comments trackbacks you may also like

【がんの宣告】早急に手術の必要性、「再発とみて間違いなさそうや」

2019年05月18日
#胃がんブログ #胃がん闘病記録 #胃がん再発ブログ #転移性肝がん #がん余命宣告 #がんの告知 #再発がん宣告 #肝臓がん #胃がん転移ブログ #肝臓がんCT画像

この日、再発がん精密検査結果を聞くために足を運んだ大学病院での診察待ち時間。約30分間でしたが、ボクの人生のなかでもっとも緊張する瞬間でした。

実際に、再発がんで死の宣告を受けた時のことや、主治医に今後の再発がん治療についてどう話すべきか?などを考える一方で、さまざまな現実逃避的な考えも頭の中でグルグルとめぐっている。

時間は刻々と過ぎていきます。それにつれ、心臓の鼓動がバクバクと尋常じゃないほどの高鳴りをみせている。こうなってしまうと、もう何にも考えることが出来ないため、あとはひたすら「なるようにしかならないんだ」と、自分に言い聞かせていました。

そして、いよいよ運命の診察時間が訪れます。ボクはノックをしつつ、診察室に入りました。

再発がんで「死の宣告」を受けた診察室のスナップ写真

▼前回の記事

【死の宣告日】がん再発の告知を前に思ったことや感じたこと

2018年10月24日は、胃がんの転移・肝臓へのがん再発が発覚したボクにとっての「死の宣告日」でした。12年4月5日に「多発性高度リンパ節転移胃癌」で胃全摘脾摘リンパ節郭清手術をおこなってから、6年6ヶ月19日目を迎えた矢先での出来事です。今回は、ボクが「死の宣告」を受けるまでの間で果たしてどのような心境にあったのか?その時々の「心の変化」について書いてみようと思います。▼前回の記事【人生で一番悩ましい4日間】 - ...

スポンサードリンク

【がんの宣告】 主治医「再発とみて間違いなさそうや」

主治医と軽く挨拶を交わして席に着くと、わずかに沈黙の時が流れます。

すると、ボクの頭のなかでは、諦めに近いような複雑な感情が入り交じるとともに、緊張のほうもピークに到達しました。

そんななかで、ボクは、主治医から開口一番に発せられる言葉に注目したのです。

以下は、主治医とボクとの会話になります。

やっぱり…肝臓に胃癌が再発していた

主治医「CT画像をもとに肝臓の先生とずいぶん検討したんやけどな。どうやら、ほぼ『再発』とみて間違いなさそうや。」

ボク「…。
『ほぼ』というのは、癌じゃない可能性もあるのでしょうか?」

主治医「肝臓の場合は、胃がんの時と違って、生検(細胞を採取して顕微鏡レベルの検査をすること)が出来ないんだよ。画像を見て判断するしかないから100%の断言が難しいんや。」

やっぱり、という感じです。ボクの肝臓に見つかったのは、がんだとわかりました。

がんの肥大化で早急に手術の必要性あり

主治医はこの後、ボクにCT画像を見せながらいろいろと説明してくれました。

胃がん再発による転移性肝がんのCT画像

主治医「ここに一ヶ所でっかいのがあるやろ。これが癌です。かなり大きくなってるから、すぐに手術せなあかん。」

「再発がんの宣告」を受けた場合、治療を拒否するしかなかった諸事情のこと

実を言うと、この日は最悪のパターンとして危惧していたことがありました。
それは、今まで長い間お世話になってきた主治医の先生と喧嘩別れになってしまうのではないか?!ということです。

なぜなら、万が一、ボクが「再発がんの宣告」を受けた場合は、治療を拒否するしかなかったからです。

最初に胃がん宣告を受けたときと今回とでは、ボクを取り巻く環境のほうも変わってしまいました。
当初、いろいろと協力的だった身内の兄は、次第に介助することが面倒だとわかるにつれ、見返りとして金員を求めたりした挙句、早々にボクの前から姿を消しました。

▼関連記事

胃全摘後7ヶ月目の食事 - がんセンター付き添いで身内の兄が発狂

こんにちは。胃癌ブログ管理人Mです。12月9日(日)はボクが胃の全摘手術をしてから2440日目。6年8ヶ月4日目になります。体調がかなり深刻で昨日はブログ更新が出来ませんでした。申し訳ありません。今回は「胃がん手術後の食事記録」として、胃全摘後7ヶ月目の食事をつづります。前回に引き続き、まだこの当時はブログを始めておらず、当時記録した手帳を参考にしています。手帳の記載を拾いながら1ヶ月まとめの記事を書くのは今...

再発がんの告知は「死の宣告」

そんな諸事情もあり、治療をはじめるにあたっては、まずその前提として、さまざまな障害を解消しなければならなかったのです。

こういう経緯のなか、ボクにとっての今回の診断は、当然のごとく再発がん=死の宣告となる訳です。よって、治療の拒否を切り出すに際して、主治医からどんなに怒られようとも覚悟のほうは出来ていました。

しかし、ボクの予想に反して、これまでずっと信じてお世話になってきた主治医から、この後に発せられたお言葉には、思わず目頭が熱くなってしまいました。

そして、こんなにもめちゃくちゃに泣いてしまいたいと思ったことは、人生で初めてかも知れません。

次回は、ボクが治療拒否をしたことや、それに対する主治医の返答、ボクの余命宣告について話しを続けたいと思います。

関連記事
M
この記事を書いた人: M
ブロガー/FC2公式おすすめブログ認定/企業家/投資家/Fashion研究家/不動産コンサルタント/会社経営/将棋六段/おうちごはん男子部/料理を悪戦苦闘修行中/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する47歳/人生なんて気持ち次第‼︎きっと何くるないさ〜(´ー`)
FC2ブログオフィシャルおすすめブログ認定バナー日本ブログ村 プロフィール

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!

コメント(0)

There are no comments yet.
未分類 (0)
今日のエッセイ (177)
ニュース-話題 (1198)
┣  芸能 (446)
┣  ハロプロ系 (109)
┣  日常-雑談系 (41)
┣  海外-地方ネタ系 (10)
┣  政治-経済-事件系 (60)
┣  テレビ-CM-映画系 (55)
┣  スポーツ-格闘系 (26)
┣  SNS系 (21)
┣  仕事-転職-キャリアアップ (33)
┣  漫画-アニメ系 (25)
┣  IT系 (10)
┣  おもしろグッズ (13)
┗  ニュースまとめ (30)
恋愛-人間関係 (33)
Amazon (187)
┣  Amazonセール (4)
┗  Kindleセール (179)
グルメ (146)
┣  低糖質レシピ (31)
┗  お酒の飲み方 (2)
シン・胃がん闘病記 (51)
┣  AVANT:癌の余命宣告~共存 (38)
┗  セントラルドグマ:父親の胃癌 (13)
胃がん闘病記録まとめ (85)
┣  ステージ3B-多発性高度リンパ節転移胃癌 (57)
┗  胃がん再発「転移性肝がん」で余命宣告 (27)
胃がん-Stomach_cancer (5952)
┣  胃がんブログ (288)
┣  よりぬき胃がんブログ (16)
┣  胃がん闘病記-日記 (5586)
┣  酒場放浪記 (10)
┣  胃がん手術後の食事記録 (6)
┣  胃切除後の料理など (36)
┗  がん治療のクラウドファンディング (10)
がんのこと-ガン情報全般-cancer (588)
┣  がんブログ (338)
┗  がんニュース (250)
胃がん障害年金ブログ (71)
┣  障害年金-準備編 (23)
┣  障害年金-審査から年金受給まで (12)
┣  障害年金-審査請求-不服申立 (26)
┗  障害年金-再審査請求 (10)
占い-心理テスト (6)
終活ブログ (12)
胃切除後の食事レシピ (672)
┣  ご飯-おかゆ-和食 (174)
┣  おかず (140)
┣  味噌汁-スープ (75)
┣  カレー関係 (66)
┣  パン-洋食 (63)
┣  麺類 (112)
┗  その他-簡単レシピなど (39)
ブログ (265)
┣  FC2ブログ-便利ワザ-アイテム-HTML-SEO対策など (189)
┣  FC2ブログ日記-カスタマイズの所感など (34)
┣  GoogleAdsense-アドセンス (8)
┗  趣味や将棋のこと (34)
ファッション (11)
┗  美容-コスメ系 (2)
iPhoneの使い方-アプリなど (34)
司法書士 (26)
┣  仕事-実務や登記のこと (1)
┗  事件ファイル (25)
COLLECTION (28)
┣  家電 (11)
┣  ホーム&キッチン (5)
┣  ビューティー&ヘルスケア (5)
┣  QOL改善&ヘルスケア (2)
┗  お酒 (5)
ABOUT (1)