ゆうらり Happy Smile
実は…。手術後の病理検査で胃がんのリンパ節転移が発見されていた…

実は…。手術後の病理検査で胃がんのリンパ節転移が発見されていた…

胃がん再発「転移性肝がん」で余命宣告
2019/05/12 0
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#胃がんブログ #胃がん闘病記録 #胃がん闘病日記 #Googleサーチコンソール #Web技術 #胃がんリンパ節転移 #胃がん手術後の転移 #転移性肝がん #胃がん再発ブログ #がん手術後の病理検査

がんの病理検査をおこなう医師のイメージ画像

胃がんの再発肝臓への「転移」という形で見つかり、再発がんの精密検査を言い渡されたのが2018年10月3日でした。それから、精密検査の予定日となる10月19日までにつづってきた闘病日記を前回の記事にまとめたところです。

▼関連記事

【再発がん告知から1週間】ブログに書いた胃がん闘病日記まとめ

2012年4月5日、ボクは多発性高度リンパ節転移胃がんの治癒切除手術を受けました。そして、2018年10月3日の定期健診で、術後6年半目にしてまさかの胃がん再発。すでに胃は全摘しており、他の臓器への転移ということで、ボクの場合は肝臓でした。あまりに突然だったものですから、まだこの当時は「転移性肝がん」という呼び名も知りませんでした。5日には、国立がんセンターでの内科診察を予定していました。▼関連記事国立がんセンタ...

運命の【再発がん精密検査】前日まで…胃がん闘病日記まとめ

胃がんブロガーのMです。前回の記事で、思いもよらない「再発がん」の告知から1週間にわたりつづってきた胃がん闘病日記をまとめて掲載しました。今回は、再発がんの精密検査日となる2018年10月19日の前日までに胃がん闘病日記でつづった記事をまとめてみました。興味がおありの方はぜひご一読いただけると幸いです。...

実は、ブログを書く技術というものは、常に進化を続けるWeb技術と共に日進月歩の面がありまして…。まとめ記事を書くにあたって、ピックアップする当時の記事をチェックしてみたところ、ミスだらけになっていることが発覚しました(汗)

それで、こちらのブログ記事を更新するたびに参照した当時の過去記事を手直ししている状況ですが、今の体調ではかなり辛い作業なのでなかなか前に進まず難航してしまってます(汗)

次回の記事はもう少し時間がかかりそうだなぁ…。そんなことを考えていた矢先に、Googleサーチコンソールというサイトから当ブログに解析不能な記事が存在するという通知がありました。

あちこちでいつもいろんな不具合が生じていて、ウェブサイトの運営というものは本当に難しいものだなぁ、と今更ながら痛感している次第です。

そして、解析不能と指摘された箇所を手直ししていたところ、ある記事が目に留まりました。それは、「胃がん術後の再発」として、再発がんの発覚より約10ヶ月も前に書いた記事でした。

スポンサードリンク

主治医の診断書に「胃がん手術後のリンパ節転移」の記載が!

主治医にお願いして、障害年金の関係で意見書っぽい内容の診断書を書いてもらったことがあり、それがこちらになります。

20180124主治医の意見書、胃がん術後の転移と記載あり

ボクはこの意見書の内容を見たときにあれ?胃がんの手術で取りきれなかった癌が自分の体に残ってしまっているのか?!と、非常に驚きました。

しかし、この時は、これ以上にどうこうするという話しがあった訳でもなかったので、内容についてこちらから詳しく質問もせずに終わりました。そして、何ごともなかったかのように月日を重ねるうち、この文書のことをすっかり忘れていたのです。

今になり、改めて読み返してみる。これはどうみても、手術後の病理検査で胃がんのリンパ節転移が発見されていたということ(汗)

果たして、ボクのがんはいつ頃から転移が見つかっていたのでしょうか?!

~つづく~

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!

 0

There are no comments yet.
胃がん再発「転移性肝がん」で余命宣告