「最長1年以内」 胃全摘後に胃がん再発で余命宣告 - 転移性肝がん

M

2019-05-19
胃がん再発「転移性肝がん」で余命宣告
0 COMMENTS

胃がん再発で転移性肝がんの余命宣告を受けた大学病院

今回は「がんと共存」がテーマです。もしも癌が見つかった場合に、人間は果たしてどれくらい放置でき、生きるられるのだろうか?というお話しです。

前回のブログに引き続き、胃がん再発の精密検査で、肝臓へのガン再発を医師から告知されたときの出来事についてつづりたいと思います。

ボクは、このたび発覚した「転移性肝がん」について、とても気がかりなことがありました。それは、よく癌ブロガーさん達がこぞって書いている「余命宣告」というものです。

ちなみに、最初に発覚した「多発性高度リンパ節転移胃癌」のときは、余命宣告を意識するどころか、そういった発想自体がそもそも浮かばなかった。

そこで今回は、ボクにとって人生で初めてとなる「がんの余命」を聞いてみることにしたのです。

スポンサードリンク

「がんの再発」はとても深刻な状況

がんの余命宣告といっても、最初の胃がんの時とは状況が異なります。

今回は、「がんの再発」ということです。ボクは、胃がん治療のときにおこなった術前化学療法(抗がん剤治療)で、腫瘍内科の医師から最後の言葉として次のようなことを言われた記憶があります。

腫瘍内科医次にボクと会うときは、『死ぬとき』だと思って下さいね。

このことを主治医に報告したところ、何てことを言うんだろう!?そんなこと言って脅かしちゃいかんよねぇ。まあ、がんは再発しても、そんなにすぐ死ぬもんじゃないし、気にしなくてイイからな。と、心配するボクのことを気にかけてくれました。

しかし、がんの再発というのは、それほど深刻な状況ということです。

すでに発覚した段階では、目に見えない「がんの芽」が全身に散らばっている可能性も高い。それに加え、ボクのように胃の全摘した体では治療や手術に持ちこたえるのでさえ厳しいに違いないのです。

「最長で1年以内」 再発がんの余命宣告

再発がんで「死の宣告」を受けた診察室のスナップ写真

ここからは、ボクと主治医との間で交わした余命宣告についての会話となります。

ボク「先生。もしも肝臓の癌を放置し続けたらボクは最長でどれくらい生きていられるのでしょうか?」

主治医「まあ、奇跡的に長く生きたとしておそらく「年以内」やな…。」

ボクの余命は「最長で1年以内」ということが判明しました。

「キミのことはどんな事があっても死なせない」主治医はとても優しい先生だった

ボクと主治医の会話は続きます。主治医は、余命宣告を受けたことでボクが落胆したと思ったのかもしれません。いつもボクのことを気遣ってくれる優しい先生でした。

主治医「ただ、これだけは良く覚えておいてな。ボクはこれまで若いキミだけは長生きしてもらいたいと思って治療を続けて来たんや。だから絶対、キミのことはどんな事があっても死なせないからな。」

前回の記事にも書いたけれど、主治医の言葉を聞いていると、いつも目頭が熱くなってしまうのです。

主治医「だから、つらいだろうけど何とか頑張って現状をどうにかしてな。年内に手術できれば、助かる可能性が高いんだから。」

ボク「分かりました。頑張ります…」

主治医「必ず連絡するんだよ。待ってるからな。必ず…」


ボクは結局、主治医に連絡することが出来なかった。今までとても親切にしていただいたのにもかかわらず、裏切るかたちとなってしまったのは残念でなりません。

しかし、それと同時に、このような状態へと追い込んだまわりの人間達は絶対に許すことが出来ません。

余命宣告の聞き方を間違えてしまった…

ところで、がんの余命を尋ねるのが不慣れなボク(誰でも不慣れか?)は、主治医への聞き方についてちょっとばかしのミステイクがあったようです。後になって気付きました。

余命について、「最長で」という聞き方をしたのだけれど、当分のあいだ治療を受けられないボクにとって必要だったのは、『最短で』という最悪パターンを知ることだったのです。

最長でどれだけ生きられるのかは、運次第だと思うんですよね。ですから、あまり意味がなかったように思う(汗)

かわりに、最低ラインを知っておけば、いつまでに治療を始めなければならないかについて、もう少し危惧感を持てたのかもしれません。

おそらく、怖くて聞けなかったのでしょうか?

おわりに/胃がんで胃全摘後に再発する理由について

今回は、がんの発覚したことで気になる「余命宣告」についての話しを書きました。

ところが、ボクにはもうひとつ気になることがあったのです。

それは、ボクの肝臓にできた癌がなぜ「再発」なのか?ということ。このときは、胃がんの手術から6年半も経過しているわけですし、そもそも胃だって全摘しているのです。それにもかかわらず、なぜ新しいガンじゃないのか?!

これについては主治医から詳しく説明してもらいましたので、「胃がんで胃を全摘したのに、なぜ再発が起こるのか?」その理由を次回の記事で掘り下げるつもりです。

~つづく~

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
#胃がんブログ#胃がん闘病日記#転移性肝がん#胃がん再発ブログ#がん再発余命宣告#余命宣告#胃がん再発#胃全摘後再発#肝臓がん#がん無治療
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする

未分類 (0)
胃がん(ブログ、闘病記録、胃癌ニュース、私の症状など胃ガン情報全般) (5832)
胃がんブログ (247)
よりぬき 胃がんブログ (16)
胃がん闘病記・日記 (5520)
胃がん手術後の食事記録 (6)
胃切除後の料理など (33)
がん治療のクラウドファンディング (10)
胃がん History (83)
ステージ3B 多発性高度リンパ節転移胃癌 (57)
胃がん再発「転移性肝がん」で余命宣告 (25)
がん のこと(ガン情報全般) (432)
がんブログ (243)
がんニュース (189)
胃がん 障害年金ブログ (71)
障害年金 - 準備編 (23)
障害年金 - 審査から年金受給まで (12)
障害年金 - 審査請求・不服申立 (26)
障害年金 - 再審査請求 (10)
Amazon (ニュース、お得なセール情報など) (129)
Amazonセール (2)
📱kindleセール (126)
今日のエッセイ (63)
ニュース・芸能・話題 (641)
恋愛・人間関係 (20)
終活ブログ (10)
グルメ (44)
胃切除後の食事・レシピ (669)
ご飯・おかゆ・和食 (174)
おかず (138)
味噌汁・スープ (73)
カレー関係 (66)
パン・洋食 (63)
麺類 (113)
その他、簡単レシピなど (39)
ブログ (217)
FC2ブログ・便利ワザ・アイテム・HTML・SEO対策など (182)
Google Adsense (アドセンス) (8)
趣味や将棋のこと (26)
ファッション (1)
司法書士 (26)
仕事・実務や登記のこと (1)
事件ファイル (25)
COLLECTION (28)
家電 (13)
ホーム&キッチン (4)
ビューティー&ケア (4)
QOLの改善&ヘルスケア (2)
お酒 (5)