ゆうらり Happy Smile
あなたのブログは大丈夫? Google Search Console から「MFIに移行」の通知が…

あなたのブログは大丈夫? Google Search Console から「MFIに移行」の通知が…

FC2ブログ-便利ワザ-アイテム-HTML-SEO対策など
2019/06/28
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#GoogleSearchConsole #GoogleSearchコンソール #Googleサーチコンソール #SearchConsole #サーチコンソール #GoogleSearchConsole設定 #GoogleSearchConsoleMFI #GoogleSearchConsole使い方 #SEO対策 #モバイルファーストインデックスに切り替わりました

貴サイトはモバイル ファースト インデックスに切り替わりました」 Googleサーチコンソールに表示された、このメッセージの意味とは?!


FC2ブログゆうらりHappySmile』がモバイル ファースト インデックスMFI)に移行したようです。Google Search Consoleグーグル サーチ コンソール)にアクセスしたら、右下辺りに下の画像が。「モバイルファーストインデックスに切り替わりました」と書かれた通知が表示されていたのです。

Googleサーチコンソール「貴サイトはモバイルファーストインデックスに切り替わりました」の通知

どうやら、MFI に移行したサイトには、Google Search Consoleからこのようなメッセージが表示されるみたいですね。

「詳細」の所をクリックしてみると、MFIについて Googleから次のような説明がされています。

今日、ほとんどの人はモバイルデバイスを使用してGoogleで検索しています。ただし、Googleのランク付けシステムでは、通常、デスクトップ版のページのコンテンツを調べて、ユーザーとの関連性を評価します。私たちのアルゴリズムはモバイル検索者が見る実際のページを評価していないので、これはモバイルページがデスクトップページより少ないコンテンツを持っているとき問題を引き起こす可能性があります。

結果をより有用にするために、インデックスをモバイル優先にする実験を始めました。Googleの検索インデックスは引き続きWebサイトとアプリの単一のインデックスになりますが、最終的にはモバイルバージョンのサイトのコンテンツを使用してそのサイトのページをランク付けし、構造化データを理解し、それらのページのスニペットを表示します。結果。もちろん、Googleのインデックスはモバイルドキュメントから構築されますが、モバイルデバイスからでもデスクトップデバイスからも、すべてのユーザーにとって優れた検索エクスペリエンスを構築していきます。

引用:Official Google Webmaster Central Blog: Mobile-first Indexing

MFIが開始されてから1年3か月が経過。Google検索結果に表示されるページの50%以上がMFIに切り替わったとされます。

さらに、7月1日からは、Googleが新たに発見したサイトは最初からMFIになるそうです。

スポンサードリンク

当ブログがモバイルファーストインデックス(MFI)に移行したキッカケは?

それにしても、なぜ今頃になってGoogleサーチコンソールから「貴サイトはモバイルファーストインデックスに切り替わりました」と通知がされたのか?
実は、これについて思い当たることがありました。

同じ日のほんの少し前に、サーチコンソールから『サイト(https://yularihappysmile.com/)に関する「モバイル ユーザビリティ」の問題が修正されました』という内容のメールが届いていたのです。

さまざまなエラー通知がされていたのでせっせと修正していたのだけれど、やっとすべてが完了。サーチコンソールの検証も済んだ矢先の出来事でした。

ボクのブログはもともと「モバイルフレンドリー」ではありましたが、さまざまな解析エラーが表示されていました。これをすべて解決したことが今回のMFIに移行したと通知がされたキッカケになったのでは?と勝手に推測しています。

自分のWebサイト、ブログがMFIに移行しているかの確認方法

ちなみに、自分の運営するWebサイト、ブログがモバイル ファースト インデックス(MFI)に移行しているかどうかをSearch Consoleで確認できるようになりました。さらに、移行している場合は、いつ移行したかについても表示されています。

Google Search Consoleの「設定」でインデックスクローラの内容が確認できる

Google Search Console の設定をクリックするとGoogle bot の内容が確認できる

Google Search Consoleの「設定」を開くと、MFIに移行したサイトは画像のようにスマートフォンGooglebotがインデックスクローラになっています。

Google Search Console スマートフォン用 Googlebot の表示

あれ?ここまで書いてきて何ですが、ボクのブログがスマートフォン用Googlebotに切り替わったのが昨年の9月7日になってる…。じゃあ、今回の通知は何だったの?!

まあ要するに、MFIに切り替わったサイトについては今後、スマホ用 Googlebotのクロールの割合が多くなるということ。また、インデックスされるのは、スマホ用Googlebotがクロールしたページということになりますね。

あなたのFC2ブログは大丈夫?MFIへの移行でGoogle検索から除外される可能性があるかも

Google Search Console 「このページはモバイルフレンドリーです」の表示

今後、MFIへの移行が進むことで懸念されるのは、モバイルフレンドリーでないWebサイトがGoogle検索から除外されていく可能性のあること。

あなたのFC2ブログは大丈夫ですか?

FC2ブログでは、いまだに多くのブロガーさんがPC用とスマホ用に別々のテンプレートを使用しているのを見かけます。

しかし、MFIのことを考えると、これって悪影響の要因にもなりかねないんです。

なぜなら、PC用とスマホ用でテンプレートが違えば、HTMLとCSSについてもSEOの内容がまったく異なるからです。

しかも、スマホでブログを閲覧する際に、表示をPC版に切り替えることが出来ますが、レスポンシブデザインじゃないテンプレートの場合だと非常に見づらい画面が表示されます。これだとモバイルフレンドリーでないサイトということでGoogleから低評価されてしまうのです。

おわりに/早急なSEO対策をおすすめします

今後は「モバイルファースト」への流れがますます加速するものと思われます。古いテンプレートを長年にわたりそのまま使用し続けているFC2ブロガーさんにとっては、このまま放置していればGoogleをはじめとしてネット上そのものからカヤの外に追いやられてしまうかも知れないのです。

ですから、テンプレートをレスポンシブ対応のものに替えたりするなど、早急なSEO対策をなさることをおすすめします。

なお、これからSEO対策を検討なさるという場合には、こちらの記事が参考になります。

スマートフォン版の非表示を勧める理由

以前から何度も記事にはしていますが、スマートフォン版と併用する人のなんと多いことか 。(゚うェ´゚)゚。

レスポンシブデザインの最大の強みは「見た目」だけではありません。本質を理解しましょう

という記事です。
結論から。

レスポンシブデザインを選択したならスマホ版は非表示に!!!...

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
FC2ブログ-便利ワザ-アイテム-HTML-SEO対策など