6割を切除して再建手術をおこなうなど、11時間にも及んだとされます。そして3月9日には、手術によってがんが全て取りきれたことを報告し、26日に退院しました。

なお、今回の食道がんは、舌がんの転移・再発ではないとしています。

スポンサードリンク

堀さん、食道がんは「幸いにして早期発見。」 あす内視鏡手術

病室にて 堀ちえみオフィシャルブログ「hori-day」Powered by Ameba

>>病室にて | 堀ちえみオフィシャルブログ「hori-day」Powered by Ameba

堀ちえみさんの公式ブログで「本日また入院しました。今度は食道癌です」と公表したうえで「前回の入院中に胃カメラの検査を受け、食道に腫瘍が見つかり、一部を病理検査に出した結果が、4月2日に出ました」と、食道がんの発覚にいたる経緯を説明しています。

さらに、「4月4日、組織を拡大して見るカメラで、精密検査を受けたところ、ステージ1の食道癌と診断結果が出ました」と報告を続けた堀さんは、さらなる検査で診断結果がステージ1だったとしたうえで「これは舌癌の転移でも再発でもないとの事です。でも同じ扁平上皮癌だそうです」と伝えています。

今回の食道がんについては早期発見だったことが幸いしましたよね。このことについて「消化器外科の先生が見つけて下さいましたが、初見の段階で悪性の可能性を、指摘されていました。幸いにして早期発見。普通なら見過ごしてしまう位置に、あったそうです」と、堀さんは淡々とつづっていますが、ホッとされてるのではないでしょうか?

明日の手術は内視鏡で済むそうで、「取ってみない事には、腫瘍の深さなどは分かりません場合によっては追加の治療もあるとの説明を、受けました。今回の手術は舌癌の時と違って、30分から1時間で終わるそうです。入院も一週間ほどです」と説明があったことをつづっています。

>>もっと「堀ちえみさんの記事」を読む

関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
M
Posted by M
FC2ブロガー/ファッション研究家/企業家/投資家/不動産コンサルタント/会社経営/将棋六段/おうちごはん男子部/料理を悪戦苦闘修行中/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する46歳/2011年38歳の若さでほぼ末期の胃がん宣告/奇跡的に生還!/人生なんて気持ち次第!!きっとなんくるないさ~
FC2ブログオフィシャルおすすめブログ認定バナー

Comment 0

There are no comments yet.

コメントする