「残り半年以内」となった余命に寄せて

M

2019-04-24
胃がん闘病記・日記
0 COMMENTS

胃がんの再発により転移性肝がんで余命宣告、残り半年の寿命を迎えた日 イメージ画像

胃がんブログの管理人Mです。本日は、原発巣(胃癌)が再発した転移性肝がんで余命宣告を受け、治療を放置してから6ヶ月目です。

再発したがんの告知からとうとう半年が経過してしまいました。主治医から転移性肝がんの告知があった際、余命として「奇跡的に長く持って1年以内」と言われました。これはあくまでもがんの『無治療』を続けた場合です。

スポンサードリンク

主治医「年内に必ず病院に来るように!」と忠告を受けるも、がん治療の叶わなかった半年間

ですから、「年内に必ず病院に来るように!」と主治医から強く忠告をされました。

にもかかわらず、2018年10月24日に余命宣告を受けてから治療をはじめることが叶わないうちに、半年があっという間に過ぎ去っていきました。

残り「半年以内」となった寿命に寄せて

余命が「最長で1年」ということですから、単純計算で残りはあと『半年の寿命』となりますが、残りの半年間のうちで普通の人間としていられる期間はいかほどのものなのでしょうか?

もうすでに心身ともに満身創痍です。気力だけで何とか生きてます。しかし、自分の思いとは裏腹に、体が思い通り動いてくれないことが多くなりました。

今さら「手遅れ」の感が否めないところではありますが、完全に動けなくなる前に一度だけでもがんの治療にかけてみたい、という気持ちはわずかに残ってます。

そのため、紆余曲折を続けつつも 、1日も早くボクのがん治療が始められるようにと、弁護士さんが必死になって治療の妨げとなっている障壁の除去に取り組んでいる次第です。

なぜか突然の冷や汗で全身びしょ濡れ。「区切りの日」なので気力を振り絞って書きました

この記事は昨夜の22時過ぎに書いたものですが、その前になぜか突然、冷や汗が止まらなくなりまして(汗)一瞬で全身びしょ濡れになりました。

健常者の方にはわからないと思いますが、全身に冷や汗をかくと一気に体温が奪われることで震えが止まらなくなります。

たぶん、この記事が公開される頃は、布団を体に巻き付け寒気に耐え忍びながらソファーで寝込んでいるはずです。

そんなわけでいっそのこと、今回の胃がん闘病日記は休止にしようかとも思いました。しかし一応の「区切りの日」ということなので、震えを我慢しながら気力を振り絞ってこの記事を書きました。心中お察し願います。

本日も素敵な1日をお過ごし下さいませ。

love.

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
#胃がんブログ#胃がん闘病記#転移性肝がん#余命宣告#1年の余命宣告#残り半年の寿命#がん終末期#胃がん再発ブログ#がん無治療#胃がん術後の冷や汗

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする

未分類 (0)
胃がん(ブログ、闘病記録、胃癌ニュース、私の症状など胃ガン情報全般) (5787)
胃がんブログ (244)
よりぬき 胃がんブログ (16)
胃がん闘病記・日記 (5478)
胃がん手術後の食事記録 (6)
胃切除後の料理など (33)
がん治療のクラウドファンディング (10)
胃がん History (82)
ステージ3B 多発性高度リンパ節転移胃癌 (57)
胃がん再発「転移性肝がん」で余命宣告 (24)
がん のこと(ガン情報全般) (415)
がんブログ (231)
がんニュース (184)
胃がん 障害年金ブログ (71)
障害年金 - 準備編 (23)
障害年金 - 審査から年金受給まで (12)
障害年金 - 審査請求・不服申立 (26)
障害年金 - 再審査請求 (10)
Amazon (ニュース、お得なセール情報など) (126)
Amazonセール (2)
📱kindleセール (123)
今日のエッセイ (53)
ニュース・芸能・話題 (600)
恋愛・人間関係 (20)
終活ブログ (10)
グルメ (43)
胃切除後の食事・レシピ (668)
ご飯・おかゆ・和食 (174)
おかず (138)
味噌汁・スープ (73)
カレー関係 (66)
パン・洋食 (63)
麺類 (113)
その他、簡単レシピなど (38)
ブログ (198)
FC2ブログ・便利ワザ・アイテム・HTML・SEO対策など (175)
趣味や将棋のこと (22)
ファッション (1)
司法書士 (26)
仕事・実務や登記のこと (1)
事件ファイル (25)
COLLECTION (28)
家電 (13)
ホーム&キッチン (4)
ビューティー&ケア (4)
QOLの改善&ヘルスケア (2)
お酒 (5)