ゆうらり Happy Smile
もうやめよう!わんちゃんを衝動買いして放置!友達からの相談について僕も考えてみた

もうやめよう!わんちゃんを衝動買いして放置!友達からの相談について僕も考えてみた

胃がん闘病記-日記
2019/07/22
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#わんちゃん #犬放置 #犬放置ストレス #わんちゃん衝動買い #わんちゃん放置 #犬衝動買い #ペット衝動買い #胃癌ブログゆうらり #わんちゃん意味 #胃がんブログ
知人に衝動買いされ放置されたマルチーズ

胃癌ブログ『ゆうらり』の管理人Mです。体調不良については今日も相変わらず。あちこちと不具合が多過ぎ何て書いてよいのか分かりません(汗)ひと言で言い表すならば、「体がきつい」「背中がつらい」か…。

ちなみに本日は、胃がん再発で「転移性肝がん」と診断されてから8ヶ月28日目。

また、「最長1年」という余命宣告も同時に受けておりますので、暦通りに考えると、ボクの寿命は残すところあと3ヶ月と2日になります。

今日は、記事があまり書けていません。実は、自分の体や命のことをそっちのけにして友達からの相談に乗っていました。

スポンサードリンク

知人がマルチーズを衝動買いして放置!友達からの相談内容

知人に衝動買いされ放置されたマルチーズ1

相談内容としては、ボクの友達が知人からわんちゃんを預かったのだそうです。

預かった理由としては、マルチーズが可愛くて衝動買いしてしまったのだけど、知人の居住する所はペット不可物件。それで、ミニチュアダックスフントを飼っているボクの友達に「預かってくれないか?」とお願いしてきたといいます。

それで、ボクの友達は仕方なく、里親が見つかるまでの間、月極めの預かり代を貰うことを条件にマルチーズを預かることを了承したようです。それが、今年の4月のことでした。

ところが、ボクの友達がマルチーズを預かった途端に知人からは連絡が不通となり、電話にも出なくなったらしいです。

その間、ボクの友達は代わりにマルチーズの里親を探しつつ面倒を見続ける日々。電話に一度も出ないとのことなので、LINEやメールなどで犬の受け取りや預かり代について催促を続けたらしい。

知人のLINE

知人のLINE1

知人のLINE2

知人のLINE3

しかし、知人からは次第にLINEなどでも返事が減っていき、最終的に何も返信がないまま、昨日になって弁護士から1通の内容証明郵便が届いたのだそうです。

不在だったので内容はまだ見ていないようですが、その後に弁護士から電話もかかってきて、「再三にわたって犬の返却を要求したのになぜ応じないのか?犬を返さないどころか、執拗につきまといや嫌がらせのメールをしてきて…。慰謝料を払って下さい」という内容のことを言われたとのこと。

どうやら、知人はマルチーズにはもう関わりたくないのか、弁護士に訳の分からない嘘をついて内容証明を送らせ、おまけに慰謝料まで要求してきたようです。そして、連絡のきた弁護士は20代で、弁護士登録をしたばかりの若僧らしく、終始タメ口で横柄な態度をとりつつ、事実無根の話しを続けたといいます。

とんでもない話しですね。面倒みれないくせにマルチーズを衝動買いなんかして、それを友達になすりつけた挙句に慰謝料まで請求してくるなんて…。

犬を衝動買いして放置した知人のグラビアアイドル

ちなみに、その知人は現在グラビアアイドルをやっています。こんな話しを聞いたら、ファンはどう思うのでしょうね(汗)

レースクイーン、グラビアアイドルをしている知人のSNS

残念ながら、ボクの友達にも不注意があったのかも知れません。なぜなら、法律的にみると、犬は「物」だからです。物には所有権がありますから、犬の面倒に困っていても友達は勝手に他人の所有物である犬を譲渡などすることが出来ません。

おまけに、わんちゃんの大切な命を粗末に扱うことも出来ません。ですから、いくら知人からの頼みとはいえ、気軽な気持ちでペットを預かるのは要注意ですね。

どうしてもやむを得ないという場合には、しっかりと書面に残すなどして後々にトラブルを招かないようにすることも大切だと思います。

今回のような知人はとんでもない話しですが、たとえ友達同士であっても、ケジメある付き合いをしたいものです。

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
胃がん闘病記-日記