裁判で致命的なボロを出した被告のはなし

M

2019-04-26
胃がん闘病記・日記
0 COMMENTS

胃がんブログの管理人Mです。本日は、原発巣胃癌)が再発した転移性肝がん余命宣告を受け、治療を放置してから6ヶ月と2日目です。

裁判のイメージ画像

体調が優れず、更新が遅くなりました(汗)昨日は、2018年1月に東京地裁訴訟を提起してからずっと続いている裁判の準備手続きがありました。

裁判の準備手続きというのは非公開でおこなわれるため、体調不良のボクは出廷する必要がありません。代理人弁護士が出廷したはずですが、また何の音沙汰もなし…。例の件で芳しい報告が出来ないからなのかな…。

スポンサードリンク

テレビのイメージとかけ離れた裁判の現実

なぜこんなに裁判に時間がかかるのか?といいますと、ボクにもよく分かりません(汗)

とりあえず、裁判というものは1回につき5分ほどのやり取りが1ヶ月~1ヶ月半おきに行われるので全然進まないんです。

現実の裁判は、テレビのイメージとはかなりかけ離れたもので、唖然としています(汗)

日本という国は、何をするにも時間がかかり過ぎて呆れるよね、というのが正直な感想です。

被告は支離滅裂な主張を繰り返すばかり

おまけに、被告である相手側は、まともな証拠も出さずに支離滅裂な主張を繰り返しています。

提出するような証拠が何も存在しないのは当たり前なんです。ボクのほうは何も悪いことをしてないのですから。無から有が生まれるはずがありません(汗)

それなのに、嘘八百を連ねて延々と裁判の引き延ばしを図っているようです。

ボクはいつもこう思います。

裁判って、主張するのにそれぞれ証拠を示さなきゃならないはずだけど…。証拠のないウソってただの嘘。弁護士って裁判でウソを付いたりして問題にならないのかしら?!なぜ裁判所は何も言わないのだろう…。証拠も出さないでウソを言っていいのならみんなウソを付いて裁判を長引かせるに決まってんじゃん!!

裁判を「美容室」に例えて説明します

話しをわかりやすくするため、美容室でちゃんと代金を支払わなかった客に例えて説明します。

実際の裁判の概要については、以前の記事に書いたことがありますので興味がおありの方はご一読ください。

▼関連記事

現在、係争中の裁判について「訴状」を公開します

こんにちは。胃がんブログの管理人Mです。私が始めたクラウドファンディングは、資金のサポートを募ることで「がん治療」を続けながら生き抜き、最後まで裁判を闘いたいというプロジェクトです。これを良い機会として、このプロジェクトは実名を名乗って始めたかったのです。しかし、現在は裁判の係争中です。また、私の素性が明らかになることで、お取引先や、証人としてご協力いただいている企業さま、関係者さまなどにご迷惑が...

窃盗目的で夜逃げした事件の現場写真などを公開

こんにちは。胃がんブログの管理人Mです。私が始めたがん治療と裁判についてのサポートを募るためのクラウドファンディング。プロジェクト内容に事件発生直後の写真などをアップしたのですが、なかなか更新されないようでして…。プロジェクトを覗いてみると、画像全体が表示されなくなっていて、何だか非常に使いづらい(汗)そこで、先にこちらに公開。ブログの方でも掲載しておくことにしました。いずれはクラファン上でも確認...

こちらは、「カットとシャンプー」の料金を踏み倒した客に全額支払え!と言ってるわけですが、客のほうはシャンプーしかしてもらってないので全額支払わないと拒んでるのです。

契約書などもすべてしっかり取り交わしてるというのに、客のほうは延々とさまざまな嘘を並べて粘り続けている。

しかし、ネタのほうも尽きてきたのか、前回の裁判で致命的なボロを出したと弁護士が言いました。

被告側、支離滅裂な主張により致命的となるボロを出した

それは、カットはしてもらってないと言い張ってる客が、「髪の毛が短くなったせいで彼女に似合わないと言われた」と、明らかに矛盾した主張をしてきたというものです。

髪の毛を切ってないのなら、そんなことを言うのはおかしいわけで、その致命的とも言える支離滅裂な主張により相手の嘘は明白であることを書面にしつつ、今回の裁判に提出したのです。

▼提出した文章はこんな感じ。

PDFファイルを閲覧

被告側がいたずらに裁判の引き延ばしを図る場合、裁判官は訴訟を終結させることが出来るといいます。

毎回毎回さまざまな嘘八百を並べるばかりの被告ですが、それを誘導する弁護士って本当に許されるものなのでしょうか?

事件が起きてからまもなく3年。裁判だけで1年以上も無駄な時間を費やしているのですから、そりゃあストレスでがんだって再発しますよ(^_^;)

残り少ない寿命が1日減り、ストレスが増えた

結局、日付が変わるまで待っていたものの、弁護士からは何の音沙汰もないまま終わった。本当に裁判へは出廷したのだろうか?

残り少ない寿命がまた、いたずらに1日過ぎ去っていった。それに反比例するかのごとく蓄積するストレスで心臓がバクバク言ってます…。

でもまあ、ここはやっぱり我慢の子。何でも良いほうに考えなきゃですね!

本日も素敵な1日をお過ごし下さいませ。

love.

P.S. いつもブログのことで色々お世話になっているAkiraさん新しいテンプレートを発表されたのだけれど、それがたまたまボクにとってこんな感じのものがあったらイイなぁ、と思っていた通りのデザインでした。

以前にリクエストした記憶があり、気を遣ってくれたのかな?と思ったら、ぜひ使ってみたくなり、お借りすることにしました。

体調が悪かったので色々と調整に手間取ったけれど、何とかブログの仕様を変えることを完了ヽ(´o`;

ブログがダークな感じなのと、透過した背景にフワフワと動く水玉、レコード盤のようにレトロチックな画像がお気に入りです(*´꒳`*)

ボクにとって、これが最後の仕様変更になるかと思うと何だかとても感慨深いものがあります…

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
#胃がんブログ#胃がん闘病記#胃がん再発ブログ#転移性肝がん#がん余命宣告#がん終末期#民事裁判の現実#裁判#裁判で嘘をつく弁護士#裁判で証拠未提出の主張

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする

未分類 (0)
胃がん(ブログ、闘病記録、胃癌ニュース、私の症状など胃ガン情報全般) (5777)
胃がんブログ (244)
よりぬき 胃がんブログ (16)
胃がん闘病記・日記 (5468)
胃がん手術後の食事記録 (6)
胃切除後の料理など (33)
がん治療のクラウドファンディング (10)
胃がん History (82)
ステージ3B 多発性高度リンパ節転移胃癌 (57)
胃がん再発「転移性肝がん」で余命宣告 (24)
がん のこと(ガン情報全般) (413)
がんブログ (229)
がんニュース (184)
胃がん 障害年金ブログ (71)
障害年金 - 準備編 (23)
障害年金 - 審査から年金受給まで (12)
障害年金 - 審査請求・不服申立 (26)
障害年金 - 再審査請求 (10)
Amazon (ニュース、お得なセール情報など) (125)
Amazonセール (2)
📱kindleセール (122)
今日のエッセイ (52)
ニュース・芸能・話題 (594)
恋愛・人間関係 (20)
終活ブログ (10)
グルメ (43)
胃切除後の食事・レシピ (668)
ご飯・おかゆ・和食 (174)
おかず (138)
味噌汁・スープ (73)
カレー関係 (66)
パン・洋食 (63)
麺類 (113)
その他、簡単レシピなど (38)
ブログ (192)
FC2ブログ・便利ワザ・アイテム・HTML・SEO対策など (170)
趣味や将棋のこと (21)
ファッション (1)
司法書士 (26)
仕事・実務や登記のこと (1)
事件ファイル (25)
COLLECTION (28)
家電 (13)
ホーム&キッチン (4)
ビューティー&ケア (4)
QOLの改善&ヘルスケア (2)
お酒 (5)