あなたの興味を広げる話題を。

新潟県 中子の桜©Koichi_Hayakawa(Licensed under CC BY 4.0

【上皇陛下のがん】 陛下、がんサバイバーとしての象徴的振る舞い2つとは?

2019年07月04日
がんブログ

天皇陛下のプロポーズ

日本の憲政史上、初めて天皇を退位した上皇陛下(85歳)は、天皇在位中に忙しい公務の合間をぬって何度もテニスコートに足を運び、趣味のテニスで汗を流されてきました。

現在も、美智子さまと一緒に都内のテニスクラブをお忍びで訪問されているそうです。テニスがおふたりにとって共通の趣味なのはよく知られていますよね。

また、テニスはご結婚前に親交を深められた“思い出のスポーツ”でもあります。

ところが、医師の話しによると、これまでテニスを継続してこられたのには趣味以上の理由があるそうです。

テニスは、上皇陛下が「がんサバイバー」のお立場としても象徴的な振る舞いをされた証しなのだと語られています。

すなわち、上皇陛下がテニスを続けてこられたのは、2003年に受けた前立腺がんの治療にともなう副作用を緩和し、体力維持によって多忙なご公務を乗りきるためでもあったようです。

上皇陛下、がんサバイバーとしての象徴的振る舞い2つ

上皇陛下は、がんサバイバーとしても象徴的振る舞いを続けてこられたと。今まであまり注目されたことはなかったのではないでしょうか?

「がん」を患った上皇陛下が、天皇というお立場をまっとうするために実践されたことは数多いはずで、計り知れないほどのご苦労をなさったのだと思われます。

とても興味深い話しですが、これについては『上皇陛下、がんサバイバーとしての象徴的振る舞いを示される』という記事にもなっています。

「テニス」と「食事」の2つがピックアップされていました。

「趣味のテニスを長年続けてこられたのは、副作用である骨密度や筋力の低下を防ぐ目的もあったのでしょう。今やがんは治る時代ですし、治療をしながらでも働くことはできます。とはいえ、あれだけの数のご公務を務められるのは、大変なことだと思います。骨密度の低下を防ぐため、陛下が自主的に体を鍛えていらしたからこそ、可能だったのだと思います」

ホルモン治療の副作用である骨密度の低下。陛下はこれを防ぐために早朝の散歩やテニスなど日常生活に運動を取り入れ、積極的に体を動かしてこられたのですね。

また、「食事面」については美智子さまが献立を提案されていたそうです。

「美智子さまは、侍医と相談されて食事の献立を作り、宮内庁の料理人に伝えていらっしゃいました。たとえば、骨粗しょう症の予防にはカルシウムが必要なので、小魚や乳製品をたくさん食事に取り入れた方がいい、といったふうに細かく、具体的に指示されていたそうです」

小魚は、ボクも積極的に食べるようにしています。

日々のこうした地道な努力が、多忙なご公務をおこないつつ、がんを克服された原動力ともなったわけですね。

吉田拓郎、全快「音楽はずっと辞めない」…「声帯にがん」告白から3か月、ツアー締めくくる

シンガー・ソングライターの吉田拓郎(73)が3日、神奈川・パシフィコ横浜で2年半ぶりのコンサートツアーを締めくくった。2014年に喉のがんを患い、16年に完治したことを今年3月に公表したばかり。新曲「運命のツイスト」など本人作詞・作曲のみの20曲を変わらぬ歌声で披露し、「音楽は、ずっと辞めない」と生涯現役を誓った。

FBとユーチューブ、がん療法の偽情報が氾濫 表示削減で対応

米フェイスブックやアルファベット傘下のユーチューブのサイトでは、がん治療の代替療法を巡り、科学的根拠に欠け健康被害を及ぼしかねない情報が氾濫している。中には何百万回も視聴されている動画もある。ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)の調査で明らかになった。

 両社はここに来て、そうした情報を投稿するアカウントの削減に努めている。フェイスブックによると、同社は先月、ニュースフィードのアルゴリズムを変更し、「奇跡」の薬や健康サービスをうたった投稿の宣伝を減らしている。これにより、ユーザーのニュースフィードでそうした投稿の表示頻度が減ることになる。削減された投稿には、がん治療の一環として重曹(ベーキングソーダ)の注射を宣伝している栄養補助剤の販売員のものなどが含まれる。

 フェイスブックは2日付のブログ投稿でこうした対応を発表し、「誤解を招く健康関連コンテンツはわれわれのコミュニティーにとりわけ有害だ」と述べた。

ワイン週に1本の「適度な」飲酒でもがんのリスクは上昇

タバコを吸わない人において、週にワイン1本に相当する飲酒習慣がある場合、生涯にわたる飲酒・喫煙関連がんの絶対リスクは、男性で1.0%、女性では1.4%高くなっていました。これは、タバコを吸わない男性1000人とタバコを吸わない女性1000人がこのレベルの飲酒をしていると、飲酒をしなかった場合に比べ、男性10人と女性14人が過剰にこれらのがんを発症することを意味します。

「がん」と診断されたときのお金問題。ビジネスパーソンはこう対処する

黒田さんは、家計の中でも定期的に決まった額が出ていく固定費を見直すことが、収入の不足を補う有効策だと述べています。

固定費には例えば、自動車保険、スマホ料金、インターネット接続料金、クレジットカード年会費、習い事の月謝があります。格安スマホに乗り換えるなどして、「月々8万円近くが調整できた」ケースもあるそうで、細かい積み重ねはバカにできません。

さらに、持ち家のある人については、固定費でも大きな割合を占める住宅ローンがかなりの負担になるはずです。そこで、金融機関と相談して一時的な返済額を減額する「リスケジュール」が必要になってきます。

あわせて読みたい
関連記事
未分類 (0)
シン・胃がん闘病記 (0)
胃がん(ブログ、闘病記録、胃癌ニュース、私の症状など胃ガン情報全般) (5919)
┣  胃がんブログ (262)
┣  よりぬき 胃がんブログ (16)
┣  胃がん闘病記・日記 (5581)
┣  酒場放浪記 (9)
┣  胃がん手術後の食事記録 (6)
┣  胃切除後の料理など (35)
┗  がん治療のクラウドファンディング (10)
胃がん History (84)
┣  ステージ3B 多発性高度リンパ節転移胃癌 (57)
┗  胃がん再発「転移性肝がん」で余命宣告 (26)
がん のこと(ガン情報全般) (478)
┣  がんブログ (269)
┗  がんニュース (209)
胃がん 障害年金ブログ (71)
┣  障害年金 - 準備編 (23)
┣  障害年金 - 審査から年金受給まで (12)
┣  障害年金 - 審査請求・不服申立 (26)
┗  障害年金 - 再審査請求 (10)
Amazon (ニュース、お得なセール情報など) (137)
┣  Amazonセール (2)
┗  📱kindleセール (134)
おもしろグッズ (10)
今日のエッセイ (102)
ニュース・芸能・話題 (743)
┗  転職・キャリアアップ (18)
恋愛・人間関係 (29)
終活ブログ (10)
グルメ (69)
┣  低糖質レシピ (9)
┗  お酒の飲み方 (1)
胃切除後の食事・レシピ (669)
┣  ご飯・おかゆ・和食 (174)
┣  おかず (139)
┣  味噌汁・スープ (73)
┣  カレー関係 (66)
┣  パン・洋食 (63)
┣  麺類 (112)
┗  その他、簡単レシピなど (39)
ブログ (215)
┣  FC2ブログ・便利ワザ・アイテム・HTML・SEO対策など (176)
┣  Google Adsense (アドセンス) (8)
┣  趣味や将棋のこと (27)
┗  ファッション (4)
iPhone の使い方・アプリなど (31)
司法書士 (26)
┣  仕事・実務や登記のこと (1)
┗  事件ファイル (25)
COLLECTION (27)
┣  家電 (11)
┣  ホーム&キッチン (4)
┣  ビューティー&ケア (5)
┣  QOLの改善&ヘルスケア (2)
┗  お酒 (5)